【中央日報】保坂祐二・世宗大学教授「独島、韓国の地である理由は…」 R35

ホーム > スポンサー広告 > 【中央日報】保坂祐二・世宗大学教授「独島、韓国の地である理由は…」ホーム > ヤフコメ > 【中央日報】保坂祐二・世宗大学教授「独島、韓国の地である理由は…」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TOP↑

【中央日報】保坂祐二・世宗大学教授「独島、韓国の地である理由は…」

日本から帰化した保坂祐二・世宗(セジョン)大学教養学部教授が日本政府の独島(ドクト、日本名・竹島)領有権主張に対する反論資料を掲げたインターネットサイト「独島と東アジア(www.dokdoandeastasia.com)」を24日、開設した。世宗大学独島総合研究所名義のサイトに入ると、ホーム画面に「日本政府は独島に対する歪曲と隠蔽を中止せよ」というポップアップが開き、「太政官指令書」として知られる公文書を紹介している。1877年、日本最高権力機関である太政官が「鬱陵島(ウルルンド)とその他に一島(独島)の件は本邦(日本)と関係がないということを心得ること」という内容の指令を内務省に下したことを明らかにしている。

保坂祐二「独島、韓国の地である理由は…」
中央日報日本語版 2月25日(火)8時51分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140225-00000002-cnippou-kr



2014/02/25 08:56
サンフランシスコ講和条約で
竹島は日本の領土となった

不服なら国際司法裁判所に出てきて
間抜けな持論を披露しろ

外野で情けない真似をするなよwww.



2014/02/25 09:37
帰化したのに名前は日本式のままのイヤらしさ。


2014/02/25 10:17
「鬱陵島とその他に1島」がなんで「鬱陵島と竹島」になるんだ?
(大体、竹島は2つの島で構成されているんだし)

その他1島とはどう考えても鬱陵島横の離れ小島「竹嶼」のことだろ!

変な曲解するなよ!



2014/02/25 09:00
お前が言うべき事は、朝鮮人の嫁を貰い・・仕事も与えて貰って
馬韓国の、プロパ要員になった事の経過説明や!!



2014/02/25 09:16
>鬱陵島(ウルルンド)とその他に一島(独島)の件は本邦(日本)と・・・・

ってその「一島」が「竹島」だという根拠はないくせに。
(爆嘲笑+怒)



2014/02/25 09:14
太政官指令書の時の竹島と、今の竹島は名称が違うそうですよ。


2014/02/25 09:08
戦後 勝手に 李承晩ラインをひき、日本の漁民を虐殺し、数千人を拿捕して、それを人質として 日韓条約を有利にした事は 忘れない!


2014/02/25 09:22
おっさんがいよんのは、鬱陵島のすぐ隣のちっちゃい島じゃろが!


2014/02/25 09:33
1877年に『関係ない』と通達したとしてそれが『韓国領である』と認めたと決め付けられるのか?
韓国(朝鮮王朝)はその後においても国際的に『竹島は韓国領である』と宣言しておらず、1892年までに日本はあらためて国有化している。
韓国が国際的に竹島を自国領だと宣言したのは55年以降である。しかもそれは講和条約を無視した一方的な占領である。
この時系列を無視できない。韓国の唯一の綱は『日本占領下にある時期に日本が宣言するのを阻止する力がなかった』ということだけである。
宣言できない・していないのであれば『俺はそう思ってたんだ』と後で言い出す卑怯者の口上に過ぎない。



2014/02/25 09:22
はい、それで
当時から朝鮮領だったという証拠は?
日本領でないならアメリカもオーストラリアもヨーロッパも全て朝鮮のものですか?



2014/02/25 09:50
この主張、すでに反論が出ているのに、この先生はそのことに何も答えないんだね。ネットで「竹島外一島」と検索すれば一発ででるのに、なんでだろ? 自分の主張をネットにアップするのであれば、反論も読むべきだね。相手の主張を確認せず「捏造」と決めつけるような先生は、転職した方がいいと思います。向いてないよね。


2014/02/25 10:31
理由は・・・

1953年以降、韓国側の武力侵略により占領されたから

日本と韓国は現在戦争状態にあることをもっと認識しなけらばならない






WiLL (マンスリーウィル) 増刊 竹島問題100問100答 2014年 03月号 [雑誌]
WiLL (マンスリーウィル) 増刊 竹島問題100問100答 2014年 03月号 [雑誌]ワック

2014-02-14
ランキング :

Amazonの商品情報を見る by amapola


関連記事
[ 2014/02/25 10:45 ] ヤフコメ | CM(0) | TOP↑
コメントの投稿







雑誌 ライトノベル タレント写真集



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。