【経済】 日銀・白川総裁「膨大な通貨供給の帰結は、歴史の教えにしたがえば制御不能なインフレになる」 R35

ホーム > スポンサー広告 > 【経済】 日銀・白川総裁「膨大な通貨供給の帰結は、歴史の教えにしたがえば制御不能なインフレになる」ホーム > CLIP 2ch > 【経済】 日銀・白川総裁「膨大な通貨供給の帰結は、歴史の教えにしたがえば制御不能なインフレになる」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TOP↑

【経済】 日銀・白川総裁「膨大な通貨供給の帰結は、歴史の教えにしたがえば制御不能なインフレになる」


【経済】 日銀・白川総裁「膨大な通貨供給の帰結は、歴史の教えにしたがえば制御不能なインフレになる」
1 : ◆PENGUINqqM @お元気で!φ ★:2012/04/22(日) 22:42:49.22 ID:???0

 日本銀行の白川方明(まさあき)総裁は21日、米ワシントンで講演し、「中央銀行の膨大な
通貨供給の帰結は、歴史の教えにしたがえば制御不能なインフレになる」と述べた。日銀は27日の
金融政策決定会合で追加の金融緩和策を検討するが、その直前に総裁が金融緩和の「副作用」に言及
したことで、波紋を広げそうだ。

 フランス銀行主催のパネルディスカッションで述べた。欧州債務(借金)危機で、欧州中央銀行が
大量のお金を供給して銀行の資金繰りを助けた対応について「意義は大きい」としつつも、
「金融市場の小康が保たれることで、(財政再建への)危機感が薄れる可能性がある」と述べた。

 先進国最悪の日本の財政についても「人々が財政不安から支出を抑制し、(物価が下がる)デフレの
一因になっている」と、消費増税法案の国会審議が進まない状況にくぎを刺した。ただ、政府や
与野党内には「日銀の金融緩和が不十分だからデフレが続いている」との意見も根強い。

▽朝日新聞
http://www.asahi.com/business/update/0422/TKY201204220221.html

2 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 22:43:26.57 ID:Dyvmau3r0
>>1
意味不明(インフレー)

3 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 22:44:42.27 ID:h8iQfOre0
そんな小学生でも知ってる事をドヤ顔で言われても・・・

4 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 22:45:07.69 ID:4Wz6fHNH0
ワープアでも月収100万とかいけちゃうの?

5 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 22:45:08.48 ID:3fl+dbsK0
BSプレミアムで1925年の朝鮮半島の地図が出てきて
「韓国」って書いてあったんだが、これって嘘だよね?

6 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 22:45:19.32 ID:sZX3qwKH0
 民主党が任命拒否3回やらして、こいつに決めたんだろう
責任取れよ。

7 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 22:45:22.22 ID:8O2Jo3v60
注意深く見守るだけの簡単なお仕事です

8 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 22:45:23.64 ID:V+ekDtvi0
そのために、手段の独立をして、あなたたちに任せてるんでしょうが。
インフレ怖いで、デフレ方向へ導いて、ほら物価が安定しているでしょ? ってまあなんと酷いこと。

9 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 22:45:36.58 ID:0UxEMx4f0
デフレキチ白川

10 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 22:45:49.15 ID:79GE9jlP0
インフレが怖いのでデフレ容認ですか
馬鹿の本音が聞けて何よりです

11 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 22:46:01.38 ID:+kE3wEsT0
消費しきれないほどの生産力のある現在でも
通用するのだろーか?

12 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 22:46:07.11 ID:ogfFnkDN0
正論

13 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 22:46:45.69 ID:PqAc616Z0
ジンバブエみたいにパン一斤が1億とかになったら
カネ貯め込んでるジジババは真っ青だろうな

14 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 22:46:49.25 ID:0s1tK1Rm0
あいかわらずのインフレ恐怖症ですな

15 :【金運大吉】 ◆IEhzwfel16 :2012/04/22(日) 22:46:53.06 ID:voIqoU4Z0

で、何がしたいんだ、ボケが


16 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 22:46:54.72 ID:W3sT3OQV0
え?何言ってんだこいつ・・・

17 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 22:46:56.65 ID:uPdg6qHk0
いま何十兆もギャップあるだろ・・・・・

18 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 22:47:00.13 ID:uWZUTl+i0
ハイパーインフレになれば日本の借金劇的に目減りするやん

19 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 22:47:28.20 ID:EdBUie+G0
デフレでどうにもならなくなっているのにインフレの心配をしてもな

20 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 22:47:59.64 ID:eZ6DMDOh0
デフレの恐ろしさを分かってない日銀総裁
藤井三橋中野から教えを請え

21 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 22:48:11.98 ID:yTFNDQa30
分かるよ。
食い過ぎれば肥満で死に至ることは。

しかし、飢えて困っている人に、今肥満の心配することはないだろうということなんだ。
分かるか?白川さんよ。


22 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 22:48:27.53 ID:YduaaCsbP
通貨供給が少なすぎるとデフレになる( ー`дー´)キリッ

23 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 22:48:46.12 ID:7VJDE9Tf0
特アの教えに従って日本の破壊活動をしてると素直に言えよ

24 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 22:48:55.81 ID:RbiAdVYx0
この円高誘導発言する馬鹿をどっかやってよ

25 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 22:49:05.45 ID:7DwaUtkLP
アメリカの銀行に10万ドルの財産移しが完了した俺は勝ち組

26 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 22:49:06.77 ID:leCdMW9R0
そりゃあ金持ってる奴らはインフレは嫌だろう
だって資産が目減りしちゃうんだからな

27 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 22:49:08.75 ID:jzGDMn1E0
拒食症

28 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 22:49:15.64 ID:2PDFep2N0
よくわからんけど
過去のバブルとかインフレって
経済が発生前より衰退したりしたことあんの?

29 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 22:49:16.50 ID:ZZVOhxvVP
これから大増税が控えてるのに支出なんか出来るかよ

30 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 22:49:27.53 ID:QGm/LIzQ0
>>1
適度に制御する能力が無ければ、辞めろ!

31 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 22:49:35.78 ID:v0Nm4A3g0
アメリカで発言したことは褒めてあげても良い
国内をめちゃくちゃにしているが

32 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 22:49:44.08 ID:ehD51opJ0
20世紀初頭のドイツとか?

33 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 22:50:03.67 ID:y8bdgGzR0
>>10
東大卒で日銀総裁の地位に上り詰めた白川総裁を馬鹿する
君の学歴と地位は?

34 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 22:50:16.60 ID:lS71IqYU0
供給が少なすぎてデフレになってる。

つかこいつが異常なデフレ信者だから円高になってる。
90円にもならないってどういう事。
早く首切れよ。

35 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 22:50:28.65 ID:SZHl9Gt00
>人々が財政不安から支出を抑制し、

強烈なデフレ期待からだと思うぞw

36 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 22:50:31.83 ID:0eTuOYu60
いつも疑問に思うんだが、なんでゼロか1かなの?
「膨大」に供給すれば、そりゃ制御不能にもなるだろうが
だからデフレは放置して通過供給量は増やしませんってのが意味不明
他国はバンバン通貨供給量増やしてるってのに
なんで日本だけできないわけ?

37 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 22:51:04.34 ID:RbiAdVYx0
人間はどこを出たかじゃなくて何をやったかで決まるもんじゃねえのかなあ

38 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 22:51:05.76 ID:EdBUie+G0
>>33
東大卒でも日銀総裁でも首相でも、バカはバカだと思う

39 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 22:51:13.63 ID:RHAAow9E0
これだけ高度に発達した現代経済で、ハイパーインフレなんて起こらんだろ?

40 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 22:51:19.80 ID:j3Psp39HO
白川www
むのうの極み

41 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 22:52:00.66 ID:s4egXAkF0
>>21
だよねえ

42 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 22:52:28.03 ID:MlE+7c6M0
東大卒もこの程度というだけのこと

43 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 22:52:30.70 ID:7bcRENwiP
>>38
それ言う資格あるのって同等以上の学歴がある人だけだよね
低学歴が言ってもお前が言うなで終わり

44 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 22:52:36.73 ID:hrghxFiQ0
要するに日本は拒食症

45 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 22:52:38.53 ID:QGm/LIzQ0

「多量に出血すれば死ぬ。だから、献血はできない!」
と似たような事しか言えない日銀総裁。


46 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 22:52:56.33 ID:FiVn8Kdg0
いっぺん万札でケツを拭いてみたいから、ハイパーインフレ希望

47 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 22:53:10.42 ID:ml373v9b0
だから、日銀のせいじゃないだろって・・・

日本の特殊で巨大すぎる社会保障制度を何とかしない限り、
日銀が出来ることは少ないんだって。

今の構造のままで流したら本当にハイパーインプレに成りかねない。
価値ある人間に富が流れる構造に変えないことには、
現在の血管が詰まった状態で金を流せば卒中で倒れるよ。

この期に及んで日銀のせいとか言ってる連中は非国民だと思う。
真面目に考える気が無いなら日本から出て行け。

48 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 22:53:13.29 ID:dsuUjNPZ0
公務員、金持ちにとってデフレは天国だからね。

49 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 22:53:35.03 ID:2eEN369fO
■アルゼンチンのハイパーインフレは未だに続く
 ▽2001年…財政破綻
 ▽2002年…インフレ率 41%、失業率 21%。社会秩序が崩壊し、略奪・デモ・暴動が起きる事態に
 10年経って、どうなったか?
 ▽2011年…政府公表インフレ率 11%。IMFが数字に疑いを持ち、IMF公表 25%
 長期債権の保証をしてくれる機関が無くなり、キャッシュがある金持ちを除き、庶民は長期ローンを組めなくなり、ローンで買う住宅などは手に入れられなくなった。


■なぜ、お札をたくさん刷りバラまくと、インフレになるのか?
 物の価値は、お金の価値はあるバランスが取れている。
 単純に言えば、▽魚1匹=お札1枚 →お札を倍にすると、魚1匹=お札2枚になってしまう →バランスを保つために、魚1匹の値段が倍になり、魚1匹=お札1枚になる
 だから、お札を一杯刷ればインフレになる。
■ジンバブエは、これといった税収が無かった。公務員に給料を支払うために、どんどん中央銀行にお札を刷らせて、支払っていた。
■財産税は、金持ちばかりの話ではない。セットでやったのが「預金封鎖」と「新円切り替え」。
 戦後作った法律は特別な法律で大半が廃法になっているが、『実は「財産税」は今でもある』。政府が決めれば、明日からでも課税できる
■財産税は、金持ちだけでなく低所得にも課税され、低所得はさらなる貧困においやられ切捨てられた
◆終戦の翌年1946年、「財産税」施行[財務省 1947年度 消費者物価指数を基に作成]
 ▽課税価格 10~11万円…税率25% →現在の貨幣価値 約162~178万円…税額40.5~44.5万円
 ▽課税価格 12~13万円…税率35% →現在の貨幣価値 約194~210万円…税額68~73.7万円
 ▽課税価格 17~20万円…税率50% →現在の貨幣価値 約275~324万円…税額137~162万円
 ▽課税価格 100~150万円…税率70% →現在の貨幣価値 約1620~2430万円…税額1134~1700万円
 ▽課税価格 1500万円超…税率90% →現在の貨幣価値 約2億4300万円…税額2億1870万円


50 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 22:53:35.52 ID:6d6FEXvH0
>>33
その前にまともな日本語書ける様に頑張れよチョン君

51 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 22:53:38.99 ID:bjz+fN/VO
物事を学歴でしか測れない>>33がカワイソス

52 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 22:53:59.47 ID:v0Nm4A3g0
言いたいことはわかるがバランス感覚が狂っているとしか思えないw

53 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 22:53:59.91 ID:31nrNkn60
無能総裁はだまって27日にさらにインフレ目標をあげて緩和すりゃいいんだよボケ

54 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 22:54:06.38 ID:EdBUie+G0
>>43
申し訳ないが、低学歴の私にはあなたのレトリックがさっぱり分からない

55 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 22:54:09.65 ID:LhuyFfgoO
インフレ恐怖症

大昔の失敗の事例が気になって、現在の問題に対処できない心の病気

自己保身による臆病さから発症するとされる。

56 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 22:54:14.63 ID:IuMQNHL9O
銃殺されるべき人物とはよく言ったもんだよな。まさに国賊。

57 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 22:54:15.86 ID:KMDVV+Nr0
今は国債を発行して国債を償還している状態だが、
インフレが起こるとこれが回らなくなるんじゃないの?
ハイパーインフレは起こらないって言ってるけど大丈夫なの?

58 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 22:54:38.53 ID:6H1bY0vR0
人民元に言ってるのか?w

59 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 22:54:45.42 ID:ZZVOhxvVP
>>43
それどこのルール?

60 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 22:54:50.53 ID:6G5JBU680
もともと日銀はインフレ対策で創設された中央銀行だから無制限通用力をもつ
政府紙幣の濫発で造幣益によるインフレが過度の物価上昇と国民経済への影響
を及ぼす伝統理論をひたすら踏襲してリスクを減らす抑制策をとるのがこの人たちの役割

もともと日本人はリスクを好まない人種だから、危険性のある手法はとりにくい
よって、日本の金融理論はひたすらインフレを悪者扱いしてきた

61 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 22:55:01.84 ID:ogfFnkDN0
>>47
そうそう
物事を一面でしか捉えられない人に政治に文句言って欲しくないわ

62 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 22:55:03.40 ID:qOlRjs9M0
だからデフレ下において何インフレ懸念してんだよ。

63 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 22:55:13.16 ID:dtECQS4v0
そんな中、アメリカは6月にもQE3を実施するかもしれんのにね
それでも日銀はデフレ万歳ですか

64 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 22:55:24.14 ID:jjDlLCz40
>>1
なんでもいいから早く死ねばいいのに

65 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 22:55:39.33 ID:4PJY6ipH0
アメリカはイラン問題を挙げているが、この際ヨルダン、シリア含めて一体で
開戦準備をしているんだよ。

66 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 22:55:45.02 ID:3t6e2Ja20
よくぞ言った!俺のドル円のショートを救ってくれ

67 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 22:55:55.75 ID:L4LUCShL0
MB三倍に増やしたFRBディスってんのか?

68 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 22:56:00.87 ID:lS71IqYU0
>>57
普通はデフォルト目指さないで
逐次緩和して軟着陸目指すもんだけど
馬鹿だからデフォルトの道すすんでるな。
いくら国民の資産だからって一気にやったら大混乱が目に見える。

69 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 22:56:25.28 ID:v0Nm4A3g0
一番悪いのはアメリカだ
一番馬鹿なのは日本だ

70 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 22:56:27.66 ID:p4LR3+ZIP
制御不能に陥らない為にターゲットを設定するんでしょ。
で、ターゲット通りになするのが白川君の役目でしょ。




71 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 22:56:29.81 ID:902w+Qk90
これ、今週末の決定会合で緩和しないって遠回しに言ってるんだな。

72 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 22:56:37.62 ID:M9eReQ8cO
>膨大な通貨供給の帰結は、歴史の教えにしたがえば制御不能なインフレになる
「ぼくはコワいから何もしたくありません!」と言ってるように聞こえて仕方ない。

あと「制御不能な」というのは本当なのか?

インフレになるのは間違いないが
それが直ちに「制御不能な」ものになる、というのは言い過ぎではないのか?



73 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 22:56:41.92 ID:2eEN369fO
>>49
■「日本国債は国内消化94%だから大丈夫」と言う人がいるが…
◆2011年7~9月に発行された日本国債(約14兆円発行)、国内消化の割合は?
 ▽36%(5兆円)

 デフォルトしても問題は解決しない。
■さらに問題なのは、借金の目的の違い
 インフレで借金を処理する場合、『インフレと見合う資産=等価交換・バーター』として、郵貯など国民資産は差し押さえられ、紙屑になる。
 『それまでのような毎年の借金が出来なくなる』。
 そうなると、どうなるか?
 終戦1945年の借金は、「戦費」。その借金をすることが出来なくなっても、収入へのダメージは少ない(実際には、貨幣価値が下落しモノの方が価値を持ち、国民生活は破壊された)。
 『現在の借金は、「税収不足を補うための借金」。収入の半分以上を失い、それによって成り立っている政策もできなくなる』。
 『現在の日本(国+地方)は、“軽減税率なし”の消費税…約20.6%分の税収不足』。
■悲惨な戦後…。しかし、今の事態はそれ以上に深刻
 ▽「公的債務残高の対GDP比」…終戦1945年と2009年は、同じ水準
 しかし、
 ▽国債残高は一般会計総額の何倍か?…終戦1945年は約 5倍、2009年は約10倍
 どのように処理するか?仮に、終戦直後と同じようなインフレが起きれば、問題は解決されるが、国民生活は破壊される。大変深刻な事態。
■どのように処理したか?
 ハイパーインフレにより、国債の実質価値の低下・激減。インフレによる、借金棒引き。
 しかし、国民生活は大混乱をきたした。「米よこせ騒動」などが起きた。
 マネーがジャブジャブ溢れている状態は、モノに対するマネーの価値が減価している状態。マネーの価値は下がり、相対的にモノの価値は上昇していく、物価上昇率も上がる。
 戦後のコメ騒動の原因は、コメ不足だけではなく、インフレで貨幣の価値が下がりモノの価値が上回り、
働いて得たカネでは何も買えなくなった《無貨幣時代・物物交換》だったから。
 モノすらない人は、何も手にできない。


74 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 22:57:02.63 ID:KfDk+lfP0
デフレの良さがわからない青二才に経済の何たるかを教えるのは不可能w

75 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 22:57:06.85 ID:uQaA+Dgp0
ドルもユーロも増刷を繰り返しているのに、円だけ刷ってないから円高になり
日本企業が大ダメージを受けているのに、まだ「円は刷らない」と言い張る日銀総裁

76 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 22:57:18.20 ID:A6LMVTEM0
また誘導ですか
白川が誘導してるのかマスコミが誘導してるのか知らんが

77 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 22:57:24.07 ID:ml373v9b0
>>62
なぜデフレが起こってるのか、その構造を考えろってことだ。
日本の政策金利はずっと低いままで固定されている。

それでもデフレになるってことは社会構造に問題があるってことだろ。
高卒の俺でも分かるような話なのに、なぜ大卒の君らが理解できんのか。
最近の大卒はそこまでレヴェルが低いのか?

78 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 22:57:37.31 ID:xw87cYgt0
単純に人口の問題だろ、デフレは。
それにマネーのグローバル化で条件の良いとこへ流れていくから、
金利の高い外国へ外国へといくら日銀がお金を刷っても国内では回らないしな。

79 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 22:57:40.07 ID:nlYPK3Rd0
インフレってのは、お金の価値が下がることだから、インフレに
なって損するのは金持ちなわけだ。
そりゃ経団連が嫌がるわけだよな。
国民はもっと怒った方がいいよ。

80 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 22:57:50.17 ID:bO/vuTgr0
>>47
> ハイパーインフレ
お前が出て行け。

81 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 22:58:02.22 ID:jjDlLCz40
聞いてた人はあきれ果てただろうな
こんな人間が日銀の総裁だなんて

82 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 22:58:16.07 ID:b8OL8V7V0
>>1
いや、制御しろよ。
それがお前らの仕事だろ。そういう事ができるプロとして、馬鹿高い給料貰ってるんだろ。
見守るだけなら、馬鹿高いプロなんていらない。代わりに猫でも座らせときゃ良い。

83 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 22:58:16.87 ID:mUBlRKQeO
問責決議しろや

84 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 22:58:21.26 ID:sqz02tmm0
まあ通貨発行権と徴税権は統治のセットだからなw

85 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 22:58:23.44 ID:7it7OqBp0
歴史の教えに従えば デフレは放置か?w

86 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 22:58:27.21 ID:nzuTwk8z0
日銀の物価安定は、デフレにすることじゃないぞ。

あくまで、経済の成長に合わせて、物価を調整することだぞ。

某京都の大学の後輩が、バカにしているぞ。

87 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 22:58:58.06 ID:V+ekDtvi0
高所恐怖症の人が、ビルの屋上に上がると、なるべくビルの内部に寄ろうとする。
高所恐怖症の鳶は、仕事を止めるべきです。

88 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 22:59:06.06 ID:lS71IqYU0
金を刷ったからハイパーインフレとかそりゃ極論。
過去幾度となく大規模緩和やったからって
ハイパーインフレになってないだろ。
つうか適度って言葉しらんの?

89 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 22:59:11.95 ID:Zns+/6MyO
ある程度ほどよくコントロール出来るはず。
ちょっとでもインフレに誘導する様なマネしたら、一発で歯止めが効かなくなってハイパーインフレ一直線て・・
苦しい、苦しい嘘だよ白川・・

90 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 22:59:12.03 ID:ScPHcAEk0
デフレギャップがある間はハイパーインフレは起こらないと言い張ってる人がいるけど、
そんな根拠ないんだよな。

>今は国債を発行して国債を償還している状態だが、
>インフレが起こるとこれが回らなくなるんじゃないの?

その通り。それが真っ先に起こる問題。国家予算組めなくなるので再現なく円を刷って国債を日銀に買わせないと
いけなくなり、その結果確実にハイパーインフレになる。

91 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 22:59:15.25 ID:2eEN369fO
>>73
★膨大な現金が流通する日本、資金供給もデフレには無用
■日本が圧倒的に多く、増え続ける日本の現金流通高
 「日本はなぜFRB(米国連邦準備制度理事会)のように、紙幣をバラまいてデフレ脱却を図らないのか」という声をよく聞く。
 しかし実際、「日本国内の現金流通高」は、既に異様なほどに大きい。
 BIS(国際決済銀行)は、2010年末時点の現金通貨(紙幣+コイン)流通高の名目GDP比率を集計している。
◆現金通貨(紙幣+コイン)流通高の名目GDP比率[2010年末時点 BIS(国際決済銀行)]
 ▽日本…18.1% ▽スイス…9.9% ▽ユーロ圏…9.4% ▽米国…6.8% ▽カナダ…3.9%
 ▽1994年の日本の現金流通高の対GDP比率は、8.8%だった。当時から他国に比べて高かった。
 日本はそれまでも右肩上がりだったが、1998年に10%強から急増し、2002年には16%強に。
 2002~08年は横ばいだったが、2008~09年には再び増加し18%に。2009~10年は横ばいで、2010年から再び増加。
 ▽スイスは、1994~98年まで8%で横ばいだったが、1998年に8%から急増し2000年には10%に。
 その後、緩やかに下がり続け2007年には9%になるが、そこから再び増加し始め2010年には9.9%に。
 ▽ユーロ圏は、2002~03年に急増し10%になり、2005年まで横ばい。2005~06年に8%弱に急落したが、その後増加し、今は2005年の水準に戻った。
 ▽米国は多少の上下はあるが、緩やかに増加傾向(1994年…5% →2010年…6.8%)。
 ▽カナダと英国は、1994年からほぼ横ばい。


92 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 22:59:27.06 ID:7RGYS4OYO
地球上で無くなって欲しい国

一位 韓国
二位 中国
三位 ロシア

93 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 22:59:31.44 ID:SwtBLqc90
でもまあ
金を刷れば不況が解決するのにって思ってる奴が多すぎなのは事実

94 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 22:59:35.57 ID:m9M0E2eI0
学歴の話してる奴いるが、今と昔じゃ入試レベルも入試方法も違う
大学行こうなんて思う人も今みたく誰彼かまわず言ってたわけじゃないし
昔の問題見たら呆れるくらい簡単だった、なんてザラにある
レスしてる人が同年代かも分んないし、学歴、特に出身大学なんて意味ないよ、特に年代が違うとね

95 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 22:59:57.45 ID:Z82WUAEu0
「制御不能のインフレ」ってどの程度のインフレ
世界中の日本製品が今の半分の値段になる程度のインフレ?
世界中の日本製品が今の3分の1の値段になる程度のインフレ?
どうあれ、日本製品が売れまくり、とてつもない好景気になるように思えるんだが

96 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:00:06.70 ID:CBD8VlKQ0
所詮学者、鳩山と一緒

97 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:00:13.00 ID:902w+Qk90
>>78
ロシアもドイツも人口減少しているにも関わらず経済成長してるから
その論は成り立たない。
ただ、後段についてはその可能性がある。

98 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:00:17.01 ID:bjz+fN/VO
>>79
その金持ちは、当然株や不動産も所有してるから、
必ずしもそうとは言い切れない。

99 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:00:20.28 ID:bO/vuTgr0
>>57
インフレが起きたほうが相対的に(実質)借金が目減りするんだが。

100 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:00:34.99 ID:ZlYYXJVbP
良識と道徳があれば経済理論なんて必要ない
デフレで誰が苦しんで、誰が得をしてるか考えろ

101 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:00:52.22 ID:ml373v9b0
>>79
冗談言うな。
インフレは証券バブルを引き起こすのだから、
運用資産のある金持ちにとって非常に有利な政策だ。
そんな資産を持たない庶民層だけが物価上昇で苦しむ。

そんな当たり前の話がなぜ分からん。

102 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:01:11.51 ID:M0hQn1ws0
極端なんだよコイツは
結局、日本を陥れたいだけでしょ

103 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:01:27.55 ID:XqFH3oE50
>>47
どこを縦読み?

ハイパーインフレってw

104 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:01:33.85 ID:lS71IqYU0
>>101
必ず買った株が上がればそうだが、そうとは限らないw

105 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:02:00.32 ID:6WBdjEp70
デフレが都合のいい人間もいるんだよ
給与が変化しない公務員とかみなし公務員とか

106 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:02:05.41 ID:V+ekDtvi0
朝鮮人学校から、東大に入った人も結構いるんだろうね

107 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:02:06.61 ID:2eEN369fO
>>91
■日本では、現金は膨大に市中に存在している
◆2011年末の現金流通高を人口で割ると…
 ▽円…1人当たり約69万円 ▽ドル…円換算で1人当たり約26万円 ▽ユーロ…円換算で1人当たり約27万円
 ドル流通高の4~5割、ユーロ流通高の2~2.5割は、海外の非居住者に保有されている。円の国際性は劣るので、円の海外保有比率はそれらより小さいだろう。
 そう考えると、円の1人当たり現金流通高は、突出して高いことがわかる。
 近隣諸国を見渡すと、ケタ違いだ。
 ▽中国…1人当たり4.7万円(2011年10月時点) ▽韓国…1人当たり6.3万円(2010年末時点)
■日本の金融政策の問題は、「資金供給量が足りない」ことにあるのではなく、「ゼロ金利の長期化などにより大規模に発生している、流動性のワナから、いかにして抜け出すか」にある。
■参考
◆マクロウォッチ[週刊東洋経済 2012/02/04号]


108 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:02:15.77 ID:2bFiS3w10
白川ってアホだろ

109 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:02:19.52 ID:zCYDt6Fp0
>>1
おっと、まさかのコクミンガーw
クソ役人の分際で何なのこのハゲw

110 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:02:31.73 ID:j3Psp39HO
インフレを警戒し
デフレと苦しむ庶民を注視する簡単なお仕事です

111 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:02:41.25 ID:EPe3LH5a0
ID:2eEN369fO
携帯からわざわざごくろうだけど
多分コピペだよね
どこのソースを元にしたものなのだろう?

112 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:02:44.49 ID:YCQi4Krs0
ハイパーインフレを起こさない程度のインフレで抑えるように調整するのが有能の証だろが
職責として

113 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:02:52.62 ID:RTptd29m0
要するに、金曜に大幅な緩和はしませんってことだ

114 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:03:06.42 ID:6/Zr5kTI0
白川さんはさすがだね、身を削ったギャグ
ナイスデフレ!!!日本(笑)だな

115 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:03:07.66 ID:6K/pyH8d0
君が代歌ったら軍国主義と同じ臭いがするね

116 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:03:15.67 ID:R7yqrdde0
だから日本人はデフレに我慢してドルを買い支えてあげましょう、、、ってこと?

117 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:03:27.71 ID:KfDk+lfP0
>>100
あえて言う日本はまだまだ恵まれているとな!

118 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:03:36.04 ID:9frVy0Dy0
>歴史の教えにしたがえば制御不能なインフレになる

→ どこのお伽の国の歴史のことを言っているのか?
  中国なんぞ30年間で通貨の発行量は700倍だぞ。

  口からでまかせが酷すぎる。


119 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:03:37.46 ID:01SmwXyW0
>人々が財政不安から支出を抑制し
アホかw
不景気(デフレ)でガンガン収入が減ってくから支出を抑制してるんだろが。
ここで増税なんかされたら、トドメ刺されるわw

120 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:03:38.97 ID:bjz+fN/VO
>>104
つポートフォリオ

121 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:03:42.95 ID:qa2jP7PY0
>>33
おかしいんだよ
東大でて鳩山とかこれとか
実際に使えるやつは政治や公務員のトップまで登ってこないんだろうな

122 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:04:00.51 ID:ml373v9b0
>>82
だから、今の構造じゃ制御しようが無いってことを白川氏は言っている。
リフレ政策を望むなら社会保障制度を全部捨てなきゃ駄目だ。

それが日本の未来にとって一番良いと俺は思う。
社会保障制度が無くなったところでまともに仕事をしている現役世代には何の影響もないのだからな。
(当然、合わせて保険商売も制限する)

123 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:04:06.20 ID:Z82WUAEu0
>>101
運用資産のある金持ちにとって非常に有利な政策
=さかんに資産の運用が行われるようになる政策
=好景気になる政策

おまえのセリフを解説した

124 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:04:08.52 ID:BsEzRCoN0
>>1
デフレの原因は、中国など海外から安価な商品が日本の市場に流入するからだろう。

安価な商品を海外で生産し日本も持ってくること自体、日本の国策的方針となってるのだから、
今さら、それで国内の商品が安いからってブツブツ文句を言うのは自己矛盾だろう。

ま、白川は安易なインフレ政策に向かわないところは、さすが、良く経済が分かっている。

125 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:04:12.75 ID:kglvQQR+0
>>33
東大って馬鹿の集まりって聞いたけど?

126 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:04:14.74 ID:BhcqEEiT0
ポイントヤラカードトヤラで発行数なんて関係なくなってんじゃないの

127 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:04:50.95 ID:EPe3LH5a0
と書き込んだら >>107 に元書いてくれてたな

128 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:05:06.53 ID:5W65Wiz1O
疫病神・貧乏神そのものだ

129 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:05:11.17 ID:V4g0wcOx0
世界はせっせと紙幣の紙屑化にいそしんでいた

130 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:05:23.96 ID:RTptd29m0
株価9000まで、あと561円下がれば到達

131 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:05:26.23 ID:lS71IqYU0
>>120
それでも橋を渡るには違いない。
落ちずにうまく渡り切れると言えるかな。
そして大金持ちと言うよりは小金もちなんか特になw

132 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:05:48.89 ID:XqFH3oE50
ハイパーインフレという現象って歴史上いつどこで起きたの?
ドイツとかジンバブエとかハンガリーとか言うんだろうけど
それ以外は?

そんでインフレ目標政策を導入している国にハイパーインフレは起きてるの?

133 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:06:12.99 ID:4Siq4Yio0
金融緩和しないって事かな?
27日の発表前にすげえこと言ったなあ・・・
せっかく欧州危機対策でIMFにお金集まったのに、この発言で円安の流れが消えるかも

134 : 【東電 83.5 %】 :2012/04/22(日) 23:06:14.84 ID:s5/ZhgO10
正論過ぎると言わざるを得ない。

135 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:06:16.69 ID:2eEN369fO
>>107
★日米の金融緩和政策が生み出す「弊害」とは?
■経済浮揚のための金融緩和を求める人がいるが…
 勘違いしてはいけない。長期に渡って金融緩和を続けると、返って経済は衰退し、デフレを推し進める。
■短期金利と長期金利
 先ず、《短期金利》は、「銀行間で短期に資金を融通し合う時に使われる金利」で、《銀行の資金調達金利》と考えていい。
この金利は日銀の政策金利をもとに決まるが、今は金利緩和でゼロ近辺に張り付いている。
 一方、《長期金利》は、企業の設備投資や個人の住宅ローンなど、《1年以上の貸し出しで適用される金利の指標》になる。
「10年物の国債利回りとイコールで、国債市場の需給で決まる」。
 今はバブルの入り口に足を踏み入れているかもしれないと言っていいほど、国債が買われ続けている。
つまり、長期金利が下がり続けている。安全資産である国債に金融機関の資金が逃避しているのに加え、金融緩和の名の下に中央銀行までが国債を買い入れるのだから。
 日本の長期金利は1%を割り込み、米国でも2%台半ばと歴史的低水準まで下げている。
■銀行が本業で儲けられなくなり、資金仲介機能が損なわれる
 『資金調達金利=短期金利がゼロに張り付いたまま、貸出金利=長期金利が低下を続ければ、どうなるか。
銀行のマージンがどんどん減る』。収益は悪化し、貸し渋りが始まる。
 邦銀の場合、いまや金利1%を下回る融資の残高が全体の3割を占める。
『100社に同額ずつ融資して、うち1社が倒産してしまったら、金利3%なら利益が出るが、金利1%だと赤字になってしまう。これでは企業に貸せるわけがない』。
 これだけ金利が低くても、銀行が貸したい大企業は借り入れを増やしていない。
日米ともに優良な貸出先である大企業は利益を貯め込み、空前のキャッシュ・リッチだからだ。
 しかし、大企業に勤める労働者の割合は、日本では全体の1割。米国でも5割弱にすぎない。
残りは中小企業の労働者なので、中小企業が貸し渋りに苦しみ弱体化すれば、雇用や賃金は増えず、消費は減る。
 大企業は最終製品。それまでも国産にすることは、その価格を新興国と競うことになり、下請け中小企業の賃金は当然上がらない。


136 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:06:18.32 ID:2iuxc8dv0
現在の不況を打破するためには白川は大川総裁に席を譲るべきだと思うんだ

137 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:06:37.38 ID:SwtBLqc90
>>119
それは確かにあるが、結局日銀がどうしようが、今のままじゃ詰み


138 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:06:52.82 ID:ml373v9b0
>>104
分らないならホザくな。
金持ちは単品の銘柄なんて買わないんだよ。インデックスを買っている。
だから、インフレになれば確実に儲かるのよ。

お前が言うようなインフレ株で損するのは資産もねーくせに、
必死で売り買いしている庶民トレーダーだ。

インフレってのは絶対的に庶民階級を圧迫する政策だっつーことを忘れるな。
何がどうあろうとその基本原理は揺るがん。

139 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:06:55.31 ID:aaLM6Oif0
物価の安定こそが重要だと思うんだが、馬鹿は物価がどんどん上がって借金してそれが帳消しになるのを望むんだよな
馬鹿に合わせる必要ないわ
ここも馬鹿ばっかり

140 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:06:59.55 ID:RTptd29m0
>>133
国債は多く買いません宣言
資産買い入れは別

141 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:07:16.84 ID:4R94Kdzn0
法外に高い給料返納しろ糞白川っ!

142 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:07:31.68 ID:WJdY9NzS0
白川の言ってる事は間違ってはないね
ただ、1ドル300円時代まで戻そうとする気はないらしいw

143 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:07:41.89 ID:6G5JBU680
ここで俺たちは、インフレとデフレをよく考え直す必要がある

インフレ=通貨価値が下がる
デフレ=通貨価値が上がる

と、これまで学んできたが現実は

インフレ=物価上昇
デフレ=物価減少

と捉えた方が方がいい

通貨価値が下がることは一義的に怖いことではない

しかし、物価ベースの低下はGDPに与える影響がでかい

いわゆる、中銀による紙幣刷りを起因としたインフレが悪いのではなく
中銀が果たす機能と信用力の低下が最も懸念されるとこだが、現在では
物価を低下させ、物価の安定という本来の役割を果たせずに国民経済
に悪影響をもたらしている方が問題であろう。金融システム全体の安定
を維持するあまり、役割のそのまた役割に徹していることが問題

144 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:07:45.20 ID:gcJk/JfY0
なにいってんだ???

145 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:07:48.26 ID:n11BF3du0
この糞使えない日銀総裁は、結局何もやらないで、ずっと様子を見ていたいんだよな。


146 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:07:50.48 ID:p4LR3+ZIP
>>112
今の構造だと制御しようが無いなら
なぜ政府に制御出来るような構造にする様、提言しないんですかね。

147 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:08:04.10 ID:svidXJRr0
民主の選んだ白川だけあるわw

148 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:08:05.05 ID:fIjsbhtkO
スーパーインフレにして借金を1億くらいにしよう

149 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:08:31.32 ID:lS71IqYU0
>>138
おまえがほざくなよ。
それでもリスクが大いにあるってのを理解してない。
100%勝つとか夢想してる。、甘い甘いw

150 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:08:36.68 ID:V+ekDtvi0
インフレ・ゴールなる表現で一言漏らしただけで円安株高になったのは、つい最近。
「ヤバイヤバイ日本復活しちゃうところだってぜ、ふー」
白川さん、こんな心境でしょうか?

151 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:08:37.32 ID:658cZeEl0
今は制御不能のデフレかのう。

152 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:08:38.30 ID:b8OL8V7V0
> 社会保障制度を全部捨てなきゃ駄目だ。
いや、どっちもやれって。それが国の仕事だ。
年取ったら姥捨山に捨てられるような国で、安心して生活したり消費したりできるかよ。
そんな程度もできないなら、プロとしての存在価値なし。

153 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:08:44.67 ID:qxBViFew0
「歴史的に」とか「例がある」とかいって、具体例を言わないやつは大抵の場合疑ってかかるべし。

これマメな。

154 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:08:46.13 ID:9frVy0Dy0
ダイエット依存症で、ガリガリに痩せて餓死寸前の人が・・・

『少しでも食事をしたらブクブクに太る!!』

と喚き散らしているようなもの。
食わないと死ぬよ。


155 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:08:49.06 ID:Z82WUAEu0
糖尿で死ぬ寸前のビザデブの担当医
やっているのは、ずっと「餓死の心配」ばかり
おかずと一品減らすと「制御不能の栄養失調になる」と思い込み、ずっと太らせたまま放置

156 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:09:06.61 ID:QxJ4/w450
そりゃ膨大に無制限にやりゃそうなるだろう
間違ってはいないよな

157 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:09:25.87 ID:4Q9xhogc0
>>121
鳩山は別だろ
入学の仕方が違う

158 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:10:12.22 ID:yw3txVMo0
現在、適正な通貨供給もしないでデフレ地獄になってんのに何言ってんの?
まずデフレギャップを埋めろぬらりひょん!!

159 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:10:19.12 ID:7BN6M/hj0
>>139
デフレだからインフレに誘導しろと言ってるだけだろ。
お前みたいなバカは初めて見たよ。

市場がマイナスに動いているのにゼロを足しても意味ないだろ? 分かるか?

160 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:10:21.70 ID:/ZklU19K0
首にしろ

161 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:10:39.33 ID:2eEN369fO
>>135
■金融政策だけでは変わらない
◆お金の流れ
 日銀 →金融市場 →銀行 →企業や個人
 ▽『日銀から短期金融市場に直接流すお金』…実質ゼロ金利(金融機関は実質タダで借りられる)、市場から資産買い入れ資金提供(10兆円増で65兆円)
 ▽「日銀から市場に流れたお金」マネタリーベース…+81%(2000~2012年2月)
 確かに、金融市場には潤沢にお金が流れた。ところが…
 ▽「実際の経済活動で使われたお金」マネーサプライ…+27% ←流れた金に比べ伸びは低調
 ▽「銀行の融資」…-13% ←『期待に反して貸出は減少』
 つまり、お金はあるのに、お金は流れていない。それでは、日銀から流れたお金はどうなったか?
 ▽金「日銀→銀行→国」 →国債に形を変え「国→銀行→日銀」
 銀行は適当な運用先がないので、国債購入。日銀から銀行に渡ったお金は、国に渡る。そして、日銀はその国債を市場から買い入れている。
◆国債
 ▽日銀…2012年1年間で41兆円買い入れ予定 ▽政府…2012年度予算案44兆円発行
 つまり、お金は「財政のつじつま合わせ、政府の資金繰り」という狭い世界の中で回り続けている、極めて歪(いびつ)な形。

 日銀が政府の財政のやりくりをしている。事実上、日銀が国債を引き受けており、財政規律を保てなくなる。
 インフレターゲット政策を支持する人達は、金融を徹底的に緩和すれば、必ず景気は良くなると主張し、日銀は指標となる物価をにらんで、国債でも株でも土地でも買うように求める。
 しかし、それは間違いだと理解できるだろう。
■有効な投資先が無い状態で通貨を刷っても、絶対的に需要がある石油や穀物などに投機されるだけ。
 米国でフィリップス曲線通りにならず、失業率が高止まりしてるのが、まさにその証拠。
 おまけに、物価が上がっているのに、実質賃金は切り下げとなっている。
 株価は上がったり、賃金が安くなるから中国など新興国相手の国際競争力は付くかも知れないが、『国民を幸せにする政策ではない』。


162 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:10:44.37 ID:aaLM6Oif0
今のデフレは物の価値が下がってるんじゃなくて不必要に高い日本の製品や人件費が海外との競争によって押し下げられてるだけだし

163 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:10:53.98 ID:jVyg4n7fi
>>99
金利が上がるから額面はデフレ下の比じゃない速さで膨らむけどね

164 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:10:56.89 ID:6s44HBnoP
インフレになると制御不能になるのは、わかったから
デフレで困っている事実を、どう解決するかを言え

165 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:10:58.75 ID:p4LR3+ZIP
>>154  >>155

お前ら結婚しちゃえよWWWW

166 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:11:15.34 ID:ktJaIiBR0
>>153
疑うっつーか完全に黒だろ

167 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:11:19.60 ID:RTptd29m0
日銀は、株価9,200以下で含み損
株価連動のETFな

168 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:11:27.73 ID:83Aj6Tkj0
金融緩和します
   ↓
  円安へ
   ↓
実は金融緩和していませんでした。テヘッ
   ↓
  円高へ
   ↓
27日の日銀会合で本気の対策(金融緩和)を打つらしい
   ↓
  円安へ
   ↓
会合に先駆け「金融緩和する気ネーし」
   ↓
明日以降乞うご期待





169 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:11:30.55 ID:YPZMB3/u0
誰も膨大にやれって言ってないだろ
せめて他国並みにやれって

170 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:11:52.81 ID:XqFH3oE50
>>49
アルゼンチンはデフォルトしてから輸出主導で経済が急回復してきてるだろ
GDPの推移を見ろよ

171 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:12:06.93 ID:7HCKaJU60
だから20年もデフレ続けてるんでつね

172 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:12:11.35 ID:9xQ9abk+0
ヘ?
天才の名を欲しいままにした白川ともあろう者がその程度の認識?

そりゃ通貨供給量とインフレ率が相関関係にあるってだけの話だろ。
好ましいインフレ率にあわせて通貨供給量を決めればいいだけだろ。

173 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:12:30.07 ID:N3DW1pz20
学歴自慢の>>33が,マジ基地の白川さんを庇うスレ

デフレの怖さに比べれば、インフレなんて可愛いじゃないですか
ハイパーインフレだなんて、ご冗談を

戦後の物が無いならインフレは困るだろうけど、物余り土地余りの昨今
何してはるんですかw
それとも、今のお金は等価交換する価値が無くなっちゃったんですかね

国の単年度決算のせいで、借金国とか言う嘘と同じくらい
財務省なんかの東大出の官僚やらのせいで、国がおかしい事になってるけど
金ないはずなのに、借款を破棄とかIMFに大判振る舞いとかマジ基地ばっか

174 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:12:39.14 ID:lS71IqYU0
>>161
前からそれは言われてるが要は銀行が止めてるからだって話だ。
なら銀行すっ飛ばす策でもやれば良い。。
延々に下々に直接供給するってのも手だw

175 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:12:41.74 ID:R1rUkEudP
この人はデフレどうこうよりインフレ恐怖症ね
ガンは異常に怖がるが、心臓疾患を気にしない患者のようだ

176 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:12:43.54 ID:FUIQRy2oO
白川は 日銀という組織を守りたいだけ

日銀マンの収入 半減させろや

177 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:12:54.52 ID:jcdpSuOL0
このクソジジイは意地でも株価を下げたいらしいな
裏で空売りでもいれてんじゃねえの?
ヨーロッパのそこが抜けたらアメリカももたんよ

178 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:12:55.32 ID:aaLM6Oif0
>>159
お前みたいな何もわかってない馬鹿がインフレ論者で自分が利口なつもりだからたちが悪い
アホは黙って働いて金使ってればいいんだよ

179 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:12:57.09 ID:+J6TV0I10
>>162
デフレ下でも公務員と規制で守られた業界の人件費は下がらない
これに阻まれ民間はコストダウンに限界があり、いびつさができる

180 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:13:28.57 ID:FvGxK+5Q0
イオン岡田と官僚犬野田の円高利権の売国方針だろうが

181 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:13:33.12 ID:l2H/+M3y0
緩和する気無いけど、国会に日銀法変えられそうだから、ポーズだけ表明して。市場からあきれられてるところです

182 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:13:41.03 ID:Zns+/6MyO
庶民の理屈じゃ、国家財政気にして支出が減るなんて本当にガッタガタになって自分に直で影響出てからだよ。
庶民の頭の中では、国家の財政と自分の財政を直接リンクさせてない。
支出が減ってるのは、国家財政に不安抱いてるからじゃなく、デフレのお蔭で景気が悪くなって給料減ってるから。それだけ。
テメーの感覚だけで言い訳考えるから、そんなバレバレのお粗末な嘘になっちまうんだっつーの。

183 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:13:53.09 ID:lQAF6nIz0
「ハイパーインフレが怖いので何もしません」って宣言ですね。

184 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:13:54.93 ID:2eEN369fO
>>161
★《利子率革命》…デフレの原因は、「貨幣現象」ではなく「国内の名目金利=投資収益率が低い」ことなので、「通貨供給」ではどうにもならない
■日本化は利子率の問題…《利子率革命》
 日本で長期金利が1%を割り、米国も3%を下回った。長期金利は、企業の利潤率と同じと考えられる。
 『歴史的に見て、2%以下の長期金利が10年以上持続すると、利潤が生み出せないため、これまでの経済システムを維持できなくなる』。
 これを《利子率革命》と呼ぶ。先進国で今まさに起きている。
■日本の国債利回りは、97年に2%を下回って以来、その水準が既に12年以上続いている。
 歴史を繙(ひもと)けば、超低金利の最長記録はイタリア・ジェノバの11年(1611~21年)。
 5000年の金利の中で史上最長、前人未到の領域に日本は足を踏み入れた。
■17世紀のジェノバで起きたことは何か?
 当時の主力産業は農業。金が余り、山の上までブドウ園に変わるほど投資がなされたが、みんなが造るものだから、ワインでは儲からなくなり中世壮園・封建社会が崩壊する。
 投資マネーが次に向かったのは、東インド会社など、新しくできた株式会社だった。
 利子率革命が、近代資本主義・主権国家へとシステムを一変させた。
■そして、現在の日本や米国でも、400年以上続いた近代資本主義システムが、断末魔の叫びを上げている。
 バブルが崩壊し、企業は超低利潤率に悩み、政府が巨額債務を抱えるのは先進国共通の現象。
 住宅バブルが崩壊した米国では、リーマン・ブラザーズ以外の金融機関は救済したので、不良資産、不良債権のツケは日本のように長期間残る。
■参考
◆日本は2度死んだ 財政非常事態宣言[AERA 2010/08/30号]


185 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:13:58.21 ID:pQjSKTHX0
糞野郎は言葉巧みに誤った方向へ導く

186 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:14:06.67 ID:u8crHdHE0
こいつのおかげでまた70円台再突入かw

187 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:14:18.69 ID:lJJ2PbKU0
借金が多いから、金利が3%程度に上がっただけで
ギリシャ並にヤバイって話

188 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:14:19.13 ID:sqz02tmm0
インフレになったら日銀の影響力下がっちゃうもんなw

189 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:14:19.17 ID:DRGzkOax0
ほどよくやればいいだろうが、この無能が。
今がほどよいとか言うなよ。日本経済がもたんわ!

190 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:14:23.98 ID:MsJrbmtU0
もう人間の知能じゃ制御不能なんですよ。

191 :(´・ェ・):2012/04/22(日) 23:14:36.24 ID:utHm1TmFO
モトネタ見ると支離滅裂。
国債を買うと売られてインフレがーってな。
白川は自分で何言ってるか分かってないアホだ。

それ以上にイカレてるのが朝日新聞。
消費税なんて一言も言ってないのに何処からそんな電波を受信したんだ。霞が関方面か?
白川はサプライサイダーだからな。増税均衡派ではないぞ朝日よ。

192 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:14:38.57 ID:902w+Qk90
今こそ震災対策で国がガンガン公共投資すればいい。
そうすりゃ金融緩和も無駄にならないだろう。
景気も良くなるし。

193 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:14:46.76 ID:gPETvnbB0
コイツの言に従えば、アメリカはこの先制御不能のインフレに陥るのか?
世界恐慌時の高橋財政で日本は制御不能のインフレに陥ったのか?

194 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:14:56.91 ID:ml373v9b0
この話は結局のところ日本国民が社会保障制度という
虚構・幻想・麻薬を止められるか否かって話なんだよ。

日銀がー!!と騒ぐ前にお前自身が社会保障を放棄しろ。
俺はやってるよ。最低限、国民健康保険は支払っているが、年金は基礎年金すら支払っていない。

それが日本の将来を蝕む制度だからだ。
お前らに年金を捨てる勇気があるなら、俺自身が白川氏に直接提言してやるよ。
今の日本人ならリフレ政策に耐えられるってな。

どうだ?できるのか?できないのか?
これは巡り巡ってお前ら自身の話なのよ。
インフレが欲しいなら一切合財の社会保障を放棄しろ。
それが出来るなら日本にも未来があるっつーことだ。

195 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:15:04.88 ID:lS71IqYU0
>>181
つうか日銀法変えられたら白河は赤っ恥もよいところだよな。
とりあえず日銀総裁のワーストランキング入りは確実だわ。
独立性をあたえられたのにそれをフイにした屑として。

196 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:15:14.10 ID:512jmdFz0
高橋是清を無視するとか白川は偉大だなw

197 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:15:15.15 ID:1i/QYg5b0
デフレの方がやばい
デフレだと誰も金借りないし、事業始めない、借金が返せなくなる、雇用も減る

198 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:15:17.07 ID:hDdI8dN30
インフレ防止
↑建前
↓本音
お金持ちのお友達の資産を減らしたくない

199 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:15:20.19 ID:yBgj2O4D0


日銀総裁まで民主党シンパだからな・・・。

ホントこの国はメチャクチャにされたよ。

ただで済ませちゃダメだろ。

民主党を支持しやがった農協や医師会ども。

絶対に潰すぞ。


200 : 忍法帖【Lv=32,xxxPT】 :2012/04/22(日) 23:15:21.73 ID:A9qjmZ7t0
: : : : : :/ゝ__ノ}メ. /              \: : : : : ',
: : : : : |   〃ノ                ミ、: : : : : ',
: : : : : {、`  ̄    、.. ─'´  -'      |ミ、: : : : |
: : : : : : |      ` ー ̄‐ _─==     \: : : ∨
: : : : : : レ,             、≠爻ミヽ.   ヽ: /⌒、
: : : : : : :ノi     __,    `¨ー―-、ミヽ   /レ´Y |
ヽ.: : : : : ノ   ,r彳≠´ ヽ.   ! ,ィセテ=、‥、__ノ/!ノ|リ
 r‐ 、: : :i!  ノソ彡',≦==.. 、   r' ゝ--'´`   i! { / .}
 lf⌒ヽ.: :ト、. _ r'¨ノ、_せン`  }!¨ !{、      ノ  iノ ;!
 、ゝ、 ヽ.`丶=!       ノ   ヽ. _ .. '   |___ノ
  \\(、ヽ.  、.     , イ  :  r 、        i
   ヽ.ゝ='、    ¨ ̄  / ’、... ノ )\   . ; ' :.!
    \_ノ ヽ     ..ゝ ` 、-'´   ゝ} : . :;
        ヽ. : :. .  .: : : : ::: : : : : :ノヘリ : . :;!  もう少し日本を鍛えるか・・・
         、: . :. : /ゝー===== '. . : ’: :  : : ∧
         、: .: : : .::  `. : :::: : :.  /    / |`丶.
      ,ィ≦ニ≧、 ..::::: :. . :  :: . :' : :::. /!  |三三\
  , イ /≠ニニ=、ミヽ、.::.. : :    ::::::..  .: : ://  /三三
≦ r、_∠::::::::::::::::::}爻 }>、;::....  ...::::::::::..... ,<. /  /三三三
三f ̄ヽ.:::::r7::::::::;リ爻ノ   `ー───<   /  /三三三三

201 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:15:31.02 ID:6G5JBU680
長期国債の金利をまず上げることだな

そのためにどうするか白川ならよく分かるだろう

202 ::2012/04/22(日) 23:15:32.38 ID:kThWOoGX0
>>1

>膨大

 具体的に幾らぐらいよ?

203 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:15:43.42 ID:x896aMBl0
膨大な通貨供給の定義をお願いします


204 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:16:02.94 ID:9frVy0Dy0
>>192
→ そんなことしたら増税できなくなってしまいます。
  財務省的には絶対に避けたいですね。景気回復されては困ります。



205 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:16:21.20 ID:JCdAxpQqO
確かにインフレは簡単には止められない
あんまりわかってない人たちがこの発言叩いてる気がする

206 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:16:34.29 ID:GTveYnpc0
白川も速+のジンバブエ厨と同程度のオツムってこったな

207 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:16:34.73 ID:TqFIJy970
インフレ対策のノウハウは200年からの積み重ねが有るだろ。
そもそもそれが本職だし。

208 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:16:45.87 ID:HWvuqbna0
白川は円高誘導が趣味なの?

209 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:16:51.75 ID:/EkSZFD+0
世間の感覚からは理解できない

俺がやった方がいい

210 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:16:52.10 ID:L5+OHHms0
>>1
また超々円高にする気満々だな

211 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:17:05.29 ID:4+RzBNg00
日本の膨大なモノとサービスが買えなくなるほどのインフレ
起こせるもんなら起こしてみろよ、逆に見てみたいわ

212 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:17:07.73 ID:V+ekDtvi0
日本だけだぞ?
インフレ率マイナス
http://ecodb.net/ranking/imf_pcpipch.html

213 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:17:16.07 ID:Lyyh1AMl0
そりゃあ際限なく刷りまくればそうなるだろうけどさ…
専門家と違うのかこいつは

214 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:17:18.29 ID:2eEN369fO
>>184
■日本はフロントランナー
◆日米欧の消費者物価(総合指数の平均前年比、単位:%)[WBS 2009/12/21]
   80年代 90~97 98~09
日 本  2.5 1.5 -0.2
米 国  5.6 3.3  2.5
ユーロ圏 5.3 3.0  1.9
 近代資本主義の終わりが1974年だった。この年、日本は長期金利がほぼピークを迎え、戦後初のマイナス成長を記録。
 ニクソンショック後のインフレ率を見ると、日米欧とも同じような下落傾向。
 米欧のインフレ率は日本よりも2%ほど高いが趨勢は同じで、『日本だけがデフレに陥っているというよりも、日本が先行している可能性が高い』。

■74年と97年が転機
 資本主義はもともと、2割の先進国(富裕層)の人達が、8割の途上国の人達から資源を安く買って、製品を彼らに安く売ることで成り立ってきた。
 グローバル化が一巡すると、収奪の矛先は国内へと向かう。利潤(資本)の最大化のために賃金を下げる。中産階級の没落が始まる。
 1970年より前の資本主義は、「成長とインフレ」で全ての問題が解決するという枠組だった。
 しかし、先進国全体が70年代から成熟による停滞に陥り、経済システムの崩壊が始まる。
 つまり、70年代以降は「バブル」でしか大きな利潤を上げられなくなった。日本は80年代に土地で、アメリカは90年代に金融でそれをやった。
 近代資本主義の終わりが1974年だった。この年、日本は長期金利がほぼピークを迎え、戦後初のマイナス成長を記録し、合計特殊出生率も人口維持が可能な2.08を割り込む。
 翌75年からは、ほぼ常態的に赤字国債を発行し、財政崩壊の種が蒔かれた。
 次に日本が死んだのが1997年。金融機関が相次いで破綻して長期金利が2%を割り込んだ。
■参考
◆日本は2度死んだ 財政非常事態宣言[AERA 2010/08/30号]


215 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:17:25.22 ID:xVxYe3tv0
日本以外供給拡大ということは先物買いでおkというこですね

216 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:17:25.44 ID:y1C+lxwd0
白川はマジキチ

217 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:17:29.09 ID:lS71IqYU0
仮に1000兆円供給してもハイパーインフレにはならん。

218 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:17:31.61 ID:Z82WUAEu0
民主党系ブサヨの特徴
「日本の軍事のみを異常に怖がる」
「日本国民の主権行使のみを異常に怖がる」
「日本のインフレのみを異常に怖がる」

「支那の軍事を怖がらない」
「支那の侵略内政干渉を怖がらない」
「日本以外の国のインフレを怖がらない」

219 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:17:49.54 ID:EPe3LH5a0
>>107 ID:2eEN369fO [携帯]

◆マクロウォッチ[週刊東洋経済 2012/02/04号]
http://www.toyokeizai.net/shop/magazine/toyo/detail/BI/a9e1ecc18e71260cc08d377c078e32ba/

の情報元インタビューを受けている人物

武藤 敏郎(むとう としろう、1943年(昭和18年)7月2日[1] - )
日本の財務官僚、経済学者(財政政策・金融政策)、実業家。
株式会社大和総研理事長、学校法人開成学園理事長、元東京大学先端科学技術研究センター客員教授。
大蔵・財務事務次官、日本銀行副総裁などを歴任した。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A6%E8%97%A4%E6%95%8F%E9%83%8E


携帯から貼れるように準備してるって凄いね

220 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:17:56.61 ID:7HCKaJU60
これっていじめっ子に金をたかられてるいじめられっ子が
涙目で強口叩いてる構図だよなw

221 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:17:57.84 ID:512jmdFz0
デフレの時に通貨供給してインフレに誘導出来ないなら中央銀行要らんだろ。
日銀は解散しなさい。

222 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:18:00.93 ID:eZ6DMDOh0
歴史から学ぶって・・・
アメリカの大恐慌はデフレだったというのにな
白川の言う歴史とは自分や日銀にとって都合のいい歴史だろ

223 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:18:09.22 ID:+J6TV0I10
>>194
デフレが欲しいなら公務員、規制で守られた業界の給与水準を民間底辺なみに落とす必要がある
デフレなのに下がらない部分が多々ありすぎ

224 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:18:31.93 ID:VV9WnEf7i
     *      *
  *  うそです   +  
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y    *

225 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:18:32.86 ID:+op0JGyb0
>>1
どんだけ刷る気だよw

226 :1th ◆6KRJEpqjyg :2012/04/22(日) 23:18:36.14 ID:PmoXozZU0
>>162
物価が下がってるのは単純に円の希少性が増えてるだけ。

227 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:18:37.86 ID:CXJZ14kv0

ハイパーインフレで、卵一個10万円になったとして
それで餓死者がたくさん出るの。と言う問題。

228 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:18:41.66 ID:esaGcpdO0
膨大に刷ってるアメリカと中国とのバランスを考えて刷れない白川は無能

歴史の教えにしたがえば、白川は無策の無能となる

229 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:18:56.52 ID:8NA7Pea/0
よってインフレ対策をします(キリッ

230 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:18:57.83 ID:7BN6M/hj0
>>178
僕は何でも知ってるんだー
僕は賢いんだー
ってかw

231 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/04/22(日) 23:19:01.29 ID:InnOrOeI0
海外では物価が上がって
日本では物価が下がる
そりゃ円は買われるわ

異常な円高の原因はデフレを放置して
支持基盤の公務員様の生活に貢献しているミンスと日銀にあることを
報道すべきなのに
報道しない自由(笑)

232 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:19:05.20 ID:YRGN+Ihp0
>>4
家賃50万
牛丼1杯3000円とかだけどな。

233 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:19:08.79 ID:ogfFnkDN0
下手にインフレ起こしても金詰まり起こしてショートするだけだろ

234 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:19:09.84 ID:3xqQoyVq0
大デフレ時代

235 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:19:11.58 ID:ml373v9b0
>>193
アメリカがなぜあれほど刷っても大丈夫かというと、
社会保障制度が小さいのよ。

アメリカ人の庶民は大病に掛かったら基本的に死ぬしかない。
高齢になって病気に掛かったら基本的に死ぬしかない。

そういう厳しい社会を堅持しているから、勇気を持ってマネーを刷れる。
言いたかないけど日本はそうじゃない。

236 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:19:18.30 ID:jVyg4n7fi
>>187
日本人の貯蓄額が1300兆円くらいで、そこに94%くらい依存してる国債の発行額がそろそろ1000兆円とか?
タイムリミットは4年と言われてるね

237 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:19:19.02 ID:uAOKq+N80
>>175
で、最期は痛風で倒れるんだよな。納得。

238 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:19:20.61 ID:kIjBmp5K0
この貧乏神は、相変わらずだな。
で、日本の不景気情報は嬉々として伝えるアカヒ…。

239 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:19:27.31 ID:BAHRL8xT0
東大卒でも駄目は駄目なんだよ
東工出ててもあれだし
政治に文理は関係ない

240 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:19:31.20 ID:MW6Se3rB0
この人。。馬鹿なのね。
話が極端だわ

241 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:19:45.25 ID:VV9WnEf7i
明日は株価下落だわ。ははははは。

242 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2012/04/22(日) 23:19:45.61 ID:Hs+9qYp20
死にかけの老人を見下ろしながら、
ペニシリンの効用の講釈を垂れるアホですかね。

243 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:19:55.57 ID:GkJJVfAS0
歴史的にって具体的になにを指して言ってるんだ

244 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:19:57.43 ID:yw3txVMo0
たぶん白川は一円を市場に供給しただけで
その一円が市場で流通してる間にねればねるほど色が変わってテーテッテテーと
ハイパーインフレに膨張すると思ってるんだよ。

245 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:19:58.06 ID:sqz02tmm0
財務省「増税した後なら財政出動してもいいですよ」
日銀「紙幣発行は伝家の宝刀。使わないから意味があるんですよ」
だからな

246 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:20:02.06 ID:idm/MjlD0
学者バカと言うより、ただのバカ。


247 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:20:28.75 ID:qxBViFew0
というかデフレ脱却なんて高橋是清が昭和恐慌の際にやった政策を分析して、
現代に当てはめるだけの簡単なお仕事だと思うんだが、
経済学者はこの十数年何やってたの?馬鹿なの?死ぬの?
是清はん、226で死ぬまでは出口戦略まで完璧にやっとるやんか。

248 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:20:33.37 ID:7BN6M/hj0
白川って屁理屈喋る口は動くけど、働かない人だよね。
危険だなんだといって現場でたばこ吸ってるだけの作業員になんの価値があるのか。

249 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:21:01.00 ID:2eEN369fO
>>214
★インフレが生じても、財政バランスは改善しない。物価が上昇すれば、歳出も増加する
■日本はこの20年間、他の国が経験していない問題を先行的に経験してきた。欧米諸国は日本に遅れて、問題を経験している。
 先に経験した日本の対応政策について、その時点で未経験の他国から必ずしも理解されて来なかった。
 また、その事が日本の議論(デフレは日本だけ、インフレ・ターゲティング論など)にも影響した。
 短期的な物価動向に過度の関心が集まり、結果として低金利が長く続いた。
 従って今、インフレ・ターゲティングの短所にどのように対応すれば良いか。
■「日銀がもっと市場に資金を供給すれば追加的な支出が見込まれ、その結果、物価が上がるという指摘もある」が…
 しかし、「中央銀行のバランスシートの急激な拡大にもかかわらず、物価上昇率が低下している」米国の例が示すように、
中央銀行による資金供給の増加だけで物価が上がるわけではない。
■「インフレが生じれば、財政の問題が解消する、あるいは緩和する」という議論があるが…
 インフレによって財政問題は解消しない。インフレになれば、確かに歳入は増えるかもしれない。
 歳入だけ増えて、歳出が維持されるのであれば、財政バランスは改善する。
 だが、同時に歳出も増える。人件費や物件費が上昇するからだ。
 また、市場参加者がインフレが加速すると見れば、長期金利はプレミアムが加味されて大きく上昇する可能性がある。
 過去20年間(1991年度以降)における「実質成長率・GDPデフレーターと歳出入の伸び率」[内閣府 国民経済計算]の関係を見ると…、
 GDPデフレーターと歳入は連動性が非常に小さいが、歳出は物価が上がると増えるという関係にある。
 一方、実質成長率が上昇する局面では、歳入が増える。歳出は、実質成長率が低下すると景気対策に伴って増加する。
 結局は、実質成長率を高める、あるいは実質的に歳出を減らし、歳入を増やす努力がない限り、財政バランスは改善しない。
 また、社会保障費はインフレと連動する支出なので、インフレになれば、確実に支出は増える。公費負担の割合が増えない場合、保険料も引き上げになる。


250 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:21:02.42 ID:BsEzRCoN0
>>197
オマエ、ニートのくせに事業家の心配するんじゃねえよw

251 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:21:05.71 ID:j8OeYYNT0
また、円高に行くな朝一で売るか

252 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:21:05.93 ID:902w+Qk90
ドルはリーマンショック前の3倍に増えたが、それでもハイパーインフレなんて起きてない。
円は1.2倍にしか増えてない。そりゃ円高になるよ。

253 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:21:06.98 ID:7bcRENwiP
ネトウヨ(ニート)にとってデフレはありがたいだろ
むしろ感謝しろよ

254 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:21:09.47 ID:Jced7JrB0
なんつーか「水が溢れ出すのが怖い」っていって、
半分も水が入ってない25mプールに、コップで水を足そうとするのも嫌がるような話だな。
おかげで誰も泳げないという・・・

255 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:21:29.77 ID:nT4PXldH0
>>225
おそらく1年で1000兆円くらいするつもりで話してるんだろうw
ぶっちゃけそれだけ刷ってもハイパーインフレまではいかない可能性の方が高いけどw

256 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:21:31.20 ID:LLC0VMNo0



こいつの頭の中には100のインフレしかないのか。

例えば100段階中7くらいのインフレ

ってのはないのか。

257 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:21:49.54 ID:I3/TLkwi0
それをコントロールするのが日銀の仕事ですよ

258 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:21:52.40 ID:7HCKaJU60
>>254
それ以上に水が漏れてってるのにね

259 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:22:01.52 ID:mv+chpmx0
仕事しろよw

260 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:22:13.38 ID:V+ekDtvi0
日本復活しちゃうもんなぁ
白川さんはやれないよな

マスコミの好きな韓国さんは、インフレ率7.5~1%で推移
日本がインフレターゲットを設定できない理由は?

261 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:22:18.16 ID:aqSzINQm0

「ロジック通りに言動し、喧嘩と狩りの仕方をしらない学者センセの相手は楽です」


262 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:22:33.60 ID:RdBiAJWH0
もうインフレになってる
品質を下げてインフレを抑えにかかってるだけで
同じ品質の物で計算するととんでもないことになってる

263 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:22:42.34 ID:8NA7Pea/0
正直山本幸三議員と白川総裁のやり取りを動画で見たりしてる人もけっこう居るのに
まだそんな話でごまかせるとか思ってる時点でアホ

264 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:22:45.62 ID:vNjFac+M0
デフレを受け入れる必要があるんだろ
物の流通の自由化が進めば物価は下がらざるをえないわけだし
インフレなんて北朝鮮のように閉鎖した国家でしかおきないよ

通貨増やせばインフレ起きるってさ、教科書みて経済はやめてねっていう

265 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:22:55.20 ID:Z82WUAEu0
>>205
>>95

266 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:22:58.44 ID:lS71IqYU0
>>247
経済学者も政治家も言ってるやつは言ってるが
肝心の財務相と日銀がこれだからw

放置してる政治家も同罪だな。
ちょっとこないだ日銀が緩和すると言っただけで75円から83円まで言ったわけで。
ここで水をぶっかけてる白川アホすぎ。
まあ藤井と言い似たようなものが揃ってるけどw

267 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:23:00.92 ID:73+PjXlf0
インフレになったら国債が売れなくなるからか
大量に保有してる銀行も損するもんね

268 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:23:19.98 ID:y+93tv/x0
貴様の寝ぼけた不景気面をまずなんとかしてください

269 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:23:25.47 ID:MdDvJKDzO
お手上げ宣言はするけど職にはしがみつきますか。
死ねよ

270 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:23:26.99 ID:iINt5gY00

実はこの人だけがまともかもしれませんよ

271 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:23:30.71 ID:Cu1MBl690
こいつは本当に日本人なのか?

272 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:23:39.26 ID:bIkyx7Mh0
>>1
今の政治は高齢者優遇ですから
これ以上政治に振り回されて緩和しようものなら
財政マネタイズ一直線ですもんね

つらいよね、日銀総裁の仕事って
あほな政治と老外のせいでね

273 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:23:51.12 ID:j8OeYYNT0
また、アメリカで講演か
何かていうとアメリカに行くなこの人は

274 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:23:53.73 ID:/RANxVFy0
>>235
横から
国民皆保険制度も無く、年金も無かった終戦後の日本が高インフレになっている。

社会保障と関連させるには基本的に無理がある。

275 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:23:53.82 ID:7BN6M/hj0
>>247
日本は経済学の実証畑の人っていないだろ?
いるのは、お花畑の人達w
まともな人もいるけど、どうしてもお花畑の人が目立つし脚光浴びる

276 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:23:55.49 ID:KXhWq5WN0
>>人々が財政不安から支出を抑制し

この手の観念的経済理論は滅びて欲しい

277 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:23:58.83 ID:ajaguh6vO
結局何だかんだ言っても、日本の個人金融資産の1500兆円の八割を所有している60代以上の層から反発を食らいたくないんだろう

日銀の総裁といえど、今のデフレは金融資産溜め込んでる人間にとっちゃウマウマな訳だから、

インフレを容認すると、最悪消されるし、まず間違いなく、日銀総裁という得難い地位を失うからか


278 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:23:58.89 ID:EPe3LH5a0
>>242
人体に例えると分かり易いよね
脂肪は悪、ダイエットが正義と思い込み続けた人が
栄養(血液)が行き渡らなくて手足が壊死し始めているのに
肥満を恐れてダイエット続けてる感じ

健康状態や体重によって対処法は変わるのにね

279 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:24:02.48 ID:512jmdFz0
高橋是清。
これが全てだろ。
高橋を無視する日本の経済人は歴史に学べぬ愚人。

280 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:24:05.89 ID:I3/TLkwi0
利率が低いとあなた達の大好きな外国からも金入りませんよ

281 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:24:08.91 ID:eZ6DMDOh0
ハイパーインフレって戦争とかで供給能力が破壊されないと起こりえないだろ

今の日本はデフレで苦しんでいるのにインフレ懸念ばかり伝える白川。
こいつ日本破壊工作のスパイかなんかと思えてくるわw

282 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:24:09.24 ID:p4LR3+ZIP
>>260
ターゲットなんて設定して達成出来なかったら
無能がばれると思ってるんじゃない。

283 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:24:12.64 ID:ml373v9b0
>>255
社会保障制度をゼロにしてからであれば、1000兆円くらいは大丈夫だろうとは俺も思う。
ただ、現実現在の日本はそーじゃねーだろ?

1000兆円刷ったところで800兆円は社会保障費になって、
現実の市場には20%も流れれば良いとこ。

一気にハイパーインフレだよ。

284 : 忍法帖【Lv=32,xxxPT】 :2012/04/22(日) 23:24:13.25 ID:A9qjmZ7t0
: : : : : :/ゝ__ノ}メ. /              \: : : : : ',
: : : : : |   〃ノ                ミ、: : : : : ',
: : : : : {、`  ̄    、.. ─'´  -'      |ミ、: : : : |
: : : : : : |      ` ー ̄‐ _─==     \: : : ∨
: : : : : : レ,             、≠爻ミヽ.   ヽ: /⌒、
: : : : : : :ノi     __,    `¨ー―-、ミヽ   /レ´Y |
ヽ.: : : : : ノ   ,r彳≠´ ヽ.   ! ,ィセテ=、‥、__ノ/!ノ|リ
 r‐ 、: : :i!  ノソ彡',≦==.. 、   r' ゝ--'´`   i! { / .}
 lf⌒ヽ.: :ト、. _ r'¨ノ、_せン`  }!¨ !{、      ノ  iノ ;!
 、ゝ、 ヽ.`丶=!       ノ   ヽ. _ .. '   |___ノ
  \\(、ヽ.  、.     , イ  :  r 、        i
   ヽ.ゝ='、    ¨ ̄  / ’、... ノ )\   . ; ' :.! 通過を安定させるために金本位制に戻すかなw
    \_ノ ヽ     ..ゝ ` 、-'´   ゝ} : . :;
        ヽ. : :. .  .: : : : ::: : : : : :ノヘリ : . :;!
         、: . :. : /ゝー===== '. . : ’: :  : : ∧
         、: .: : : .::  `. : :::: : :.  /    / |`丶.
      ,ィ≦ニ≧、 ..::::: :. . :  :: . :' : :::. /!  |三三\
  , イ /≠ニニ=、ミヽ、.::.. : :    ::::::..  .: : ://  /三三
≦ r、_∠::::::::::::::::::}爻 }>、;::....  ...::::::::::..... ,<. /  /三三三
三f ̄ヽ.:::::r7::::::::;リ爻ノ   `ー───<   /  /三三三三

285 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:24:22.98 ID:5kwL80mp0
ワシントンでそんなことを講演なんて
アメリカ批判がお好きなんですね

286 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:24:24.51 ID:7HCKaJU60
国民全体に金をまけば良い。
それで商品を買う活動は活発になるだろうけど、簡単に物の値段が上がったりはしない。
なぜなら数が売れてる間は値段は上がらないからな。
工場の稼働率が100%を超えてから物価は上がる。
それでデフレは解消される。

287 :名無しさん@十一周年:2012/04/22(日) 23:24:25.89 ID:uZv9tIdu0
膨大な通貨供給っていうけど、ドルもユーロもやってるんだから、やり過ぎなければいいんじゃないの?
他の通貨にあわせないとむしろヤバイような気がするけど。

288 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:24:30.44 ID:XvZN0ghl0
バカはまだこんなこと言ってんのか
どんだけ日本人を殺せば気が済むんだ

289 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:24:40.64 ID:SwtBLqc90
>>247
金を刷って国債額面ヤバくなると当然よそに金が行って金利上がるだろ?
是清さんな、対外国投資禁止して外国に金を行かなくして金利上昇押さえ込んだよw

290 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:24:40.77 ID:fJdxWp570
国債の返済分50兆円でいいんだよ
今は金融市場に流れるからインフレにはならない
金利が上がるだけ
問題は国債金利の心配だけしてろ白川

291 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:24:48.02 ID:puif6Ays0
そもそも顔が不景気

292 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:24:51.64 ID:ll6ZjBoe0
>>250
お前の性能の低さは良くわかったwww

293 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:24:54.28 ID:f3aZy8Wv0
制御不能なデフレも困るんだけどな。

294 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:25:02.91 ID:3xqQoyVq0
ハイパー円高へ

295 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:25:03.21 ID:R1rUkEudP
>>275
小宮先生がいるな
この白川総裁も小宮ゼミの人なのだが、ほとんど金融引き締め派

296 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:25:23.75 ID:lS71IqYU0
まあ経済通とか言われた与謝野ですら
増税で景気回復とかキチガイ発言して
更に現役の総理大臣が同じこと言ってる状況ですからw
1997年の事すら忘れてるゴミw財務省の傀儡。

297 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:25:33.26 ID:IZ+TPScA0
インフレデフレ肯定否定様々な議論が白熱している所申し訳ないが

白川ってあの<ミンス党>がゴリ押しで決めた人だよね?

俺には金融政策が詳しくは分からないがつまりそういう事だと思う。

298 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:25:34.78 ID:6G5JBU680
>>252

中国がドルを吸収したからね




299 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:25:37.07 ID:jVyg4n7fi
>>249
その通りですね
インフレは将来のインフレ期待によって自己増殖する
インフレ率が十数パーセントにもなれば、それを抑え込むだけで莫大な費用がかかる
これは今以上に国民の痛みを伴う
最後に笑うのは日本ですよ

300 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:25:39.95 ID:RTptd29m0
長期金利を、1%以下に押さえ込みたいようだ

301 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:25:41.57 ID:vfKrkXoW0
: : : : : :/ゝ__ノ}メ. /              \: : : : : ',
: : : : : |   〃ノ                ミ、: : : : : ',
: : : : : {、`  ̄    、.. ─'´  -'      |ミ、: : : : |
: : : : : : |      ` ー ̄‐ _─==     \: : : ∨
: : : : : : レ,             、≠爻ミヽ.   ヽ: /⌒、
: : : : : : :ノi     __,    `¨ー―-、ミヽ   /レ´Y |
ヽ.: : : : : ノ   ,r彳≠´ ヽ.   ! ,ィセテ=、‥、__ノ/!ノ|リ
 r‐ 、: : :i!  ノソ彡',≦==.. 、   r' ゝ--'´`   i! { / .}
 lf⌒ヽ.: :ト、. _ r'¨ノ、_せン`  }!¨ !{、      ノ  iノ ;!
 、ゝ、 ヽ.`丶=!       ノ   ヽ. _ .. '   |___ノ
  \\(、ヽ.  、.     , イ  :  r 、        i
   ヽ.ゝ='、    ¨ ̄  / ’、... ノ )\   . ; ' :.! 何人自殺しようが私のしったことではない、自己責任なのだよw
    \_ノ ヽ     ..ゝ ` 、-'´   ゝ} : . :;
        ヽ. : :. .  .: : : : ::: : : : : :ノヘリ : . :;!
         、: . :. : /ゝー===== '. . : ’: :  : : ∧
         、: .: : : .::  `. : :::: : :.  /    / |`丶.
      ,ィ≦ニ≧、 ..::::: :. . :  :: . :' : :::. /!  |三三\
  , イ /≠ニニ=、ミヽ、.::.. : :    ::::::..  .: : ://  /三三
≦ r、_∠::::::::::::::::::}爻 }>、;::....  ...::::::::::..... ,<. /  /三三三
三f ̄ヽ.:::::r7::::::::;リ爻ノ   `ー───<   /  /三三三三

302 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:25:47.41 ID:BsEzRCoN0
>>281
だれもデフレで苦しんでいねえがなw

昨年末の主要企業のボーナス支給額は2年連続の大幅増額だったんだぜ。

303 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:25:49.41 ID:L98Yfzfz0
だが待って欲しい
もう1回くらい75円台までいってくんないと俺の
Sポジが救われないではないか

304 :うんこ漏らしマン:2012/04/22(日) 23:25:50.35 ID:veKXTkM50
銀行丸儲けww
死ねよ売国奴ww

305 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:25:51.24 ID:2eEN369fO
>>249
■給料の上昇が、物価上昇に追いつかない
◆[BBC 2011/05/08]
 世界的な物価高で、イギリスでも多くの生活必需品の値段が上がっています。
 (5月)8日発表の統計では、この1年で、食料価格はおよそ5%(4.9%)、ガソリン価格は14%以上(14.5%)、エネルギー料金は6%近く(5.8%)も上がりました。
 『給料の上昇が物価上昇に追いつかない』中、一般家庭への圧力が増しています。
 物価だけでなく仕事が問題です。誰も給料が上がらないのです。
■「3%はマイルドインフレ。インフレになれば、給与も増え、消費も増え、税収も増える」と言う人がいるが…
 (借金の支払いが多くなり財政硬直化が起きた + 先進国のみの経済ではなくなり、既存産業の職が増えなくなった)2010年のイギリスは、「それは違う」と示す。
 『インフレになったら、公的サービスの価格も(保険料や学費なども)その分上げなければならない』。
 借金が難しくなったり緊縮財政の下では、国庫負担の増額は難しい。
▼健康保険制度・NHS(National Health Service:国民健康保険制度)の予算は、2011年度の緊縮予算案の中でも増やされた。
 しかし、インフレ率が上回るため、事実上の緊縮予算になってしまった。
 それを穴埋めする財源はない。
 このままでは、医師の人件費削減となるが、そうなれば医師はNHSから離脱してしまう。
▼インフレのために経費がかかり、しかも高学歴志向で学生数は増え、大学は赤字に。政府は学費値上げ(最高額は3倍に)をして、大学経営を安定化させようとした。
 しかし、学生が反対デモ。学費や生活費を、親に頼る日本とは違い、より自立しているイギリスの大学生は、アルバイトをして自ら支払っている。
 さらには、『台所事情の厳しい政府に補助金を削られ、またゼロ金利では基金の運用益も出難い(利率革命)ため、大学は経済成長率を上回るペースで学費を上げるしかない』。
 標準的なイギリス人にとって、大学は手の届かぬ世界になりつつあると言っても過言ではない。


306 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:26:18.90 ID:sSPPGHoE0
お勉強しかできない奴らが力持つ国は滅びへの片道切符思っているのと同じ
実務がまるで駄目な政治家や役人、赤かったり左寄りでしかない自称インテリカスゴミ
お勉強できることに越したことはないが、仕事できない馬鹿がトップにいるとダメなのは
糞ポッポと売国すっから菅が示してくれただろう、日本をダメにしまくりながら

307 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:26:23.87 ID:+J6TV0I10
>>283
社会保障費の行く先は貯金なのかw
社会保障費こそ人件費だろに

308 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:26:24.24 ID:S9ukMlmmi
適度な介入をしていけばバランスは保たれる

あと日本人はバブルのトラウマがあるからおそらくそんなに過剰なインフレにはならない

309 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:26:48.03 ID:gYNI/CqX0
なにいってんだこのバカ
誰が無尽蔵に発行しろと言ってるよ

310 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:26:48.66 ID:Cu1MBl690
まさに貧乏神の顔つき!

311 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:26:53.12 ID:CaNhSWQ30
ん、アメリカどうなっちやうの? 日本はハイパー円高になっちやう訳?

312 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:26:59.56 ID:FG58dhiR0
この発言で円買いを誘っといて、円買いポジションがたまったところで
サプライズ大規模緩和実施→ストップ巻き込んで大幅円安狙ってるだろう・・・・?

313 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:27:00.64 ID:W3UO0C5F0
健康のためなら死んでもいい

314 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:27:03.03 ID:XqFH3oE50
>>263
今その動画見てるけど面白いw

315 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:27:09.84 ID:ml373v9b0
>>247
マジかよw
高橋是清は出口戦略がアホだったから2・26で粛清されたんだと思うが。
高橋是清がアホだったから日本はWW2に突入した観すらある。

今どき是清礼賛とか勘弁しろよな。

316 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:27:10.00 ID:lS71IqYU0
>>283
そのまんまでもハイパーインフレにはなれない。
1300%の上昇率は到底無理だろう。

317 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:27:17.50 ID:Z82WUAEu0
>>264
もし、おまえが妄想するとおり、
この世に「いくら刷ってもインフレが起きない通貨」とういうものが存在し、
円がそれだ、と言うのなら、むしろ刷りまくったほうがいい
そんな通貨が現実にあったら、もはやそれは打ち出の小槌だ

318 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:27:19.85 ID:nohLJh7q0
・日本円に有効期限を付ける
・日本円を使うとポイントが付く

これで大体解決するんじゃないか

319 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:27:24.05 ID:XcDaAhqW0
国は国債の返済
銀行は劣化した円を飲まされて終了

インフレに給料が比例するって思った?

320 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:27:31.32 ID:vNjFac+M0
デフレでも景気はよくなる、ということを理解できない人が日本にはいるんだな
例えば、高度経済成長のインフレ、あとはバブルとかな、あれがいい時代だと思ってる人は
インフレにしたがってるけどアホすぎるわ、現実をかえるより現実をうけいれろよ
日本にはそれしかないだろ常考

321 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:27:33.74 ID:Ezp4GUPh0
これでまた円高一直線だな。


322 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:27:53.55 ID:3MqOry9n0
だからお前ら日銀が調整しながらやれよアホか。 タダ飯食ってんじゃねーぞ。

323 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:28:10.36 ID:LimxdLZa0
デフレターゲット絶賛進行中だからな

324 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:28:20.38 ID:L98Yfzfz0
>>302
だが待って欲しい
ソニーもパナもホンダもマツダもNECもシャープも
任天堂も死にかけではないか

325 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:28:22.55 ID:kJaBrrR3O
>>205
確かになかなか制御出来ないのはわかる
だがこのままデフレで国内産業が衰退するのはまずいし
そもそも日銀はそれをコントロールするのが仕事だろ
インフレにしたくないからデフレを放置、悪化させるのは職務怠慢

326 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:28:25.86 ID:RRNrl9/kO
今のデフレは市場規模が縮小することで起きているから通過供給量を増やしても問題は解決しない。
情弱はデフレと聞くとすぐに「通過供給量を増やせ!」と言い出すから困ってしまう(笑)

327 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:28:50.50 ID:bPSOGzpO0
>中央銀行の膨大な
>通貨供給の帰結は、歴史の教えにしたがえば制御不能なインフレになる

それは具体的にいくらぐらいなんでしょうか?


328 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:28:59.21 ID:FPL/9fF20
>>1
つうか、それを調整するのが中央銀行だろw
業務放棄してどないすんねん。

あと、他の国の中央銀行ディスってんのか?

329 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:29:10.67 ID:TqFIJy970
>>303
米大統領選挙が終わるまでアメリカは好景気だろうから諦めろ。

330 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:29:17.10 ID:7HCKaJU60
>>317
実際うちでのの小槌だがな。
世界中の通過供給量が増大して、その資金が円に流れ込んでるのだから、
実質円はいくら刷っても外国の需要が消えない打ち出の小槌に近い。

331 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:29:27.02 ID:8//xYo+SO
歴史って、金本位制のことじゃないの。

今の円は日本市場本位制だから、
日本市場に提供される価値が円の価値を裏付けてるし、
異常な円高は日本の価値創出能力を衰退させるから、
いずれ円の価値は落ちる。

金本位制の場合、
市場が貴方の求める価値を提供してくれなくても、
ゴールドには替えられますよってだけで、

市場が何の価値も提供できなくなれば、
すべての通貨がゴールドに両替されて終わるだけ。

332 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:29:30.85 ID:nhtmEXYO0
日銀は何もしなさ過ぎたが
日本を除く国が超ペースで刷りまくってるあおりを食らってるからでもある

ぶっちゃけ世界銀行って機能してないだろ
発行抑えるなり制裁いれるなりしろよ

333 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:29:33.50 ID:aiOnLL+70
日本の場合、刷っても国民に配ろうとしないから
通貨の価値が下がると生活が苦しくなると思う


334 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:29:34.71 ID:2eEN369fO
>>305
■金融緩和をしても、賃金は増えていないことに注目しよう。
 金融緩和で、確かに失業率は下げ止まるかもしれないが、劇的に改善するわけではなく横ばいになり、ましてや賃金が増えるわけではない。
 金融緩和により、エネルギー価格が上昇。
 エネルギー価格の上昇で、事実上のインフレ税が(特に中所得層の下と低所得層に)課せられる。
 エネルギーに関わる消費は抑えられないから、その分、他の消費を抑制する(特に価格が高い耐久消費財)。
 そういう状況により、数年(1~5年)のタイムラグで、商品価格の値下げ(か、または価格維持のために機能や容量などのカット)が余儀なくされる。
 これが「金融緩和によるデフレ」。金融緩和により、景気回復や賃金上昇、デフレ解消はしない。
■貧困家庭ほど、光熱費は厳しい。普通の物ならば、値段が上がれば消費を抑制すればいいが、光熱費の場合は削減ができない。
 特に、お金がない貧困家庭は、もう節電し切っている。もっと節電効果のある家電製品に買い替えようと思っても、お金がない。
■賃金が上がらない理由
 大企業は、最終製品(セット)、組み立て(アセンブリー)メーカー。
 最終製品までも国産にすることは、その価格を新興国と競うことになり、逆算して部品など下請け中小企業の賃金は当然上がらない。
 先進国同士で売っていた時代は、先進国の価格(自動車なら利幅が大きい300~500万円)に合わせれば良かった。
 今重要なのは、新興国向けの「ボリュームゾーン・普及帯価格商品」。
■産業構造の転換を
 賃金が上がらない・デフレの原因である「大手メーカーの最終製品工場」を日本から無くすべき。
 昭和恐慌の時は、「生糸 →鉄鋼の重工業」へ産業構造が変化。
 現在は、「セット(最終製品)、アセンブリー(組み立て)」
 →「ダントツ川上製品(中核機能を担うキーデバイス)、知的産業・ソリューション(アイデア(意匠)とカネ(初期資本)の供出)」へ、産業構造を変化すべき。
 先進国企業とその労働者の道標は、《本国(日本)社製の海外生産》。
 『本来、産業構造の変化は、融資をする金融機関がやるべきこと』。しかし、叩かれるからやらない。


335 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:29:40.64 ID:pvAsrIwb0
>>43
ハーバード主席+MITで博士号のバーナンキさんを見習ってほしい。

336 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:29:58.43 ID:XUgiN2ec0
結局官僚の保身で経済ズタズタ

337 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:30:05.58 ID:lS71IqYU0
>>320
ないない。年金、社会福祉に食われてジリ貧がオチ。
一定量のインフレにならなきゃ維持できないモデルだからw

338 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:30:16.17 ID:ERvIQaWh0
出たよ、極度のインフレ恐怖症で円高信者の白川

339 :なごやん 忍法帖【Lv=35,xxxPT】 :2012/04/22(日) 23:30:17.10 ID:kRDCy08dP
>>1
米国のハゲに一定あげてよ

340 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:30:25.70 ID:qtTvmK2m0
インタゲ論者はバカばっかりだからな
白川総裁はガンバレ! 応援してるぞ!

341 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:30:33.42 ID:0BTOlX6uP
デフレ時代のインフレ脳ほど迷惑なものはない

342 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:30:39.37 ID:rSYVMCTJ0
デフレを止めてからインフレを気にしましょうね 白川ちゃん

343 : 忍法帖【Lv=32,xxxPT】 :2012/04/22(日) 23:30:55.28 ID:A9qjmZ7t0
: : : : : :/ゝ__ノ}メ. /              \: : : : : ',
: : : : : |   〃ノ                ミ、: : : : : ',
: : : : : {、`  ̄    、.. ─'´  -'      |ミ、: : : : |
: : : : : : |      ` ー ̄‐ _─==     \: : : ∨
: : : : : : レ,             、≠爻ミヽ.   ヽ: /⌒、
: : : : : : :ノi     __,    `¨ー―-、ミヽ   /レ´Y |
ヽ.: : : : : ノ   ,r彳≠´ ヽ.   ! ,ィセテ=、‥、__ノ/!ノ|リ
 r‐ 、: : :i!  ノソ彡',≦==.. 、   r' ゝ--'´`   i! { / .}
 lf⌒ヽ.: :ト、. _ r'¨ノ、_せン`  }!¨ !{、      ノ  iノ ;!
 、ゝ、 ヽ.`丶=!       ノ   ヽ. _ .. '   |___ノ
  \\(、ヽ.  、.     , イ  :  r 、        i
   ヽ.ゝ='、    ¨ ̄  / ’、... ノ )\   . ; ' :.!  デフレじゃないと俺の給料の価値が減るだろww
    \_ノ ヽ     ..ゝ ` 、-'´   ゝ} : . :;   退任したらソッコーで株とドル全力買いするわww
        ヽ. : :. .  .: : : : ::: : : : : :ノヘリ : . :;!
         、: . :. : /ゝー===== '. . : ’: :  : : ∧
         、: .: : : .::  `. : :::: : :.  /    / |`丶.
      ,ィ≦ニ≧、 ..::::: :. . :  :: . :' : :::. /!  |三三\
  , イ /≠ニニ=、ミヽ、.::.. : :    ::::::..  .: : ://  /三三
≦ r、_∠::::::::::::::::::}爻 }>、;::....  ...::::::::::..... ,<. /  /三三三
三f ̄ヽ.:::::r7::::::::;リ爻ノ   `ー───<   /  /三三三三

344 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:31:03.95 ID:nT4PXldH0
もういっそ10京円くらい刷って、世界中の資産買い占めるとかどうよ
もはやインフレデフレ云々言わなくてよくなるぞ

345 :1th ◆6KRJEpqjyg :2012/04/22(日) 23:31:16.67 ID:PmoXozZU0
正直現状は完全無税にして新規発行の紙幣のみで国を運営してもいいくらいだわ。

346 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:31:19.89 ID:RTptd29m0
株価が上がれば、年金基金は成果が出る

347 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:31:21.76 ID:6WX0L7XW0
>>1
制御不能なインフレになる前に増税すればいいだけ
インフレ率4%超えたら増税しろやボケ

348 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:31:27.28 ID:902w+Qk90
>>332
だって欧米はデフレになるのを何としても避けたいと思ってるから。
欧米は何もしない日本を不思議だと思ってるだろうな。
変な為替介入するし。

349 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:31:36.29 ID:ml373v9b0
>>328
だから、制御するには社会保障制度の大幅削減や公務員リストラが必要だっつの。
現在の異常に歪な日本の社会構造にこれ以上のマネーを供給するのは本当に危ないと思う。

他の人もコピペしているけど、今の日本はデフレどころか紙幣が溢れているのよ。
それが流れないだけで。つまり、実質的には相当なインフレ状態なの。

350 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:31:46.89 ID:L98Yfzfz0
>>335
一応東大の院出てる俺ならあの白川のクソハゲ
を真性馬鹿と言い切る資格はあるよね

351 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:31:51.97 ID:BAHRL8xT0
高橋是清ってただ金収集能力が高かっただけのダルマさんだろw
現代で是清みたいな積極財政始めても、土建屋が儲かるだけ

352 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:31:59.25 ID:3xqQoyVq0
デフレ継続
円高継続
株安継続

353 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:32:06.76 ID:6G5JBU680
2006年くらいから経産省はGNI(Gross National Income)に注目してきた。
内需が頭打ちになりGDPがこれ以上大幅に上昇する見込みはない、その点
日本は対外投資を積極的に行っているので海外からの利回りが見込める。
近年、インフラ・エネルギー事業に果敢に投資しているのが現状。また、
ドルベースではなく円建ての取引をするのがベターだろうな



354 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:32:27.80 ID:ll6ZjBoe0
インフレ否定、デフレ万歳って、
資本主義否定してねえか?

355 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:32:33.61 ID:w/dFjsgVi
高給とりの公務員は緊張感なしだな

クズだよ


356 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:32:35.75 ID:v843zY2r0
これでまた円高ですか。

357 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:32:43.54 ID:f3aZy8Wv0
昨対とか、日銀、公務員には無関係だものな。

358 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:32:59.53 ID:p3qC19b00
このメッセージで分かっただろ?白川が癌だってことが

359 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:33:06.62 ID:2eEN369fO
>>334
★先進国企業の道標
 iPhoneが示すように、新興国に水平分業の仕事を発注する側の先進国企業と労働者は、「アイデア(意匠)とカネ(初期資本)の供出」が仕事に
■現代は、トーマス・フリードマンの『フラット化する世界』に述べられたように、世界はどんどん水平分業を進めています。
「iPhoneがデザインされるのはカリフォルニアだけど、組み立てが行われるのは中国だ」というのは、水平分業のひとつの例です。
 このサプライチェインの中に組み込まれれば、組み立てた製品に独自のブランドを付け、自ら販路を開拓する苦労は全く必要ありません。
 話は脱線しますが、日本が高度成長を遂げた1960~1970年代は、いまとはずいぶん違うモデルでした。
当時は、総合商社の商社マンたちが世界中を奔走してMade in Japanを売り込んだし、
メーカーは苦労を重ねて、DATSUNやSONYといったブランドのイメージをはぐくんでいったのです。
 言い換えれば、現在の水平分業の時代においては、新興国の下請けは「いかに安く作るか?」とか「いかに品質の良いものを作るか?」という面のみで競争しており、
「商品を発想したり、ブランド・イメージを築いたり、セールスマンシップ(営業力)を発揮したりというようなこと」はそもそも期待されていないのです。
 新興国に水平分業の仕事を発注する側の先進国企業は、アイデア(意匠)とカネ(初期資本)を供出します。
 これに対し、受け入れ国は、主に安い労働力と、工員のスキルや基礎教育で応えるわけです。
■参考
◆新興国投資を登山に喩えれば - Market Hack
 http://markethack.net/archives/51668757.html


360 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:33:08.48 ID:fJdxWp570
乗数が3~10そして100に急激に上がるなら制御不能のインフレになるけど
そんな流通システムがないだろ日本には
それに100%銀行の預金もしくは郵貯という形でストックされるから
数値で現れて管理ができる。日銀がまともに仕事するならな。

361 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:33:19.78 ID:eZ6DMDOh0
まあここの知ったかどもには藤井聡、三橋の動画でも見てデフレの怖さ認識してほしいな
本読むよりてっとりばやい

362 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:33:20.44 ID:/RANxVFy0
デフレで好景気はイギリスの産業革命の時にある。
生産性が飛躍的に伸びて物価が下がるけど、産業革命によって所得も伸びた。

スゴイ生産性が伸びるような新発見がでたら可能性はあるよw>白川

363 : 忍法帖【Lv=32,xxxPT】 :2012/04/22(日) 23:33:34.32 ID:A9qjmZ7t0
>>350
東大の院出ても2チャンしかすること無いのか
だったら勉強なんかしなくていいな

364 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:33:37.72 ID:kFGNjWNc0
デフレだと思ってる奴がそもそも馬鹿
下がってるのは正常な国際競争にさらされたものや
もともと値上がりしすぎたものばかりなのに
生活必需品はむしろ値上がりしている

365 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:33:37.61 ID:7HCKaJU60
>>352
日本の株価って世界平均の1/2位に落ち込んでるらしいね
まぁ海外が倍とも言えるが

こんな状態で買収されたら貯まったもんじゃ無いわ
appleの株価がすさまじいことになってるって話題になったが、
世界ではあっちの方が当たり前

366 :1th ◆6KRJEpqjyg :2012/04/22(日) 23:33:38.65 ID:PmoXozZU0
>>354
うむ、デフレの無限遠点にあるのは給与0の奴隷労働だ。

367 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:33:43.23 ID:bbF8w1LG0
『膨大な』通過供給などという数値に触れもしない逃げのスタイル
ハイパーインフレになったら『膨大』でした
ハイパーインフレにならなかったら『膨大』ではありませんでした

どう転んでも結果見てから正しかったと言える

368 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:33:44.28 ID:IUHfr0Hj0
じゃあ日銀って要らなくね

369 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:33:44.66 ID:yw3txVMo0
なんだかんだ「ぐんくつ症候群」と同じじゃねえかよ。
日本が核や国軍持ってハリネズミ状態になっても「戦争はまっぴら」というのと同じで
かなりの額を刷ったところでハイパーインフレなんかなるかっつーの。

370 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:33:45.50 ID:SwtBLqc90
とりあえずインフレにはしろ
そしたら実質最低給与が下がるから。 中国並みの人件費で労働力国内確保できる。

そもそもよそに労働単価で負けたのが元凶だしな

371 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:33:46.11 ID:+uQcb15BO
ドル刷りまくってるアメリカ批判かw

財政不安で買い控えって…。貯金もない、給与も下がる…こんな状況で消費が増えるわけないだろ。
そういや最近テレビで「貯金0」という言葉を聞かなくなった気がする。

372 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:33:48.00 ID:93krC7CB0
つまり仕事する気無いと

373 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:34:01.29 ID:ITRnDdM60
>>1
>制御不能なインフレ
制御したくないからだろ
手を出せば必ずいくつかの筋からは反発を食うからな
それを恐れて傍観するだけならそうなるのは当たり前

全体の利益を優先する立場の人間が個の不利益とその批判を恐れてどうする

人の上に立つ筋合いの人間ではないな
こいつのインフレ恐怖症は対人(評価)恐怖症の表れでもある

374 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:34:09.37 ID:+4GE/Cb30
事実だろ。

375 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:34:11.50 ID:Z82WUAEu0
>>349
いいからバカはしゃべるな
おまえの風桶妄想の繰り返しは、狂気を感じるだけで何の説得力もない

376 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:34:11.97 ID:esaGcpdO0
内需の大きな国にインフレなんて影響すくないんだろ?
経済学的にw

日本がインフレ政策取った時に、米国債を売却するとどうなるか・・・
誰の目にも明らか

政府と日銀が本気でデフレ対策とインフレ対策を考えていれば、何も怖いことなんてない

白川も民主党が怖いんだろうなw

377 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:34:15.86 ID:WBa31XD6O
能無し権限なしゴミクズ役人よ政権交代で私刑なwwwww

378 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:34:19.53 ID:vNjFac+M0
>>317
ほらまた教科書で経済語ってるw

お金をするかどうかで、インフレデフレが決まってるわけじゃない
という常識を持てって話だよ
財界のトップも日銀のトップもみんなそんなこと考えてないから
デフレデフレと十年以上騒がれているのにお金をすらないよね
君の説が相手にされてないのは、日銀トップが経済知ってるからだよ

379 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:34:37.30 ID:lS71IqYU0
>>358
まあこいつはずっと円高誘導発言を連呼してるけどね。

たまーに円高が進む、政治家に叩かれると
しぶしぶ緩和策を口にするが。
ま、この程度の総裁なら日銀法を元に戻した方良いね。

380 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:34:41.30 ID:L98Yfzfz0
マスゴミさんが経済成長を確約してる半島も
絶賛インフレ中だから何の問題もないんじゃないの

381 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:34:44.05 ID:CI7z10So0
真夏に凍死の心配をする馬鹿
辞表出してから死ね

382 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:34:46.18 ID:7XWGwf9l0
ここで白川が非難されるのは分かる
日銀のインフレ恐怖症といえば三歳の童子でも知ってる事だがな

だがその理由たる歴史の教え、は軽視して良い事柄ではないだろう
事実通貨供給を増やして社会混乱になったケースは枚挙に暇がない訳で
こうした前例がある以上
反論するには十分な論理と根拠をもってそのインフレ懸念を払拭させる必要があると思うが
ここでそうした主張が出来てる人は少ないね
どうもただの感情論で反駁しているようにしか見えない

383 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:34:47.89 ID:p4LR3+ZIP
制御も出来ない奴が日銀総裁なんてやるなよ。




384 :なごやん 忍法帖【Lv=35,xxxPT】 :2012/04/22(日) 23:34:51.31 ID:kRDCy08dP
>>356
さあ、76円台に戻りましょうや

385 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:34:56.91 ID:rI8tyGOJ0
まったく正論
金刷ってインフレにしたら全て解決なんて単純な話なら誰も苦労しない

386 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:35:15.55 ID:8//xYo+SO
つか、

この人は金本位制の教科書を丸暗記してるだけで、
なんで通貨の紙切れに価値があるのか解らないから、
日本の価値創出能力が衰退して円が紙切れになるまで、
必死で円の価値を維持しようとするんじゃないか。

387 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:35:27.71 ID:9yBwTl200
このデフレ信者も問責決議しろよ。

388 :(´・ェ・):2012/04/22(日) 23:35:28.02 ID:utHm1TmFO
貨幣数量説なんていう、ある種の牧歌的な経済学思想を基礎にして、現代の市場をコントロールしようとしてるのが日銀。
絵本を読んで市場を知った気になるのはいい加減にやめたほうがいい。

389 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:35:31.71 ID:FVSXKc6m0
こいつを殺すことで、幾重の自殺を防ぐことができるなら
喜んで志願する

390 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:35:42.03 ID:cOicOOem0
>>340
原油価格上昇してるけど?w

デフレなの?これ?w

391 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:35:42.66 ID:WSDhnAHq0
どうして誰も朝日新聞だけが白川発言のこの部分だけを取り上げており、
かつ「波紋を広げそうだ。」と客観的な言い回しをしながら実は波紋を
広げたいと思っているのは朝日新聞自身という典型的な煽り記事である
ことにコメントしないのか。

392 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:35:52.87 ID:HEHqNb530
>>1

これは凄い発言だぞ。
中央銀行の総裁が中央銀行の存在意義を否定したんだぜ。
とりあえず即刻辞任しろ。
給料分の仕事できないって自認してんだから職にとどまることは出来ないだろ。

393 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:35:54.50 ID:/JwHagSd0
>「人々が財政不安から支出を抑制し、(物価が下がる)デフレの
>一因になっている」と

ないないwww
勝手に決めつけられても困るよねw
こーゆーのは「ポジショントーク」ってゆうんだけど(^^;
逆に、この「白川トンデモ理論」で行けば、消費税増税したら「人々が財政への信頼回復から消費を増やし・・・」となるんだよね?
有り得んだろjk

394 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:35:56.31 ID:jOWU6uGS0
ハイパーインフレ詐欺おやじ

395 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:36:01.82 ID:902w+Qk90
食料品はデフレ下でも確かに値上がりしてるね。
米と野菜は異様に高いな。

396 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:36:02.41 ID:7HCKaJU60
>>384
既に81円くらいになってるんだっけ
一時期85円だーとか叫んでたのにな

397 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:36:09.41 ID:r0Vj7psR0
せっかく月曜は株が上がると思ったのに、水指しやがって

下手したらまた円高加速するぞ

398 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:36:17.23 ID:x8rXCzED0
>>194
国の収入が落ち込み、逆に社会保障費がふくれあがっているのも、デフレの結果なんだがね。
健全な財政の為には、経済成長に見合ったインフレが必要なんだよ。
特に今は、主に中国の工業生産力増加から、それを吸収できるだけの通貨が必要とされている。
自然に考えれば、その分インフレにならないとおかしいんじゃないか?

それなのに、日銀が人為的にデフレに押さえ込んでいるものだから、国の財政が歪んでしまったように見えるよ。
もちろん、そんな無理は長続きしない。
その反動は、通貨価値の修正、多分ハイパーインフレという形で出てくるんじゃないかと思う。
火山のマグマと同じで、日銀が無理を続ければ続ける程、反動はよりひどくなるんじゃないかな?

399 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:36:19.36 ID:6G5JBU680
そもそも、

家計-企業-政府


というトライアングルで経済学を学ぶこと自体現代では間違いなんだよ

400 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:36:20.71 ID:ka+NGx4D0
>>378
君はさっきから、デフレインフレ、l通貨安高、物価高安を
ごちゃまぜにしすぎだよ

見てて恥ずかしいんだがw

401 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:36:26.78 ID:esaGcpdO0
>>386
あったね・・・そんな論文見たことあるわ

402 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:36:31.89 ID:yw3txVMo0
日本のインフレ目標
「百円ショップが一件も無くなるまで」
これでいいだろ。

403 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:36:37.43 ID:3elUA8tNO
日銀がいくら金融緩和したって
バカな豚が財政出動する気がない、それどころか
消費増税しか頭にないんだからどーにもなんないw

404 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:36:46.82 ID:ll6ZjBoe0
>>366
それが判ってないデフレ擁護派が多すぎて痛いwww

405 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:36:52.12 ID:0m0BDBe30
やっぱりこの期に及んでインフレを危惧してやがんのか
膨大な通貨供給じゃなく、適正な通貨供給をしろってんだよ
どんだけデフレで国民が苦しんでると思ってるんだ

いい加減にしろよこいつらマジで

406 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:36:57.34 ID:63rr5ytf0
デフレ状態の元は、バブル経済を経たものだから
問われているのはあの当時に失敗した外交政策、経済運営。
依然として解答がないことを示すに留まり続けている。



407 ::2012/04/22(日) 23:37:07.14 ID:kThWOoGX0
>>227

 ジンバブエは2009年に年率2億%の、文字通りハイパーインフレを起こしたけど、総人口1200万人のウチ、何人飢え死にしたんだろうね?

408 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:37:07.69 ID:Ezp4GUPh0
問題は白川がやめれば好転するかっていうと
たぶん日銀は何も変わらない。

白川なんてアンパンマンの頭と一緒


409 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:37:09.00 ID:8Mtn/Tdp0
>人々が財政不安から支出を抑制し
お、おう

410 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:37:29.05 ID:bO/vuTgr0
>>163
なに言ってんの?金利は国債を発行したときのままだろ。

411 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:37:32.45 ID:FPL/9fF20
>>349
中央銀行が政治も兼務すべきってことか?
筋違いのこと言われても困る。

他国と比べて異様な方針をとってる事実も変わらんし、
社会保障大削減やら公務員リストラにいたっては意味不明。
カネの流れが停滞してるのに、更に停滞させてどないせいっちゅうねんw

412 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:37:46.73 ID:7GK5NsV10
>>1

売国奴ここに極まる

413 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:37:48.46 ID:8NA7Pea/0
>>314
国会中継面白いよね

平成24年02月02日 衆院予算委・山本幸三【ド素人全開安住財務大臣】
http://www.youtube.com/watch?v=2HpxG5ZgmKM

414 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:37:51.16 ID:L98Yfzfz0
>>363
そもそも勉強なんてダラダラ何時間もやんないよ
もう院生じゃねえし

415 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:38:07.06 ID:ogfFnkDN0
国内に投資先がねーんだからいくら刷っても銀行が国債買うだけだろ

416 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:38:10.98 ID:902w+Qk90
金融緩和+財政出動(公共投資)じゃないとダメだよな。
これは民主党政権下じゃ無理。
あいつらは家庭の財布と同じ感覚で国家運営してる。

417 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:38:18.43 ID:bPSOGzpO0
>>351
今、土建屋が儲けてくれないと、復興進まないし、
これから起きるであろう大地震の備えできないし
道路直せないし、中小企業多い土建屋が雇用の受け皿になってくれれば
失業者減るし、土建屋儲かれば税金払ってくれるし、
良いことしかないじゃないか。何か悪いことあるのか?

418 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:38:24.36 ID:ijUo4989P
日銀の仕事って、そこをコントロールすることじゃねぇの?
ただの職務怠慢だろう。

419 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:38:30.79 ID:V+ekDtvi0
巨大な需要が出来た時、民主党は ザイゲンガー で時間延ばしした。
国民的コンセンサスが問題なくできた復興≒需要だったのに。

日銀の考えはこんな感じなんだろうと思う

日銀はなぜデフレ誘導を続けるのか
http://www.kurashi-able.jp/file/6586188090.pdf

420 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:38:31.67 ID:XqFH3oE50
>>364
一般物価と個別価格の区別も付かないとは・・・

CPIとかGDPデフレーターとか知らないんだろうな

421 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:38:32.32 ID:0GaiPAfwI
ぜってー貧乏神だよこいつ

422 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:38:46.52 ID:jPezpRiu0
>>1
通貨乱造&偽造出まわりまくりの中国ですらさほどインフレ進んでないのに何を言うかw
まさに一銭も円の価値を下げたくない金持ちの論理だな。

423 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:39:00.60 ID:IUHfr0Hj0
つまり適正な量を見分けられないってことです

424 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:39:03.75 ID:f3aZy8Wv0
デフレ下で昨対プラス。それがどんだけ大変か分からない。それが、民間で働いたことのない人。

バイトですら知ってる。

425 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:39:05.74 ID:1wzWcici0
この超絶馬鹿をぶっころせよ。 なんで、世界一のデフレ国家がインフレの
心配するんだよ。なんで、世界一のデフレから突然にインフレにワープする
んだよ。その中間はねぇのかよ。 そもそも、その歴史とやらをみてみろよ。
生産力が有り余ってる国がインフレになった例などないぞ。あらゆる生産手段
が空襲で焼き払われた終戦直後の日本でさえ、ハイパーインフレの定義に
当てはまるインフレじゃないわ。今の日本のように、生保とか公務員とか
税金を源資とする所得の連中が貴族になってる国はインフレになってこれを
調整しないとダメなんだよ。日銀が国債引き受けて、インフラの老朽対策、
災害対策などにつぎ込めよ。そうやって需要を作るしかない。日銀所有の
国債なんぞ100年ぐらい塩漬けにして放置で問題ない。

426 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:39:15.78 ID:z2SlU5hFO
インフレ起こさないと日本再生できないでしょ
インフレ起きたら老人いっぱい死ぬだろうけど

427 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:39:22.51 ID:7HCKaJU60
>>395
コメと野菜はJAが価格調整してるからな
価格調整してなかったらとっくに値崩れしてる
農産物も実はデフレの影響を受けてる

428 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:39:23.71 ID:ktJaIiBR0
>>408
こんな感じ?
http://www.nicovideo.jp/watch/sm17319900

429 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:39:30.16 ID:mC8OQ+kG0
やっぱ詰め込み教育の弊害の方が大きいな
マニュアル君が頭がいいことにしちゃいけないな

社会的に駄目なのは詰め込み最終世代であって
ゆとり教育受けた者たちは最近社会に出たばかりなのに
まじめに見ないで思い込みだけで教育方針変えちゃうからな
つかえねーなクソ政治家

430 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:39:37.08 ID:TqFIJy970
>>349
デフレギャップが20兆円ありますけど。

431 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:39:41.68 ID:HEHqNb530
>>386
つまりこの人、金融ってもんをまるで理解してないってことだろ。
そんな人間が日銀総裁になれることが脅威だな。
でもそれが現実。
日本がめちゃくちゃになるわけだ。
今の日本って物凄く間違ってんだろうな。

432 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:39:51.84 ID:QSkWOapR0
欧米の圧力があってそうできないんだよ
戦後の日本政府にその圧力を跳ね除ける力があるかよwww

433 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:39:53.51 ID:63rr5ytf0
そう国内に投資先が無いから当時はバブルになった
今、デフレ状態。
元は今も変わらない。


434 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:39:58.72 ID:EfsPTTvi0
>>163
額面が?


435 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:40:23.73 ID:cOicOOem0


閣下が複式簿記じゃない単式簿記によって金が隠されてるらしいなw

日銀の親分である 財務省が本丸だろ



436 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:40:24.16 ID:8NA7Pea/0
>>417
同感

公共工事縮小と震災で東北では雪掻きもままならないらしいです

437 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:40:24.41 ID:20lCFl470
貨幣は価値を失う
土地を買え不動産ではなく農地だ

438 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:40:26.61 ID:kBV44YSY0
制御不能にならないようにするのが日銀の仕事。
私は無能ですと認めやがった。

439 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:40:28.08 ID:2c4rb3a90
>>1
ってメリケンに言えって言われたんですね

440 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:40:30.65 ID:/JwHagSd0
>>281
>今の日本はデフレで苦しんでいるのにインフレ懸念ばかり伝える白川。
>こいつ日本破壊工作のスパイかなんかと思えてくるわw

いや、それ以外に考えにくいってのが実際のところ・・・
さすが民主党が粘りに粘ってごり押ししただけの人事だわw

441 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:40:38.93 ID:ka+NGx4D0
>>420
そこをわかってない奴が多すぎるんだよな。
原油高でガソリンがあがったらインフレとかアホかと。

442 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:40:44.74 ID:+J6TV0I10
海外も不景気で売るところがないと言うが、そもそも膨大な国内の市場が海外企業や輸入によって荒らされてるのが根本にある
超円安になれば国内市場に対しても日本製の競争力がでるから国内工場がまわりだし税収も上がる
そりゃインフレにはなるだろうが

443 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:40:48.30 ID:zLaJejQH0
>>121
そもそも本当に出来る奴は公務員になんかならない。

444 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:40:54.57 ID:MiwMzAFw0
土建屋批判とかwどこのアカヒだよw

445 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:40:54.73 ID:902w+Qk90
>>364
デフレである事は日銀も認めてるだろw

446 :うんこ漏らしマン:2012/04/22(日) 23:40:57.83 ID:veKXTkM50
なんでこいつって、こんな馬鹿なの??
デフレに無理やりしてるだけじゃねぇかww

447 : 忍法帖【Lv=32,xxxPT】 :2012/04/22(日) 23:41:17.17 ID:A9qjmZ7t0
: : : : : :/ゝ__ノ}メ. /              \: : : : : ',
: : : : : |   〃ノ                ミ、: : : : : ',
: : : : : {、`  ̄    、.. ─'´  -'      |ミ、: : : : |
: : : : : : |      ` ー ̄‐ _─==     \: : : ∨
: : : : : : レ,             、≠爻ミヽ.   ヽ: /⌒、
: : : : : : :ノi     __,    `¨ー―-、ミヽ   /レ´Y |
ヽ.: : : : : ノ   ,r彳≠´ ヽ.   ! ,ィセテ=、‥、__ノ/!ノ|リ
 r‐ 、: : :i!  ノソ彡',≦==.. 、   r' ゝ--'´`   i! { / .}
 lf⌒ヽ.: :ト、. _ r'¨ノ、_せン`  }!¨ !{、      ノ  iノ ;!
 、ゝ、 ヽ.`丶=!       ノ   ヽ. _ .. '   |___ノ
  \\(、ヽ.  、.     , イ  :  r 、        i
   ヽ.ゝ='、    ¨ ̄  / ’、... ノ )\   . ; ' :.!
    \_ノ ヽ     ..ゝ ` 、-'´   ゝ} : . :;
        ヽ. : :. .  .: : : : ::: : : : : :ノヘリ : . :;!
         、: . :. : /ゝー===== '. . : ’: :  : : ∧  俺、一円タクシーを復活させたら結婚するんだ・・・
         、: .: : : .::  `. : :::: : :.  /    / |`丶.
      ,ィ≦ニ≧、 ..::::: :. . :  :: . :' : :::. /!  |三三\
  , イ /≠ニニ=、ミヽ、.::.. : :    ::::::..  .: : ://  /三三
≦ r、_∠::::::::::::::::::}爻 }>、;::....  ...::::::::::..... ,<. /  /三三三
三f ̄ヽ.:::::r7::::::::;リ爻ノ   `ー───<   /  /三三三三

448 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:41:18.61 ID:Z82WUAEu0
>>432
もしそうなら、その問題こそを国民に提起するべきだわな

449 :(´・ェ・):2012/04/22(日) 23:41:25.05 ID:utHm1TmFO
>>424
ここで消費税増税されたら軽く死ねるな。

450 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:41:26.42 ID:RRNrl9/kO
つうか、ほとんどの連中は名目価値と実質価値の違いが分かってないんだな。
今の日本のデフレは、貨幣現象じゃないんだよ。

だから、日銀が貨幣供給量をいくら増やしても問題は解決しないんだ。

451 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:41:29.32 ID:qxBViFew0
>>247 >>275
そういうこと言ってる経済学者は藤井聡とか岩田規久雄くらいしか知らないなぁ。
というか国会公聴会で増税賛成派の土居丈朗が話してる動画みたが、
彼は「こう思う」ばかりで、なぜそう思うのかというロジックをほとんど語らなかったな。
いや語れなかったのか。
あんなんで慶応の教授になれるのが日本の経済学という分野なのか。

>>315
たとえそうだったとしてもデフレを脱却したのは紛れもない功績。
で、どうアホだったのか。kwsk

452 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:41:31.48 ID:MXZjk7L50
白川「働きたくないでござる!!!絶対に働きたくないでござる!!!」

怠惰な生活を謳歌するため頂点に立ったエリート達の鑑だな
素晴らしい
まあ、彼一人が何かしても物事は動かないんだろうけど

453 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:41:32.83 ID:fCy76iR4P
金融政策のみでインフレにする事は可能
ただし、インフレになる事と雇用が増えるかどうかは別問題
だから、実需を増やす為の財政政策も一緒にやらなきゃいけない
逆に日銀白川だけのせいにするのは誤り
政府と日銀が手を組まなきゃ駄目
インフレが加速してバブルになりかけたらそこで増税、緊縮財政
これぞ王道

454 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:41:32.75 ID:8//xYo+SO
経済的に若い国の豊かさが希薄だから、
相対的に豊かな国ではお金の流れが細くなって、
デフレになってんでしょ。

円の流れを太くするには増量して、
豊かさの密度を下げる必要があるけど、
一方で資源の購買力は減少して経済的に若い国に流れるから、
資源価格の値上げに向かうのはやむを得ない。

中国みたいに覇権の拡大を目指さないのが日本のキャラ設定である以上、
選択肢を広げて争いを避ける努力が必要だって話になる。

455 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:41:35.42 ID:2tUEcIJc0
>>412 アホか給料は上がらん状況で、インフレなったら含み損で銀行も潰れるんだぞ

住宅ローン組んでる奴らは死亡だな



456 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:41:37.68 ID:eCMTfsA30
こいつクビにできる法律ねーんだよな、今
日本の癌すぐる

457 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:41:44.18 ID:wqCnDFtM0
そう・・・

458 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:41:49.00 ID:BXy6j+xD0
統制したいなら、
社会主義でもやったら?

459 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:41:48.86 ID:7XWGwf9l0
>>436
必要な公共事業はやってよいが
景気対策と称して無駄金を使うのは勘弁ねがいたい

雪かきにしても、実際のところは
分を超えたサービスなのかもしれない

460 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:41:50.10 ID:7D8bFKPo0
馬鹿みたいに発行しろなんて言ってねぇ
他の通貨に合わせて発行しろって言ってんだよこの老害が
回りが刷りまくってるのに何もしねーからデフレとまんねーんだよ

461 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:41:51.04 ID:bPSOGzpO0
>>349
デフレなのは政府も認めてますけれど?

462 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:41:54.82 ID:7HCKaJU60


 「他国の真似程度のことも出来ません」

無能宣言しちゃったよこの人

463 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:42:10.86 ID:6G5JBU680
もともと白川さんは日銀のプロパーの人だから

任期後は外部の人が就くよ

464 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:42:23.37 ID:NEexIAxm0
何もしない理由をひねり出す事にかけては超一流だね

465 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:42:24.46 ID:FPL/9fF20
>>367
おれも言葉遊びだと思う。
この間の「ハッタリ1パーセント目標」で非難食らいまくってるから、
言い訳に終始してるだけで。

だいたい、過度なインフレもデフレもダメだろうが。
それなのにデフレだけは許容してる。
そりゃオカシイだろ?と突っ込まれて当然。

466 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:42:40.79 ID:75FFuoCl0
なんで供給量が膨大なこと前提なんだよ
適切な量を考えて手を打つのがおまえの仕事だろ

467 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:42:42.57 ID:mC8OQ+kG0
野田最凶内閣の

安住と田中は、あり得ない人選だよな

>>447
うお、力作・・すげーな

468 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:42:44.48 ID:t3erpJCNP

ユダ金「日本は我々の脅威になり過ぎたのだ。ニチギンよ、次はデフレ地獄だ。頼んだぞ」

469 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:42:45.12 ID:cagafIik0
何かアメちゃんや中国のジャイアンぶりを見てたら
マジメにセオリー通りやってるのバカバカしいけどな。
ガンガン円刷って軍事力をつけた方が生き残れそう。

470 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:42:53.43 ID:5KEJvXED0
中央銀行の存在意義を否定しやがったwwww
嘘を嘘で塗り固める輪廻地獄をやり過ぎてついに頭がおかしくなったとしか

471 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:42:53.43 ID:YCANIQOc0
>>253
ネトウヨ(ニート)なんてわざわざ括弧つけて注釈垂れないと通じてるか不安になるあたり、
学歴なんかどんなに積んでも不良品はどっちみち不良品だなw

472 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:42:54.90 ID:SwtBLqc90
根本的に好景気として金が増える方法は2つ

外国から引っ張る
未来から引っ張る

正直今はどっちも無理

473 :1th ◆6KRJEpqjyg :2012/04/22(日) 23:42:59.77 ID:PmoXozZU0
日銀政策は今の俺個人にとってものすごく重要なんだ。
日銀がインフレ政策をやってくれれば土地付きの家を買うから。
早くインフレにしてくれよ。俺に消費させてくれよ。

そしてそれは俺だけじゃない。不動産の値段があがっていくと分かれば
みんなこぞって家やマンションを買ってくれるぞ。

474 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:43:01.37 ID:vWrRqcwK0
こいつまだ懲りずにこんなことほざいてるのか。

きちんと具体例挙げてみろや!

475 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:43:13.28 ID:fJdxWp570
>>395
石油が値上がりしているのと東北の供給力が落ちた
これは単純に需要供給の関係で価格が上昇している
ただ労働力単価が落ちてるから今の変動の幅になっている
野菜価格上がってもいまいち利益が上がらないというのが現状

476 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:43:17.23 ID:rIqdsK2i0
>>1>>2>>3>>4>>5>>6>>7>>8>>9








ではこのデフレを制御できてると?

インフレよりデフレのほうがいいと?









477 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:43:22.21 ID:ZkzOniep0
世界一の無理ゲー
【日本経済】

・日本経済は、公的健康保険制度を維持するために、年3%成長しないといけない
・日本経済は、年金制度を維持するために、年5%成長しないといけない
・公的健康保険制度が維持されると、年金制度が破綻する
・法律を改正しなければ、公的健康保険制度も年金制度も変更できない
・法律を改正するためには、国会議員が必要
・国会議員は選挙によって選ばれる
・選挙は1人1票
・65歳以上の人口が総人口に占める割合は23.1%(平成22年10月1日)
・投票率は7割弱(2009年総選挙)

【最近の動き】
・後期高齢者に対する超高額医療は今後縮小する方向性(ただし、専門家グループの努力によるものに過ぎず、国会議員は否定的)
・日銀総裁は金融緩和に消極的(なぜか国会議員が全面批判、専門家Gは擁護から批判まで多様)

478 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:43:26.30 ID:ll6ZjBoe0
>>455
給料上がらん状態でインフレ←見てみたいwww

479 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:43:34.49 ID:5sNQsYVu0
んじゃ、訂正量で。

480 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:43:35.47 ID:Ezp4GUPh0
こいつの首を切れるように日銀法改正してくれる政党はどこだ?
次の選挙はそこだけで投票先決める。

481 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:43:41.55 ID:902w+Qk90
>>459
今ほど震災対策が必要な時は無い。
財政出動の理由には事欠かないんだが、民主党はアホだからね。
復興特需すら生み出せない無能。

482 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:43:56.78 ID:ka+NGx4D0
>>472
外国からの方がまだ現実味はある。
それをやるしかないよ

483 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:43:56.84 ID:cOicOOem0
>>441
燃料上がれば 全て上がるんだよw 知らんのかw

484 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:44:00.30 ID:HQ6mMEUp0
>>33
バカでも総理になれる国だからなw

485 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:44:14.56 ID:ix4qQTDo0
>>47
お前がその価値ある人間には見えんけどなww
どっちかってーと飢え死にする側だろww


486 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:44:15.67 ID:b/TzK3eU0
実際アメリカはインフレになってて下層の生活が苦しくなってるからな

487 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:44:17.41 ID:7HCKaJU60
>>476
ある意味制御してるけどなw
物価指数とか十数年間ずーっと+-0%のまま維持してるし

488 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:44:25.34 ID:zP97VOho0
> 「中央銀行の膨大な
> 通貨供給の帰結は、歴史の教えにしたがえば制御不能なインフレになる」

誰がそんなになるまでしろっつったんだバーカ

489 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:44:25.49 ID:HEHqNb530
制御不能のインフレなんてないから。
それこそ大増税に金融引き締めすりゃいいだろ。
デフレで増税に金融引き締めした馬鹿もいたけどなw

490 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:44:26.85 ID:8NA7Pea/0
>>459
東北の方?
雪掻きは生活する上で必要不可欠ですよ

491 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:44:28.46 ID:iuX/AZ+K0
>>33
学歴と地位でしか評価できない優秀な人?

492 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:44:30.43 ID:b+sTey7Z0
やっぱり白川君は正しい
これまでもそれなりに通貨供給は増やしていたし
ドルと喧嘩したところで相手は基軸通貨だから無駄
それよりニートが今日も元気に2chにカキコ出来るのも
円高のおかげ、白川様のお陰・・・合掌


493 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:44:33.62 ID:rOcCmaZW0
>>49
生活必需品の生産力が不十分なジンバブエならハイパーインフレが起こ
るかも知らんが、日本は違うよ。

スマフォ1台=お札1枚 →お札を倍にすると、スマフォが2台買える→
スマフォ1台で十分だからあまったお札一枚は投資というギャンブルに
使われる。

こっちのほうが実態に近いだろ。投資バブルは起こるだろうが、ハイ
パーインフレは起こらんよ。金刷っただけでなく、物が足りなくなっ
て初めてインフレが起こるんだ。

494 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:44:34.54 ID:E09C0huO0
これ食べ過ぎて倒れたからもう食べないって言ってるようなもんだろ?

市場の樣子みながらちょいちょい刷ってこうよ

495 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:44:39.45 ID:/RANxVFy0
1京円刷って供給したらハイパーインフレになるさ

でも誰が1気に1京円を供給しろと言っているんだよww
まず10兆円ずつ徐々にヤレって話だしwww

496 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:44:42.54 ID:dAungt/M0
>>1
早く日銀法改正してこのクズをクビにしろ
こんな国賊野郎に三億もの退職金を絶対に支払わせるな

497 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:45:02.58 ID:YCANIQOc0
>>194
国保払ってんのかw大口叩くな知恵足らずw

498 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:45:03.27 ID:yw3txVMo0
膨大っていくら?

499 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:45:03.37 ID:f+leBxnJO
こいつには多くの自殺者を生み出してる自覚はねえのか。

500 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:45:08.27 ID:m9M0E2eI0
藤井聡さんなんかは経済学者じゃなくて土木建築工学の専門家なんだけどね
その藤井さんのほうがよっぽどいいこと言ってるんだから、ホント経済学者って駄目なんだな

501 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:45:14.65 ID:IDIAHyTCP
いつもは「日本は特殊だからデフレでもいいんです」って言ってる人が
一般論を語れると思ってるのかな?
いつものように「膨大な通貨供給すると普通の国ならインフレになるけど、
日本人はデフレが好きだからインフレにはならない」って言えよ

502 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:45:17.38 ID:WJZRUj+z0
>>33
ポッポも東大卒ですが、、、、


503 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:45:17.68 ID:f3aZy8Wv0
>>484
鳩山、菅、豚…。

並みの馬鹿では成れないようだよ。勤勉な馬鹿でなきゃね。

504 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:45:28.91 ID:eZ6DMDOh0
デフレ期には通貨供給と政府による有効需要の創出が必要。
民間が金を借りない、設備投資をしない時には政府が公共事業を増やすべき
http://www.nicovideo.jp/watch/sm17392777

505 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:45:35.47 ID:kKU9StcI0

   ~日本破壊法案を推進する国賊集団民主党政権は今すぐ解散して下さい!in渋谷~

【開催日】         4月30日(月)
【集合場所】       青山公園<南地区>港区六本木7丁目 
              <地下鉄千代田線・乃木坂駅(C-5出口)徒歩5分>地図はこちらをクリック
【集合時間】       13時00分             
【集会開始時間】    13時15分
【出発時間】       15時30分
【主催】          人権侵害救済法案の廃案を訴える日本国民の会   
【お問い合わせ】    運営メールアドレス nikutamasobaikateniri@yahoo.co.jp


506 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:45:43.59 ID:rlUM1RoE0
円高デフレは金持ちにとっては大歓迎だからな
ついでにTPPもそうなのかな?安い賃金のメイド雇えるからな

507 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:45:47.70 ID:V+ekDtvi0
デフレの時に、買い取り償還
インフレ寄りになったら、消費税増税

これでどう?

508 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:45:56.22 ID:DknQkV4I0
どうせあと1年の我慢だ

509 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:46:06.27 ID:ITRnDdM60
>>417
自民党と土建屋が信頼を失っているから
「土建屋を儲けさせるなんてもってのほか」っという意識が未だに強いのさ
そして民主党がそれを必要以上に煽ったってのもある(煽りすぎて自爆したうえに天誅まで喰らったけど)
現状例えそれが経済政策として必要だとしても受け入れられる人が少ない
土建政治の後遺症だよ

510 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:46:07.04 ID:cOicOOem0
>>486
昔からアメリカは下層は悲惨だよ 昨日今日始まったわけじゃねえよ

511 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:46:08.48 ID:ka+NGx4D0
>>483
だから、それは物価高であって
インフレではないと言ってるんだよアホw

インフレ・デフレ、物価高・安、通貨高・安
これを混同してるアホが多いって話だ。

お前のことだよマヌケw

512 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:46:11.30 ID:63rr5ytf0
真のデフレの原因は企業の国内への新たな設備投資が無いことだよ
それはバブル時代と変わらない


513 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:46:13.33 ID:ko1dnIP40
制御不能なインフレってなに?
ってかアメリカは制御不能に陥ってるの?


514 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:46:14.45 ID:46rBSP+20
>>38で終了

515 :(´・ェ・):2012/04/22(日) 23:46:37.14 ID:utHm1TmFO
じゃあ白川に聞きたい。

その「膨大な通貨供給」とは年間いくらだ?
その制御不能なインフレとは年間何%だ?

答えろハゲ。

516 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:46:37.92 ID:iuX/AZ+K0
>>47
デフレが続いているからダメなんだが?
失業者を増やしていながら、インフレが心配とか?

517 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:46:58.73 ID:FVSBmkd/0
30兆まで楽勝だからやれや。何もしたくないなら公認に人形置いて去れ。

518 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:47:01.30 ID:9gNUA/H40
こいつのせいで日本がおかしくなってるな

まじで歴史に名を残すよ

519 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:47:12.31 ID:XqFH3oE50
>>413
動画ありがと
安住なんか先生に怒られてるお馬鹿な生徒みたいw

520 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:47:14.73 ID:7HCKaJU60
「インフレになっても給料は上がらない」って言ってる人が居るが、
正しいんだよ
給料も儲けも結果的には変わらない

でもインフレの状態は働かないと確実に損する。
だからみんな働く。投資する。それがインフレの効果。

521 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:47:16.23 ID:8//xYo+SO
いまだに金本位制頭だから、
時代が豊かさの濃度調整に移ってるってのが、
理解できないんと違うか。

豊か過ぎて餓死者がでるぞ。

522 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:47:16.63 ID:RrDRlOQr0
>>5
本当だよ、韓国の建国はビッグバンとほぼ同時と認識されているから1925年の地図に
韓国と書かれていても全く不思議じゃ無い。

523 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:47:30.09 ID:36ndCfBb0
キチガイなのか、それとも自分が学生時代に学んだ考えに固執する馬鹿なのか

524 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:47:52.29 ID:5sNQsYVu0
今までの日銀の行動を否定するからやれないだけ。
インテリのプライドを守るため国民は死ねと言ってる

525 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:47:53.14 ID:ra+3REDN0
デフレだインフレだの言う前に普通に仕事しろってレベルだわなww

526 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:47:53.57 ID:kzAVKxXU0
コイツも菅並みに史上最も無能だった総裁って覚えられるんだろうな…

527 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:47:58.46 ID:mC8OQ+kG0
まぁ中国ってバーチャルリアリティな国が存在してて
そんなの相手にしてる限り
何やっても無駄な気はするけどな・・

ありゃ世界の同居自称占い師だよ

528 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:48:01.97 ID:x3wcfFZW0
白川はデフレは正義でインフレは悪だと思ってるのか?
はっきり言ってやるどちらも悪だと

529 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:48:04.22 ID:w9UBSTsf0
あと最低でも30兆円は追加金融緩和が必要だろう。今年度予算で40兆くらいは国債を
刷っているが、長期金利は上がっていないようだしね。
そうすれば、1ドル=95~100円くらいには成るんじゃないのか。
政府はどんどん金融緩和して、国内産業を活性化すれば、当然消費も上向き景
気が回復してくるだろう。
こんなことはわたしのような素人でも解るが何を躊躇しているんだ. 日銀さまは


530 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:48:10.14 ID:jZy1H1KL0
デフレ時にインフレの心配をするバカ
20年間デフレが制御できてないのを棚に上げて
インフレは制御が難しいとかいうバカ

531 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:48:24.85 ID:MTHxfvS90
>432 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:39:51.84 ID:QSkWOapR0
>欧米の圧力があってそうできないんだよ
>戦後の日本政府にその圧力を跳ね除ける力があるかよwww

いや、欧米の圧力とかで嫌々デフレ策やってるようには見えねぇんだけど(^^;

532 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:48:25.69 ID:ko1dnIP40
人々が財政不安から支出を抑制し、(物価が下がる)デフレの
一因になっている」と、

だからこのロジックが通るなら、永遠と金刷ってもいいってことでしょ?
国民に一人に1000万円ずつ配ってみてよ。

533 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:48:34.88 ID:M9eReQ8cO
消費税率をわずかにあげた程度では
国の債務を減らすのは難しいという話じゃん。

結局、インフレによって債務の価値を減少させる以外に手はないって。

インフレになれば我々一般庶民の生活水準は落ちるが

若干落ちる程度なら許容できると思うがなあ。

534 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:48:48.12 ID:EfxWlXKG0
だからって日銀のように締めすぎると干乾びる
要は程度の問題で、極論を言って危機をあおるのは悪意がある

535 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:48:49.93 ID:ovQ5Hr8vI
国賊銀行

536 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:48:50.64 ID:FSDA1aMO0
牛丼やマクドが安く食べられるのは、日銀のおかげなのに

お前らの無能ぶりには呆れるな

537 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:48:51.17 ID:ka+NGx4D0
>>513>>515
今、ベトナムのインフレが制御不能になりかけてる。
あそこはマジでやばい。

確かに制御不能なインフレは怖いよ。
今の日本には関係ない話だがw

538 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:48:53.39 ID:E7EPfgEa0

デフレ脱却のためには金融市場へ直接金を突っ込むんじゃなく
公共事業バンバンやってインフラ整備に金をかけろ

要は国が発行した債券を日銀が直接買い取れるようにしてやればOK
金融市場に金流しても今の国民にはインフレの前に訪れる一時的なスタグフレーションに耐えられる体力はないぞ


539 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:49:01.13 ID:MXZjk7L50
制御不可能なインフレと言うと韓国が頭に浮かぶ

540 :エラ通信 レス代行 :2012/04/22(日) 23:49:03.64 ID:4mVXB3lV0
というか、シナーとアメリカが結託した
通貨切り下げと重商主義のあわせ技で、日本がついに崩壊しかかってるわけで。
日本経済が強い時期に、通貨量緩和やるならともかく、
いまみたいに、国内の企業・生産設備が消滅しかかっているときにこれをやると制御不能のインフレになりやすい。
緩和するタイムリミットに、亡国実現民主党が政権盗っちまって、国外に思う存分ばらまいて、
補正予算凍結したり仕分けしたりしちまいやがったから・・・・・。
(一応、麻生政権はリーマンショック対応で緩和してたが、他国の経済状況が極めて悪く、円が選好されて
緩和効果があまりなかった)
この面でも鳩山由紀夫は、万死に値する。311でとんでもないマネをさらした菅も醜態だが、
鳩山由紀夫と民主党は平時において、国家に大災害をひきおこした。

あと現在、悪性インフレ広がってるよ。食品価格、軒並み上がってるだろ。
ひとつの対応策が、原子炉一斉稼動して、燃料価格を一気に引き下げること。
また、東日本大震災は、通貨発行量を増やすことで債務を消し、国内経済活性化させるチャンスだったんだが、
増税したい財務商と通貨発行量を抑えたいマネタリストが、諸外国と結託して、
ウルトラCを阻害した。


541 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:49:05.40 ID:fCy76iR4P
>>492
アホ
デフレじゃなかったらニートなんておらんかったわ

542 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:49:14.92 ID:8NA7Pea/0
>>519
指名されてそわそわしてるとこなんか笑えるよね
情けないったらない

543 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:49:28.84 ID:bQ3qTHm/0
これつまり「ボクチャン制御できませーん、する気もありませーん」て事か

544 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:49:30.62 ID:cOicOOem0
>>511
馬鹿はお前w

物価高がインフレ招くんだよw ぼけw

だから日銀はデフレ政策してんの ば~~~~~~~~~~~~~~~~~かww プゲラッチョw



545 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:49:38.86 ID:nreAVx9g0
だから、それで失われた20年とかになってるのに、
どうしようも無いから、インフレターゲットじゃん

546 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:49:39.60 ID:/RANxVFy0
白川が電力会社の社長だったら「発電するから制御不能な事故が起きる」

「発電量をゼロにすれば問題ない」

とか言いそうwwww

547 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:49:57.44 ID:qPu2c5B+0
日本の上の方のお方はどいつもこいつも
非常に極端な物事の考え方をする人で犇めいてると思うの。

548 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:49:58.67 ID:QkWsBXwj0
よく言った!
俺のポジション安泰だ

549 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:50:02.53 ID:7HCKaJU60
>>537
需要に対して物が不足してる発展途上国は必然的にそうなるわ。
中国も人口に対して物が少ないからインフレ起こしてる

日本は物が少ないって事はありえない

550 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:50:07.56 ID:7XWGwf9l0
>>490
財政の裏付けあっての公共サービスなのだし
財布の中をみずに買い物する訳にもいかんでしょ

それに必要不可欠といってもレベルがあるからね
江戸時代にそんなサービスは無かったから必要不可欠じゃないとも言えるし
一方で生活保護者には必要不可欠な場合は車の保有が認められたりもする

551 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:50:13.24 ID:2yygCiIS0
>>502
これほど鮮やかな論破があるだろうか

552 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:50:14.18 ID:4l+605+N0
お勉強はできるけど実務がカスってやつですか

553 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:50:30.67 ID:8Mtn/Tdp0
もう、めんどくさいから政府紙幣擦れ
現行法でも硬貨のと同じ法律で作れるはずだ

554 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:50:34.49 ID:a5nulvC40
>>1
白川が正しい。
そもそも日本はインフレを求めていない。

555 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:50:42.98 ID:fJdxWp570
>>493
そういうことだな
ドイツの場合も戦争で工場閉鎖があったから供給力が間に合わなかった
供給力を落としている今の日本ではありえない
それと余ったら金融市場に流れるから物価自体が上がり続けることはない
もっと言うなら現物経済じゃなくて金融市場に流れていくから今困ってるのに


556 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:50:53.06 ID:63rr5ytf0
>人々が財政不安から支出を抑制し

違うなあ、バブル経済に嫌気がさして完全に逆方向に行った
バブル後のデフレって日本初の経験なんだよ


557 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:50:58.51 ID:Pb7aZz1p0
>>512
バカすぎだろお前・・・
デフレだから実質金利が高止まりして資本コスト増、円高になって
設備投資が抑制されるんだよ
デフレの原因は日銀の引き締め気味の金融政策、ただこれだけ
設備投資はその結果でしかない
量的緩和時代の為替レートと企業設備投資の推移でも調べてこい

558 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:51:03.32 ID:5LPycH190
>>544
プゲラッチョとか死語じゃん

559 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:51:03.98 ID:195g+vCj0
アメリカのQE1&2を見ればかなりの量を刷ってもそこまで大きなインフレにはならないことがわかるだろうに
投機資金が流れてて一部のコモディティが高騰するとかならわかるが

通貨の切り下げには確実に効果があるんだからある程度刷っても問題無い

560 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:51:06.91 ID:PuOwo+/F0
日本はデフレで若者が車にも乗れないのに白川はボケ老人か。

561 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:51:30.08 ID:x3wcfFZW0
>>546
車に乗ったら事故が起こると思ってるんだろうねw
こんな奴は家の中から外に出ないほうが良いなw

562 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:51:35.87 ID:MTHxfvS90
>>455
給料上がらん状況でインフレになったら経営者ぼろ儲けなんすけど(^^;
あと、住宅ローン組んでる人は住宅価格上がるんだけど・・・

563 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:51:37.88 ID:u92hj+FO0
へー今のデフレは完全に制御不可能になってるんじゃないですか~?

564 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:51:43.53 ID:ka+NGx4D0
>>544
小学生かよw

>>549
>今の日本には関係ない話だがw

ちゃんと読んでくれw

あとベトナムのインフレは需給バランスが崩れたというより
トリプル安だからな。
中国とは構造がまったく違う。

565 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:51:58.97 ID:V+ekDtvi0
「インフレ」って書く奴は、どの程度のインフレなのか明記してください。
「デフレ」は現状の日本を想定しているんだろうと分かる。


566 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:51:59.13 ID:XU4gwTdz0
今の日本の政治政策に学者とか評論家はイラン。
実務に長ける人間がほしいわ!

567 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:52:05.53 ID:902w+Qk90
>>554
インフレは求めてないかもしれんが経済成長は求めてるよ。
同じ事なんだけどね。

568 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:52:07.14 ID:ll6ZjBoe0
http://blog-imgs-34.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/201007160411463b0.jpg

日本は明らかにデフレターゲットです。
はいおしまい。

569 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:52:18.19 ID:5sNQsYVu0
日銀は間違えないのです!w

570 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:52:22.76 ID:SwtBLqc90
>>495
ああ、それな刷ってる最中の金利上昇織り込んでるんだよw
金利上昇して支払い出来なくなったら刷る→更に金利上昇を毎年雪だるま式に繰り返す
と市場に銭が延々溢れてくるw 刷らなきゃ国債デフォルト。


571 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:52:25.43 ID:2yygCiIS0
>>459
>雪かきにしても、実際のところは
>分を超えたサービスなのかもしれない


じゃあ海上自衛隊が海賊からタンカーを護衛するのもサービス過剰だなw


572 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:52:31.24 ID:7HCKaJU60
>>559
まぁ金と石油(と小麦)は犠牲になっちゃったけどな

573 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:52:32.38 ID:cOicOOem0



ID:ka+NGx4D0 ← 勉強し始めたばかりの坊やw




574 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:52:38.68 ID:Or9tT2ir0


一部のきったねぇ奴が人を安くコキつかって 「勝ち組!」 とか言ってるから


    ●給与水準下がって 購買力が減り

    ●雇用が不安定だから公務員に人気が集まり

    ●給料安くて雇用不安定な奴が多いから、価格を下げないとモノが売れず、
      デフレになる


という構図で、 「人を安くコキ使って カネをガメてる」 連中が全部吐きだしゃいいだけ。


なのに、日銀にカネ吐き出せというキチガイどもw



575 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:52:39.80 ID:VAQIvznKO
インフレ怖いんで供給量増やしませんってもはや日銀不要じゃん
いや、供給しろカスってことじゃなく、鼻から供給量増の選択肢が奪われてるなら必要ないやん

576 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:52:42.21 ID:8NA7Pea/0
>>550
経済活動をする上で行動の雪かきは各自治体で予算を組んでいますよ
ただそれを請け負う業者が居ない状態
土建屋に金をやるがいかんって言ってる人は現状を見た方がいい

577 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:52:51.01 ID:E7EPfgEa0
>>559
アジアで深刻な米ドル不足だったからね
その不足分を補ってやっただけで、日本円とは状況が違うと思います

578 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:53:10.14 ID:8//xYo+SO
みんなで紙幣を刷りまくると、
豊かな国では歩き出せる一方で、
高度成長中の国では駆け足が追いつかなくなるから、
給料が上がるわな。

転びかねないから、手加減も必要だ、
ってことなら理解はするけど、
わざわざ円高を加速させたがることはない。

579 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:53:12.18 ID:X68z8v120
具体的な説明がほしいな。
外国がやってもよくて日本は駄目な明確な理由とか

580 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:53:16.63 ID:PEcbf+MD0
また、日銀のインフレ怖い病か・・・そのせいで、ずっとデフレ

581 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:53:35.71 ID:6G5JBU680
>>568 Consumer Price Index オワタ

582 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:53:52.15 ID:ka+NGx4D0
ID:cOicOOem0

火病るなよ、みっともないw

583 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:53:55.58 ID:/RANxVFy0
>>570
財政ファイナンスしろなんて俺は言ってないけど?


584 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:53:59.70 ID:F92F9Wb50
もう白川の頭の中で27日の金融政策決定会合を待たずに、
追加金融緩和の見送りを決定してるんじゃねーか。
お前の脳内理論の実証する為に、
どれだけの国内企業と社員が苦しんでると思ってんだよ。
日銀総裁は日本国民の生活を犠牲にして、
世界の通貨供給のバランスを取る仕事じゃねーんだよ、糞が。


585 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:54:04.72 ID:yw3txVMo0
じゃあどんな場合なら日銀は供給量増やすのかと

586 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:54:09.21 ID:PE2133NTO
日本は20年以上物価上がってない。20年以上前もバイト時給1000円

587 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:54:10.41 ID:A82bOjoZ0
この日銀ニートはもう死んでいいよな…

588 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:54:25.95 ID:qXQeC70A0
だったら「膨大」の一歩手前くらいにしておけばいいだろ。
「膨大」と「ゼロ」の両極端しか考えられないのかこのボケジジイは。

589 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:54:26.74 ID:5X4qBDEA0
>>43
実績>>>>>>>>>>>>>>>>学歴
馬鹿は面白いな、学生時代から何も変わってなく
学生時代までにお勉強以外何も学んでないんだな

まあ今円高デフレだと損する人間にとっては白川は無能以外の何物でもない
これは白川の実績だよ
んで俺は円高で致命的に損する人間だから白川は無能だってことだよ
俺の出す税金に対するリターンが超マイナスだから氏んでくれていいよwww

590 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:54:31.87 ID:LNX6BXA40
>>1
へっぴり腰の白川総裁。1%のインフレ目標さえも達成せずデフレ脱却不能状態。
何!!!!制御不能のインフレ???? この感覚こそが日本を貶めてるんだけどなぁ・・
民主緑風会のクソどもも無知無能の臆病者集団ですわ。




591 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:54:43.69 ID:x3wcfFZW0
>>572
石油はイランの問題があったからだよ
景気が悪くなると需要が減るから価格は落ち着くよ

592 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:55:04.90 ID:XqFH3oE50
>>542
山本「マンデル・フレミング理論知ってます?」
古川「財政支出すれば金利が上がって・・・」

一方、安住はまるでわからなそうに資料を見てるw

593 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:55:06.38 ID:6YQNON2t0
三橋儲はハイパーインフレの恐ろしさを理解できないからな

594 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:55:12.39 ID:/mrDUS9C0
あと何人の雇用を奪ったり自殺者を増やせば気が済むんだ白川

595 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:55:15.04 ID:2fQ/E7/r0
>>1
なってないやん。
嘘をつくなよ嘘を。

596 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:55:23.52 ID:a5nulvC40
>>546
今の東京電力と同じだろ。
「電力会社を増やすと供給が不安定になる」「うちだけが発電すれば問題ない」と言い張って自由化に抵抗してるじゃないか。

>>567
途上国との間には依然として大きな給与格差があるし、失業者も膨大な数がいる。
インフレを起こしたところで被用者の給与待遇は上向かないだろう。

一方でインフレによる資産価値低下による内需縮小は大きなダメージを与える。
需要を当てにして国内に留まっていた産業まで海外に逃避してしまう危険性がある。

597 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:55:24.71 ID:QI8e3lLp0
民主党はこのカスをごり押しした責任を取るべきだ

598 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:55:28.60 ID:Or9tT2ir0
>>586


 それはなんでか知ってるかい?


  小泉以降

     ● 役員報酬   超爆あげ

     ● 株主配当   爆あげ

     ● 従業員給与  爆さげ


になってるからだよw 

 デフレになるのあたりまえ。 小泉以前に戻せばいいだけ

599 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:55:35.96 ID:2xQOtd6r0
通貨がどれだけ流通してるかは日銀が一番知ってるだろwww(^o^)
インフレにどれだけするかは、お前らが諭吉ちゃんをどれだけ刷るかに決められてるだけだw
何をたわごとを言っているんだ?

600 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:55:36.02 ID:ix4qQTDo0
>>159
今はデフレでも、インフレよりましってのが日銀のスタンス。

ちょっと前円安に誘導したのは、ありゃ決算期を控えた産業界への
サービス。

決算期過ぎたから、もっと円高にするのが既定路線。
発言聞いてればわかるだろ?

601 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:55:40.16 ID:xagduWxi0
諸外国が通貨供給に動く中で日本だけが供給を渋ると、その副作用を全て日本が
被ることになる。
制御不能なインフレを気にするなら、諸外国に働きかけて全ての国で通貨供給を
弱めるように調整しろよ。それが出来ないなら、日本も通貨供給を強めておけ。

602 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:55:40.30 ID:WM4A/AEB0
「中央銀行の膨大な通貨供給の帰結は、
歴史の教えにしたがえば制御不能なインフレになる」

膨大な→制御不能

膨大じゃない←制御可能

じゃないのか論理的には。

603 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:55:41.94 ID:63rr5ytf0
20年もまともな国内投資がない
それを全部中国とかの外国でやった結果だろ


604 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:55:49.96 ID:e6gcSPJ00
実際にインフレにして底辺層とジジババを地獄に落としてみればいい

605 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:55:55.62 ID:cOicOOem0
>>585
物価高で紙幣が足りない時な
上でID:ka+NGx4D0が関係ないって言ってるけど無職の意見は無視でいいから


606 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:56:17.64 ID:qtTvmK2m0
>>390
原油価格上昇はデフレとは無関係だろ

607 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:56:23.47 ID:mC8OQ+kG0
つか安住と田中は辞退すべきってか・・・
国会議員ってのは地位と名誉ほしさでやっちゃうから
指名されたらどうしようもないんだろうが

608 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:56:27.05 ID:PEcbf+MD0
>>43
日銀の白川は、昔は高学歴でも、今はノーパンしゃぶしゃぶ漬けで、20年前から頭が腐ったボケ老人だぞ ?

Bランクの現役大学生と、痴呆症の老人と、どっちがまともな判断ができると思っているんだよwww


609 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:56:27.73 ID:ka+NGx4D0
>>584
ひどいよな。
結論を今言うなよと・;・・
明日の株価どうなるんだか。

610 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:56:28.17 ID:6OO3ANPb0
>>544
お前は低脳の糞チョンか。
もっと勉強せいドアホ。

611 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:56:35.61 ID:qQ0ieqdL0
つまり日銀が糞ってことね

612 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:56:38.88 ID:ayTdU89+0
バランスとる事が一番大事なんじゃないのかい?白川さんよ
インフレ制御不能になりそうだったらその時は増税して対策打てばいいじゃんか
こんなのデフレ脱却させてたまるかって言い訳だろ

613 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:56:40.20 ID:7HCKaJU60
>>591
いやそれ以前から石油上がってたっしょ
あれは世界でだぶついた資金が全部石油とかゴールドに流れたせいって言われてる
世界的に資金ジャブジャブにしすぎなんだよなぁ

614 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:56:40.60 ID:jZy1H1KL0
現在の社会保障制度は緩やかな人口増加とインフレを前提に作られているのだから
このままではうまくいかないのは火を見るより明らか
徐々に税負担が大きくなって経済活動はさらに縮小していく

615 :1th ◆6KRJEpqjyg :2012/04/22(日) 23:56:42.55 ID:PmoXozZU0
>>596
インフレで資産価値低下?
資産価値はだいたい一定で変わってるのは紙幣の価値だよ。

616 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:56:47.07 ID:A33MA3hhO
じゃあ適量でやりゃいいだろw
ていうかじゃあ一体金融緩和はどういうときにやる気なのか頼むから教えてくれ
自殺者のこと考えてるのかな

617 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:56:50.75 ID:ix4qQTDo0
>>172
この発言の意味は「これ以上金融緩和しません」ってことだけ。
別に内容は関係ない。

618 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:56:53.83 ID:eZ6DMDOh0
藤井聡センセイの「わかりやすいデフレーション」

http://www.nicovideo.jp/watch/sm17162278

619 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:56:55.25 ID:sOQSHzK60
通貨の供給を止めても制御不能になるってこと?w
それはすごいwwwwwww

620 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:57:04.58 ID:7XWGwf9l0
>>576
高いサービスには高い金が要る
ただそれだけの事でしょう
少なくとも戦後の日本は外貨を稼ぎ、海外の資源を獲得する、という目的の為に発展してきたが
雪かきを同様のプロセスで言えば収入を増やし、高いサービスを獲得する、になる
貴方の主張にはその前段が抜け落ちてる気がしてならない

621 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:57:15.76 ID:ELqX6cZJ0
>>1
政府の財政と支出抑制は関係ないだろw

622 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:57:50.83 ID:L1IJVKNg0
アメリカは一気にマネタリーベースを3倍にしたけど、そんな事は起こらなかったぞ?


623 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:57:53.29 ID:a5nulvC40
>>615
1000兆の国債すなわち、1000兆の預金だぜ?

624 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:57:56.36 ID:L7u4gXTh0
白川ってCIAの指示で中川さんを殺ったあの白川?
ゴメン人違いだ。

625 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:58:02.07 ID:TM0gnJfZO
>>606
お前さっきからアホすぎ

626 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:58:12.22 ID:902w+Qk90
>>596
だから公共投資が必要だと思うんだけどね。
金融政策だけでデフレから脱却できるとは思ってない。

627 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:58:12.67 ID:195g+vCj0
>>591
今はそれが原因で高止まりしてるってだけで、それ以前から高騰してる
欧米の量的緩和でのカネ余りで高騰したのはまず間違いない

まぁ欧米の量的緩和が流石に膨大過ぎたのも原因だけどな

628 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:58:17.19 ID:RRNrl9/kO
>>601
変動為替相場を知らないんだなw

629 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:58:18.68 ID:/RANxVFy0
白川に「水風呂なんて入れるか?」「風呂をわかせ」と指示すると

「風呂をわかして入ると大火傷で死ぬ可能性が高まる」「風呂はわかすべきじゃない」

とか言いそうwww

630 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:58:24.59 ID:V+ekDtvi0
デフレにしておけば、利払い分が減るからなのは分かるが、一般会計と特別会計に分けた理由はなんだろう?
軍事的に弱い、資源の乏しい国の知恵だろうか?
それとも、利権を隠すためだけの仕組みだろうか?

631 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:58:26.98 ID:3k+Rt4En0
まあそりゃそうだろな。
欧米に付き合う必要なし。

632 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:58:29.87 ID:PEcbf+MD0
>>586
私の高校時代のバイト代が、1日1万円前後だった。
35年前の話だけど


633 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:58:30.63 ID:5kkLleYj0
>>1
いいからさっさと死ね

634 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:58:30.75 ID:r0Vj7psR0
日銀法改正&白川更迭はまだか

635 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:58:34.41 ID:Or9tT2ir0



 >>598

  のように、

    人を安くコキつかって カネをガメてる連中が最大のガン。

 
    こういう金持ちのカネを吐き出させた上、 二度と不当に儲けられないようにし、

    その分を従業員に配って購買力を増強させることが日本経済のために一番有益なこと。



日銀からカネ引き出すなんて言語道断で、やってもアメリカ同様、何も変わらん


636 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:58:37.20 ID:Pb7aZz1p0
>>585
そりゃあ政治家に脅された時だよw
今年に入ってから政治家の日銀バッシングは加速しまくり
そろそろ日銀の独裁半社会主義経済も終わりかもな

637 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:58:41.01 ID:WM4A/AEB0
ID:cOicOOem0

バカか?
物価高ってインフレだろ、その時に紙幣刷ればハイパーインフレになるだろ。

638 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:58:48.86 ID:cOicOOem0
>>606
プラザ合意と 日本のオイルショック以降
日本は円高に意図的にされてるだけで
日銀が逆立ちして円安にしたくても無理なだけ

財務省も手も足も出ない

デフレサイコーとか 言ってる奴ら知らないかもしれないが 日本の選択肢は デフレのみなw

639 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:58:53.11 ID:isBvvrpX0
こんなやつが日銀総裁とか

640 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:58:53.09 ID:5/Bg7Y8s0
資本主義では年率5%前後のインフレ率が適当。日本が高度経済成長の真っ盛
りだったころは、平均すれば7%から10%ぐらいあったんじゃなかろうか。
所得倍増計画をぶち上げたことで経済が急膨張し、もちろんそれとセットで
インフレになりました。経営者は借金するのが得だと、銀行から金を借りては
設備投資し、利益が出たら法人税にとられるよりはと、設備投資や用地の買収
に走りました。個人も累進性の高い所得税制のもとでは、節税のために不動産
などの投資にまわして金がぐるぐるよく回っていたのです。
当時の外為法の規制で金を国外に移動させることが極めて制約されていた
こともあって日本国内だけの都合で経済政策を描けたということもあります。
なりより都合のよかったことは1ドルが360円に固定されていて、
アメリカは朝鮮戦争、ベトナム戦争などで散在しまくっていました。

641 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:59:07.67 ID:ka+NGx4D0
まぁ明日の株価が楽しみだわw

642 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:59:23.27 ID:yw3txVMo0
>>605
物価高で紙幣が足りないってのは円高だよな。
今円高だから刷ればいいんじゃない?

643 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:59:23.57 ID:8//xYo+SO
ゴールドの裏付けが無ければ円は刷れない、
最低でも国債が必要だが限界だ、

ってことなら、
手頃な外国に特別国債を発行してもらって、
日銀が刷った新札で買い取ればいいじゃん。

あとでチャラにするとなぜか、
借金は無く円だけ増えてる。

644 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/22(日) 23:59:43.90 ID:qtTvmK2m0
>>616
自殺者のことだけを考えるなら原発再稼働が
一番即効性のある対応策だな
数兆円を国内に当てれるもんね

645 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:59:47.79 ID:TyYGjlCyO
赤字まみれにされて重税の末潰される典型的な国家だわ。

646 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:59:48.84 ID:2yygCiIS0
フジじゃなくて日銀にデモしろ

647 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 23:59:52.18 ID:SwtBLqc90
>>615
世の中には債権と言う資産があってだな

648 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:00:14.20 ID:XEfMt6FF0
これでますます円高デフレが続く事になるな。

いざ円安に振れても、国内の産業が全部壊滅してたんじゃなんの意味も無い。

649 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:00:27.22 ID:vfKrkXoW0
フジとかチョンとかどうでもいいよ

まじで日銀なんとかしないと日本が滅ぶ

650 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:00:30.89 ID:2fQ/E7/r0
>>593
アホじゃねえの?
20京円くらい刷らないとハイパーインフレなんて起こらないよ。

今心配するべきは日銀が1900年代に起こしたような。
ハイパーデフレでの企業倒産と恐慌を心配するべき。


651 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:00:32.99 ID:DMSux3Ap0
インフレを制御するのが日銀の役割であって
最初から制御を諦めてデフレで安定させるなら
日銀なんて組織は即刻解体してしまえ

652 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:00:35.87 ID:x3wcfFZW0
>>613
リーマン後の石油はそんなに上がってたかな?
ゴールドは上がっても市民には関係ないし別に構わんと思う

653 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:00:57.12 ID:mC8OQ+kG0
貯金してても金利がつかない
いつリストラ言い渡されるかわからない
大店舗や100円ショップで破格で物が買えるようになった
ローン組んだ家の周囲の不動産価値が目に見えて下がっていく
被災者見てるとお金は貯めとかなきゃいけない

こんな十数年

654 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:00:58.37 ID:7HCKaJU60
金をジャブジャブにするとデフレになるって説もあるんだよなー

金→石油に流れる→燃料費高→デフレ

って感じで。まぁ一つの要因って感じだな

655 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:01:12.53 ID:023fJIGe0
隠れて刷ってるらしいよ
昨日聞いた

656 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:01:15.60 ID:c1RiouO+0
気持ちはわかるが、日銀が何をしてもどうにもならないよ
日銀は内需を拡大できない
企業と消費者

657 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:01:16.31 ID:Xfbm4aw50
この状況のまま放置するほうが、悪性のインフレを招きそうだが

>>637
もうアホをいじめてやるなw

658 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:01:26.11 ID:ZkzOniep0
>>1の発言を

・金融緩和を先送りするための地ならしと見るか
・自分達の責任を回避するための方便と見るか

659 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:01:29.77 ID:ix4qQTDo0
>>194
ただの非国民が偉そうな口利くな。
そういうのは公的なお勤めを果たした一人前の男が言うせりふだ。
基礎年金払ってない?それで?
普通は払った上でさらに主張するもんだ。

払えないほど貧乏なら、それこそそんなこと言うほど立派な人間ではあるまいし、
払えるのに一人よがりの理屈で払わないなら、非国民、いやひとでなしでしかねえよ。
今現在、そのちびっとの年金でどうにか食ってる年寄りがいるんだからな。

660 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:01:30.74 ID:cOicOOem0
>>643
日銀は不胎化で㌦買って 円の理由付けしてるけど
㌦が下げ続けてるからね

やればやるだけ損  正直日本はもう手が出ない 無策状態

661 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:01:31.12 ID:xXjhvYvyO
>>546
そういう論理だよね。
「死ぬのがコワいから生まれたくない」的な。


662 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:01:41.81 ID:uZr8BPTY0
いや高橋洋一が過去の番組で判りやすく
解説してたけど

一国民辺り数十億でも渡さない限り
ハイパーインフレは起こらないらしい
そのインフレにならない上限も計算上判ってるらしい

日銀は単に思い込みと責任を背負いたくないかららしいね

663 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:02:05.59 ID:7rAx8u0M0
語るに落ちてるな。
膨大にしなきゃいいんだろ?
適度に通貨供給しろよ。

664 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:02:14.10 ID:MTHxfvS90
>>515
絶対答えられないよねw
こんな馬鹿が国民の生死を分ける重要な決定権持ってたり、
海外に向かってデムパ発言したりできることが怖いわw

665 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:02:24.28 ID:902w+Qk90
>>655
逆だ。
インタゲもどきやると宣言してから、こっそりマネーを回収。

666 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:02:24.53 ID:tnxxmmhV0
>>1

白川方明(まさあき) おまえは歴史に残る 大ポカの日銀総裁 デフレの王 

高橋是清とならんで歴史に残る。


日本経済を壊滅させた、家電を外国に売却させたデフレ王



667 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:02:38.67 ID:a5nulvC40
日本国は民主主義国だから、国の政策を決定するのは「最も人口が多い層」だということを忘れるな。
日銀の独立性を壁にしなければならないのは若年層だ。

物価が上がる → 老人が暮らしていけなくなる → 社会保障費が増大する → 紙幣発行で補う → 紙幣の価値が下がる → 物価が上がる。
安易にインフレを起こせば、こういう状態になるのは目に見えている。

668 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:02:43.43 ID:poBCDdSQ0
>>602
しかし歴史的と言っても金本位制から離脱したのって厳密にはニクソンショック以降だからな。
それ以前は基本的にデフレ状態だから経済がデカくならなかったのに。

669 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:02:48.21 ID:wBdHdHC20
日銀の戦略

過度のデフレ継続→国内企業の大半が倒産したことを確認→一気に金を刷る→「ほら、ハイパーインフレになったでしょ?^^」

670 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:02:53.64 ID:ogfFnkDN0
ジャップはもう詰んでるんだからなにしても無駄だろ

671 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:03:01.16 ID:UPrT4iTqO
この発言だけ誇張するとはさすが反日朝日

672 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:03:05.65 ID:gizDujrD0

歴史の教えがまだ教えていないことは、
老人がこれ以上増え過ぎればそれだけで経済は悪化するということだ。

インフレになる前に増税して回収→消化してしまえばいいだけのこと。頭悪杉。

673 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:03:19.26 ID:zYLhXBk10
ハイパーインフレ恐怖症&悪性インフレとか言ってる奴は

タクシーに乗っても「時速0kmで走ってくれ」って言うんだろ?www


674 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:03:20.64 ID:oxrwuMcE0
104 名前:名無しさん@お金いっぱい。[sage] 投稿日:2012/04/22(日) 23:45:27.92 ID:crv1hsqm0 [2/3]
日銀の政策委員の経歴見てたら
東電出身者が一人紛れ込んでるんだな
こいつの主張調べたら遠回しに円安否定しまくっててワロタwww
円安になったら燃料費が高くなって古巣の東電が儲かりませんものね

675 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:03:21.53 ID:6dAcOM580
インフレは駄目でも財政破綻はokなわけですね

676 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:03:22.51 ID:FfILoZEa0
>>627
原油の高止まりが欧米の金融緩和なら日銀は関係ないじゃん
日銀が緩和しなくても上がるんでしょ
ならば日銀も適正な緩和をするべき

677 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:03:25.99 ID:ghPbGNVjP
諸外国が円をかって死蔵しちゃってるんだから、
日銀が円を供給しないと国内経済まわらんやん。

売上げあがらんし、給料もあがらんし、
結果税収もあがらんと思うぞ

678 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:03:27.85 ID:ZtCn+tGe0
膨大にやらなきゃいいだろが・・・

679 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:03:30.24 ID:Or9tT2ir0
 >>598

  のように、

    人を安くコキつかって カネをガメてる連中が最大のガン。

 
    こういう金持ちのカネを吐き出させた上、 二度と不当に儲けられないようにし、

    その分を従業員に配って購買力を増強させることが日本経済のために一番有益なこと。



 かつて、世界中に植民地もって、自国でも「労働者階級」つくって、 奴隷のように安く人をコキつかって
  儲けてた 大英帝国 と同じ運命 w   急激に衰退して 衰退をとめようがない


一方、 そのときアメリカは、フォードみたいなのが出てきて、 

  「事業は儲けるためにやるのではなく、社会のためにやるものだ。
      儲けだけのユダヤ人みたいなやり方は言語道断だ。
   従業員に破格の給料を出して 8時間労働を徹底しろ」

とやったので、 アメリカは一大消費大国となり、一挙にイギリスを抜いたw

680 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:03:30.47 ID:ka+NGx4D0
>>662
さすがにそれはどうかと思うがw
1億円ずつ配っても、ハイパーインフレになると思うぜ?w


681 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:03:37.50 ID:8//xYo+SO
円の総価値は、
日本市場が提供する総価値に等しいんだよ。

デフレと円高が続くと、
日本市場の価値創出能力が衰退するから、
いずれ円の価値は落ちる。

そのときは一気に落ちるんで、
あわてて円を買わなきゃならなくなる。
それこそがインフレの危機なんだわ。

682 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:03:39.97 ID:cOicOOem0


そもそも インフレだデフレだ物価高だの 知ってて偉そうにしてるくせにw

プラザ合意の話しも知らないとかwwww


馬鹿じゃねwwwwwwwww   民主党の馬鹿が2ちゃんに探りに着てるのかよwwww

683 :1th ◆6KRJEpqjyg :2012/04/23(月) 00:03:40.65 ID:BzjjstoM0
>>623
確かに貨幣も資産か。
貨幣の価値が下がり続ければ物質の方を人々は求めるので
市場は拡大することになる。

684 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:03:42.60 ID:8NA7Pea/0
>>620
雪かきをされた公道を使って仕事に行く人がその税金を納めるという単純な理屈です
現状は近くに業者がいないので遠くから業者を呼びよりムダにお金がかかっています
この冬はボランティアも呼びましたが土地勘もない中大変だったようです

685 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:03:56.74 ID:fCy76iR4P
>>544
原油とか穀物価格に伴うインフレはデフレ圧力だぞ
それは企業にとってはコスト負担が増えるということ
コスト増になったからといって企業は安易に価格に転嫁できない
そこで、どこを切り詰めるかというと、投資支出の抑制、人件費カットをする
つまり、所得が増えないのに物価だけがあがるので、消費者は切り詰めなきゃいけなくなる
結果、需要が縮小する

686 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:03:57.58 ID:rSFnVlVm0
全くもってその通り。
しかしそれを上手くやんのがアンタラの仕事だろ。
それが出来んのなら日銀総裁なんてただの金庫番。

687 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:03:57.87 ID:Da4qodzz0
それを制御するのが、おまえらの仕事だろうが
仕事する気がないんなら邪魔なだけだから
さっさと辞めろ


688 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:04:05.74 ID:HAreqdF/0
仕事をしないためには、全力で働きますよって風情だな。

689 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:04:07.09 ID:k8dWjAEL0
外国はインフレの中で金融緩和やってるから、ひどいインフレになるだろうね。
日本だけ緩和やらないと円高になって、日銀一人勝ちだね!

690 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:04:07.47 ID:0GPYDiD90
日本の製造業が息してるうちに刷らないと・・・

691 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:04:12.95 ID:zLfpEOKG0
こいつらも景気悪くなったら報酬もその割合に応じて下げろよ
ハッキリ言って日本経済に全く興味ないだろ

692 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:04:23.20 ID:ZkzOniep0
実際、金融緩和を進める方向に舵を切ると当初の1%の「目標」は瞬く間に達成され、最終的には年率6%くらいのインフレで安定すると予想
国民の生活はかなり苦しくなり、不労所得で生活している高齢者などの生活水準が急落する一方で、累積債務比率も一気に減少

一部で言われている「資産税」は無用になる

693 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:04:35.25 ID:2fQ/E7/r0
>>651
過去に日銀はハイパーデフレを引き起こして日本を恐慌に追い込んで。
高橋是清が片面だけ印刷した紙幣を発行して立て直したりしているからな。

日銀や財務省には無能者しかいないからどうしようもない。

694 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:04:36.83 ID:qXQeC70A0
>>598
役員報酬が平均として上がったと言う話もないし、
配当なんかダダ下がりじゃねーか。

695 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:04:37.49 ID:63rr5ytf0
金利がこれだけ低いのに、企業は国内で新たな設備投資しないんだから
どうしようもないよ


696 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:04:37.59 ID:EGe1vjPT0
>>1

 ×「膨大な通貨供給の帰結は、制御不能なインフレになる」 → 通貨供給量以上のインフレは絶対に起きない。従ってインフレを制御するのは可能である!

 ○「巨大な生産手段の消滅は、制御不能なインフレになる」 → 戦争による生産手段の消滅によって極端な物資不足が生じ、制御不能なインフレとなる!





697 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:04:40.76 ID:xOWztaFf0
もう財務省の一つの課にしちゃえばいい。
こんな奴しか日銀総裁にならないなら、独立性なんかいらない。


698 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:04:59.88 ID:mC8OQ+kG0
>>666
家電は技術流出もあんだろ
液晶TVで世界は日本に追いつけない言われてたわけで
それはしばらくは高級品であれたはずだったのに

数十年の研究も流出しちゃえば数年でパー

699 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:05:00.60 ID:2tUEcIJc0
>>562 企業目線からでも原材料も高くなるから、儲けは一時的だよ
まあローン35年固定の途中で売却ならそうかもしれんが、35年後の売却は・・
根本的に人口減少が一番の問題だよ。移民でもなんでも人口増加すれば適度なインフレになる。

700 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:05:03.12 ID:eZ6DMDOh0
日銀にデモw
それもいいけど、自民が日銀法改正考えてるから選挙で自民勝たせるのが
一番だろ。財務省と日銀の意のままの民主じゃダメ

701 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:05:11.39 ID:195g+vCj0
>>676
まずお前はレスの流れを読め
高止まりってのはイランの問題のことだ

ついでに書けば、俺はある程度の量的緩和はしろって書いてる

702 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:05:17.42 ID:wu7HlUmq0
デスノートがあったら、速攻でコイツの名前書くのに。

703 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:05:24.20 ID:b/+xpHEZP
財政政策は日銀の仕事ではないのだから、日銀を批判しても意味がない。
デフレだ不景気だと批判したいならば、財務省の財政再建路線を批判すべき。

日銀批判している奴は、財務省を批判できない臆病者と、その金魚のフンだ。

704 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:05:24.57 ID:QSGhVRP/0
>>670

まぁ人口、所得が半分で
自分の国内では経済が回らないチョン国は
黙っててね~。

705 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:05:25.29 ID:7HCKaJU60
>>682
なんでそこで民主党の名前が出てくるんだw

706 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:05:26.28 ID:qtTvmK2m0
バブル崩壊で日本が苦しんだのは資産デフレのせい
土地や株等の下落が日本を十数年苦しめた
ただ今のデフレ現象は、日本の構造調整的なものだと思う

707 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:05:31.63 ID:a5nulvC40
デフレの原因は「金が少ないから」でなくて、「金が溜め込まれたまま動かないから」だ。
介護需要その他で老年層の金融資産が放出されるまで待つしかない。

708 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:05:35.17 ID:S3q8zW5+0
もう一度何か起こったほうがいいの?

709 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:05:36.21 ID:MTHxfvS90
>>643
なんで外国???
馬鹿過ぎワロタwwwww

710 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:05:36.32 ID:XqFH3oE50
>>613
うーん、資金が原油や金、小麦等に流れて価格上昇したというのは意見が分かれてるけど
俺的には単に需要が増えてきただけだと思ってる

それは先物市場のない銅なんかも価格上昇してるから

711 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:05:38.23 ID:vZUStNel0
「インフレが制御できなくなる」ってのは説得力がねーわ
制御できなくなる所まで円刷れって言ってるんじゃなくて
今の行き過ぎたデフレを解消する程度にやれって言ってんだよ
0か100しかない両極端なバカほど害悪なものは無いな

5年前は1ドル120円で2ヶ月前は75円だった
外国からしてみれば単純に考えて日本製が全部1.5倍の値段になったってこと
そんなもん買うわけねーだろ
そのおかげで日本企業は体力失って人材引きぬかれて技術も失った
ここまで酷い円高が起きてるのに
頭ごなしにインフレを否定するのはちょっと正気とは思えない
インフレだってデメリットはあるけどバランス考えろっつってんだよ
自分の資産が目減りするのが嫌だから金刷りたくないだけなんだろ?

712 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:05:39.47 ID:ka+NGx4D0
>>682
もういいからアホをさらすな
みんなにバカにされてよく生きていけるなw

713 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:05:48.81 ID:o7guWiuk0
寝てる間にあの眉毛を ´ ` から ヽノ に整形すればやる気になるんじゃね?

714 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:05:52.79 ID:QS03Wu880
何もしなくても総裁に居座ることが出来るんだから、何もしないのに決まってる。

今の日銀総裁が、あえて万が一のリスクすらとるわけが無い。
どんなに円高・デフレが進んでも、責任をとる必要が無いし、
解任できる法律が無いからな。

日銀総裁を解任出来る法律改正が必要なんだよ。


715 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:05:52.78 ID:yrrA6z+h0
 >>598

  のように、

    人を安くコキつかって カネをガメてる連中が最大のガン。


 かつて、世界中に植民地もって、自国でも「労働者階級」つくって、 奴隷のように安く人をコキつかって
  儲けてた 大英帝国 と同じ運命 w   急激に衰退して 衰退をとめようがない


一方、 そのときアメリカは、フォードみたいなのが出てきて、 

  「事業は儲けるためにやるのではなく、社会のためにやるものだ。
      儲けだけのユダヤ人みたいなやり方は言語道断だ。
   従業員に破格の給料を出して 8時間労働を徹底しろ」

とやったので、 アメリカは一大消費大国となり、一挙にイギリスを抜いたw


「インタゲ」とか言ってるバカどもは、 かつての大英帝国の二の舞を踏んで「重度のイギリス病」にかかって死ぬだけw

716 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:05:54.91 ID:fGHpGtth0
>膨大な通貨供給の帰結

1千兆円も刷れっていってるわけじゃない
デフレギャップ数十兆の現状でせいぜい100兆円程度なのに
詭弁
膨大の定義をいうべき



717 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:06:03.13 ID:B2bqogXf0
>>3
金刷れを連呼するアホが居るからだろ

718 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:06:06.74 ID:ZZKEdwbM0
インフレ怖いからデフレ放置と言っているようなものだろ

まず、デフレを解決しなくてはいけないのに、なんでデフレを長期化させるような発言を平気でするのか、こののび太は

719 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:06:11.47 ID:p5RfPVKN0
インフレして今得するのは富裕層だけやろ?
デフレでいいんだよ

720 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:06:22.64 ID:gUc2+vaG0
>>685
じゃあ 日銀の言ってることは正しいよね?
そこで量的緩和はスタグだよね?

721 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:06:36.97 ID:vTeWqJsLP
限度考えればいいだろ
それが仕事だろ

722 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:06:52.57 ID:pmi8WPO20
目的まで独立しているから、問題になる
こいつらは、音楽で言えばエンジニア、カーレースで言えば、ピットクルー
指示に従うのが仕事のはず

723 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:06:59.02 ID:l+2aJMPr0
>>684
その納められる税金で賄える範囲のサービスなら可でしょうが
人は気づかぬ内にサービスを当然のものと錯覚するんじゃないかと思うんだよ
2行目みたく無駄に金がかかるならそれより金のかからない方法を考えるのは結構な事と思うよ

724 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:07:05.90 ID:p17F1lHo0

反原発運動の正体 日本の脱原発は韓国の大きな利益
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/mayor/1332600343/22


725 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:07:12.96 ID:C7ZowdpC0
>>706
>バブル崩壊で日本が苦しんだのは資産デフレのせい

バブル崩壊は
バブルというデマンドプルインフレの帰結だわな。

日本が苦しんだのは資産デフレを引き起こした資産インフレだよ。

726 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:07:33.78 ID:n9QhY+Wq0
>>695
日銀と財務省がデフレ円高経済をやっているのに。
企業が国内投資なんかやるわけないだろ。

資産デフレが続き国民所得が激減する中での
国内投資なんて損失を被るようなものだろ。


727 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:07:36.95 ID:Nawb0g3IP
>>413
おもすれー

安住の馬鹿さ加減は無限大だなWW

728 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:07:38.34 ID:hBArZxJt0

干ばつの最中に豪雨による被害の心配してんじゃねーよ。

729 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:07:54.45 ID:BAYdIMcU0
インフレにはならないよ
他の国が酷すぎるからな

730 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:08:03.41 ID:qLEMc6j20
>>694

ITバブル後~リーマンショックまでの総額を見れば>>598は合ってるよ
結果論になるけど「貯蓄から投資へ」という小泉改革は何も生み出さなかった
残念だけどね

731 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:08:05.98 ID:/u9y4zv+0
>>891
企業の役員は短期的な業績をあげるために「後は野となれ」をやる連中ばかりになってるぜ?

732 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:08:06.10 ID:qUJV6HQk0
>>710
需要があるって事は確実に値上がるのが見込まれてるわけで、
こういうのは投機の対象としては美味しすぎる
だからその相乗効果だと思う。
たぶん需要3割投機7割くらいで投機の方が上回ってる。

733 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:08:06.29 ID:FfILoZEa0
>>702
ドラえもんの独裁スイッチでも良いよなw

734 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:08:07.71 ID:yrrA6z+h0
>>710
>うーん、資金が原油や金、小麦等に流れて価格上昇したというのは意見が分かれてるけど


ならば、ずーっと高止まりでどんどんあがっていくはずだ。

ところが、ほとんどが投機なのでここ10年くらいの間、異様に乱高下している。


 新自由主義 という完全に間違った政策のせいで、


 一般の人々にカネが回らず、 一部の大金持が投機をやってるばかりw


この状態を是正することこそ必要で、

 
「インタゲ」とか言ってるキチガイは、 この状態を温存させようとする大バカw

735 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:08:25.56 ID:hu7Os5yk0
制御がどうこうというのは方便で、年寄りや団塊の財産を守りたいだけだろ

736 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:08:33.92 ID:MgRnI3pc0

ハンバーガーの価格が59円になるまでデフレしろ

737 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:08:37.68 ID:eXE2p3i80
1/3【討論!】経済討論23弾!日本亡国予算案を斬る![桜H24/3/10]
http://www.youtube.com/watch?v=e0q0h6yzGYY

この動画マジでおもしろい
タイトルに偽りありで討論でもないし、ほとんど日銀の話
日銀の狂いっぷりがすげーよく分かるわ

738 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:08:43.88 ID:dEaU9I4tI
高橋是清は、デフレをあっと言う間に終息させた偉人だ。
馬鹿が、今の日銀と一緒にするんじゃない!

739 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:08:54.65 ID:uZr8BPTY0
>>680

いや
極端な言い回しとして
そんくらい上限にはかなり余裕があると言ってたよ
理論上

それを実行するかしないかだって

740 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:08:56.86 ID:1VUS2iIh0
>>715
アメリカは第二次世界大戦で大量投資したから世界一の金持ちになったんでしょ?

投資です。投資が無いと成長しないし、給料が増えないし、失業者も減らない。

741 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:08:59.47 ID:ZQ77iY+u0
>668

常態としてはインフレですが。

米一俵60kgは慶応元年1円42銭(両文)、
明治10年には1円34銭

昭和10年には10円90銭、
15年には16円35銭、
19年には18円80銭、
20年には60円、
21年220円 、
23年1487円 に上昇。



742 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:09:17.13 ID:6Octzor60
>>725
確かに収益力以上に土地の価格が暴騰してたな
あの頃の日本は狂ってた

743 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:09:18.56 ID:UnNroi8I0
>>719
富裕層はインフレで損する
インフレで得するのは10代とか20代前半の若者
30代以降は富裕層も貧民層もインフレだと損する人間が多い

744 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:09:25.98 ID:Xfbm4aw50
>>730
しかし、国内投資は激増、
130円にせまろうかという円安
景気も良かったけどな

今の真逆だわ

745 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:09:27.73 ID:sCzslquE0
なんでこんなバカが日銀総裁なんかやってられるんだ?

746 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:09:32.85 ID:+4wCYxze0
だから金を貯めるのが悪なんだよ
デフレを克服するには金を使わせるしかない

所得税と消費税を廃止して資産税を導入しろ
これで全て解決
所得税とか消費税とか考えた奴等はどこのアホだよ


747 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:09:35.17 ID:uzJYykG30
>>623 1000兆円の預金

 誰も返せなんて言っていないのだわ。しかも国内債権で円建だし。

 金は余ってるんだから、むしろ資金需要が無いことのほうが大問題。

 政府が借金を気にしてるってことなら、現代版の徳政令でも出せば
 いいとちゃう?

 多分。だれも文句言わずに借金は消えるだろうなぁ・・・。
 
 

748 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:09:35.62 ID:J/48JWmEP
>>695
そう
流動性の罠に填ってる状態で金だけ刷ればいいってもんじゃない

749 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:09:40.19 ID:DAvKdanw0
インフレでいいから早くやれ
なんでもかんでも遅過ぎる

750 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:09:45.18 ID:L8jpVYcp0
>>710
需要だけなら最安値の3倍とかになったりしないからな
需要が増えてるのは確かだが、確実にそれだけじゃない

751 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:09:55.83 ID:WrRlIH/Q0
アメリカは資源ぶんどれるからお札刷っても平気なんだよw

752 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:09:55.63 ID:VFc//qJtO
取り敢えず、対ドルで100円に乗る程度迄
インフレ進める分には問題ないだろ。

個人的には150円位にして欲しいが。

753 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:10:17.22 ID:/uBecxvB0
なんといってもデフレで欲しい物が買えて若者にチャンスですからね。

754 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:10:26.35 ID:vRa3wMoWO
日銀法改正しないとね

755 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:10:36.15 ID:gUc2+vaG0


ID:ka+NGx4D0 ← 日銀がデフレといえばデフレだと思っちゃう ゆとり




756 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:10:39.06 ID:n9QhY+Wq0
>>725
それは間違いだな。

日本が苦しんでいる理由は日銀と財務省による。
円高デフレ経済下での平均所得の激減による消費マインドの冷え込みだよ。
若年層の収入が少ないから可処分所得が少ないんだよ。


757 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:10:52.36 ID:yrrA6z+h0
>>740
>アメリカは第二次世界大戦で大量投資したから世界一の金持ちになったんでしょ?


フォーディズムは戦争よりずっと前の話だバカw


投資なんて関係ない。




>>743
>インフレで得するのは10代とか20代前半の若者


バカか。   >>598のような状態がそのまんまなのに、

 得するわけがないだろクソボケがw


758 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:10:57.21 ID:jIdGY18GO
>>719 逆だ 債務者が得で債権者が損

759 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:11:02.22 ID:w41IBZrMO
今の日本のデフレは雇用の不安定化によって労働者が金を使わなくなったのが原因だろ。
通貨供給量をいくら増やしても問題は解決しないっつーの。

760 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:11:04.67 ID:l+2aJMPr0
>>735
それよく言われるけど
いくらなんでも考えられんのだよな
白川が得られる利益は自分の財産の市場価値の上昇分だけで
数値上は増える訳でもないし、あまりに誘引が低いすぎる
また日銀幹部が同様の考えで動くとはとても思えん

761 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:11:06.41 ID:1VUS2iIh0
>>753
高給取りならそうだろ

762 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:11:06.87 ID:pIyhJRrw0
>>734
>事業は儲けるためにやるのではなく、社会のためにやるものだ

これは昔の企業は徹底して社員に教育してたよな

だから壊れない家電だった。それが壊れやすくなりだして
今はサギまがいの儲け方を平気でやる業種も多くなった

763 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:11:10.45 ID:8vqVDLrC0
カネの供給量が少なければ「モノよりヒトよりカネが大事」という経済になる。
銀行屋にとっては一番嬉しい状況だな。

カネさえあれば、いつでも何でも出来ると思ったら、大間違いだ。
産業ってのは、技術・組織運営のノウハウや物流・情報のネットワークがあって、
始めて成り立つ。
転がしてればどこかに偏って増えて行くカネとは、根本的に異質なシロモノだ。
銀行屋や文系官僚は、そこんところが解ってない。

764 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:11:11.59 ID:c1RiouO+0
バブルは内需拡大を目指したらそうなったんだよ
日銀が超低金利政策を引いたところが
企業は設備投資に向かわず、不動産を含む投機に走った
金利が安くなりすぎたものだから、庶民も株に走った



765 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:11:18.83 ID:iimAnaUm0
デフレが悪でインフレが善みたいな空気だけど果たしてほんとにそうか?

766 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:11:20.22 ID:7F989eEJ0
表に出せない金をたんす預金している議員とか工作員とかの為にデフレにしてんだよな。

767 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:11:22.03 ID:7A1XHSWt0
日銀がインフレになるって及び腰になってから円安止まった
完全にコントロールしてるやん

768 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:11:28.85 ID:8RAkpcLa0
>>745
愚民がミンス党に投票→馬鹿ミンスが白川をゴリ押し
つまり原因はお前等

769 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:11:30.94 ID:n9QhY+Wq0
>>755
現実にデフレで日本人の平均所得が激減しているだろ。


770 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:11:41.88 ID:0ajn/XpA0
>>635
そんなに経営者が儲かるのなら、起業をすればいいだろ?
けれど90年代から、廃業件数>起業件数が続いている。
分からないか?
あなたの非難している特権階級に富を集める仕組みが、デフレなんだよ。

771 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:11:55.34 ID:FfILoZEa0
無能な上層部が大量の国民を見殺しにした戦争
無能な日銀が(ry

772 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:11:56.84 ID:2s25+kR30
そもそもハイパーインフレは供給が何らかの形で壊滅しなければ発生しない
WW2前のドイツやジンバブエみたいに
日本で貨幣現象だけでハイパーインフレを起こすには1京円の通過発行が必要と言われてる

773 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:11:59.65 ID:DdXvGcW20
>>662
数十億はいいすぎ

日本人は基本的に2億円貯金があるとはじめて消費をはじめるといわれている

774 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:12:08.25 ID:4nzxqViI0
あたまわりーな、それを欧米がやってんだから相対的に日本はデフレスパイラルに陥るのは自明の理だろうが、能無し!
きちんと国家間で維持しろや
ぬわぁーにが歴史的にじゃボケ、経済は常に進化してんだぞ、寝ぼけたことぬかしてんじゃねーぞ、クソカス
だからバフェットかどっかの経済者にゴミカス呼ばわりされてんだぞ、ダボ

775 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:12:28.23 ID:Xfbm4aw50
>>765
インフレも善ではないけどなw

776 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:12:28.63 ID:C7ZowdpC0
ただなんとなく、インフレの方が幸せ感はあるんだよな。
給料が上がって、雇用も増える。
購買意欲も増えて経済活動も活発になる。
要するに、みんなお立ち台の上で踊ってる感じ。

ただ、年金生活者や生活保護受給者の生活は苦しくなるわけだが。

777 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:12:42.27 ID:oxrwuMcE0
>>623
つまり国民は無意識のうちに国に金を貸してるってわけだな
国がデフォルトになれば国民の預金が消える
預金が消えれば老害は人生終了
中高年は子供を大学に行かせられなくなるし
企業も現金持ってるわけじゃないから資金がショートして倒産
そこで雇われてた連中は失業
つまり日本の老若男女貴賤を問わず死亡

778 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:12:52.71 ID:HlhhBtXJ0
>>719
資金が回らないデフレでは資産の無い若者は苦労するのですが

牛丼が100円になっても収入が10万になれば今より更に貧しい暮らしをしなくてはいけない
なぜなら牛丼が100円になっても贅沢品の価格はそれほど下がらない

779 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:13:06.11 ID:rvM7Wk/x0
結論!






















白川総裁は現実が見えないw

780 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:13:08.17 ID:C8g838fd0
>>1
だれかこいつ呪い殺してよ。

781 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:13:12.49 ID:/uZSW+Qj0
デフレなのにインフレの心配すんな

782 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:13:13.40 ID:vRa3wMoWO
デフレなぞ国辱だ粕野郎

783 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:13:18.36 ID:yrrA6z+h0
>>769
>現実にデフレで日本人の平均所得が激減しているだろ。


デフレで激減してるんじゃない。


 一部の金持ち と 多くの貧乏人


という構図になっただけ。

その証拠に金持ちや大企業はマネーゲームにどっさりカネをつぎ込みまくりw


 内需は「多くの貧乏人」を相手にしなきゃならないから、 当然物価は安くなる



  新自由主義的なやり方が デフレにした


ということだよ

784 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:13:20.31 ID:4KhUm+7S0
ドルもユーロもアホみたく刷られてるわけだが

785 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:13:39.04 ID:qUJV6HQk0
>>776
程度に合わせて年金とかも増やしていけば良い。
日本はそうやってきたはずだし。
みんなが幸せになれるのにな。

786 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:13:39.55 ID:gUc2+vaG0
>>769
本当にデフレなら今までどおりの生活できるはずじゃ?w

問題は公務員の人件費はインフレってことだろ

787 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:13:43.24 ID:ejQP2f4X0

今インフレ起こさずにいつ起こすんだアホが。

788 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:13:44.09 ID:Mim/Pjtd0
白川だけじゃないだろ。
今の状態で通貨刷っても、銀行は吸収しきれないよ。
銀行にある預金を政府が引っ張らないと、
また銀行がおかしくなる。


789 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:13:45.57 ID:m1W591Uv0
で、白川発言で明日はあがるの?下がるの?
優秀な奴が揃っているここの住人達の見識を見せてくれ。

790 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:13:52.44 ID:1VUS2iIh0
>>765
失業するまでそう言っていれば?
税金が必要ない国にしたいならデフレ継続へ

791 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:13:54.50 ID:l+9BwhDq0
>>691
何もしなければ失敗と言われない社会だからね
完全失敗してるよね
既に責任とって辞任レベルなんだけどわかりにくいからね

792 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:13:56.42 ID:uv0x93Hn0
時間がある奴は金がない
金がある奴は時間がない
そんな世の中では上手くいきません

793 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:14:02.76 ID:2l0d+99g0
みんなが寒くて凍死しそうだって言ってるのに
「暖房を入れたら熱中症の危険がある」
って言ってるようなもん
億が一にも失敗したら嫌だから何もしない方がいいやって考え

794 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:14:06.77 ID:eRVibwCg0
下がる。

795 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:14:14.82 ID:X9GoeB2w0
さっさと日銀法改正しようぜ
とっとと首挿げ替えろ

796 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:14:17.75 ID:+64ieql10
意訳「俺は困ってないし」

797 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:14:24.74 ID:c1RiouO+0
これだけ低金利が続いているのに、企業は何してるんだろう
何もしないのか


798 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:14:32.05 ID:3sphUf2I0
今やるべきは積極的財政政策、すなわちケインズ型の公共投資じゃないの?
上下水道の整備や学校の耐震補強や橋梁の補強なんか次世代にも恩恵に浴する政策をばんばんやればいい。
それでデマンドプルインフレになればいいインフレだろう。
これによる財政赤字増大で国債価格が下落しても良い。日銀はたくさんの国債をもっているからそれが目減
りすることは、円の下落にもつながってかえって良い。


799 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:14:34.60 ID:ZQ77iY+u0
インフレだと働かざるもの喰うべからずなんだよな。
資産は減っていくからな。

800 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:14:36.32 ID:DbYosBl30
インフレとデフレのコントロールをするのが日銀だろ?
金勘定しかできない馬鹿に総裁なんてやらせんなよ
総裁には世の流れを読む力がいるのよ

801 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:14:36.97 ID:J/48JWmEP
>>720
スタグの可能性は否定できない
だから日銀白川だけの問題じゃないし、白川だけに責任を負わせるのは筋が違う
財政政策とセットで金融緩和しないとデフレ脱却は無理

802 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:14:38.15 ID:UnNroi8I0
>>757
長期インフレの流れなら20代前半から株でも買っとけば一財産築ける
10代の若者は高待遇の就職からその流れに乗るだけ

お前は多分お金とか増やせない人間だな

803 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:14:38.09 ID:DrVhNL7I0
一家全員死亡で津波で流れちゃった紙幣分って減ったまま??

804 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:14:41.43 ID:Xfbm4aw50
>>755
今はデフレだろ、何を言ってるんだお前w

>>783
それはデフレが始まる前からだよ。
あと無駄な改行ウザい

805 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:14:42.02 ID:95zkTK4K0
>>1
じゃあ、制御不能な今のデフレはどうするの?

806 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:14:45.02 ID:P5VoYgE30
>>613
今の日本で安く借りた円をドルやユーロに替えていろんなものに投資しまくった結果って話もあるね。
サブプライム問題の一因とか。

807 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:14:46.31 ID:/u9y4zv+0
>>777
デフォルトなど、クーデターでも起きないかぎりは有り得んと思うがな……。

808 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:14:58.60 ID:6Octzor60
>>765
デフレもインフレも現象説明してるだけだからな
もたらした原因に思いを馳せないと現状の対策に寄与しないな

809 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:15:08.71 ID:BzVXmOnXO
デフレで借金は冒険が厳しい。

だからローンを組む人や企業も減るんで、
銀行が困って国債を買うことになる。
その国債を日銀が回収していけば、
結局、徐々に通貨の流通量は増える。

あと、企業にとっては、
雇用も借金と似たようなもんだから、
非正規雇用や失業が増える。

給料も徐々に減らしていかないといけないけど、
基本的に経済ってのは、デフレに不向きな仕組みになってる。

810 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:15:09.21 ID:we6nU9//0
>>703
似たようなこと言ってデフレ作ってる日銀擁護してた西田とかいうクズ議員がいたわw
で、こいつにそう言わせてんのが藤井聡、中野剛志って奴ら
デフレ脱却とか言いながらデフレ推進してるクズって死んでほしい

811 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:15:32.17 ID:yrrA6z+h0
>>778
>資金が回らないデフレでは資産の無い若者は苦労するのですが

>牛丼が100円になっても収入が10万になれば今より更に貧しい暮らしをしなくてはいけない




牛丼ごときが1100円になって収入が30万になって良い暮らしができるのかバカw

 >>598 のような実態がある限り、そうなるだけだよw


812 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:15:47.08 ID:zYLhXBk10
1996年の金融自由化以前は、定期預金金利<インフレ率
だったから、預金しても目減りすると誰もが自覚していた。

今はデフレ+預金金利が付く時代。 どっちが良かったのか?w

813 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:15:49.01 ID:o7guWiuk0
まあ公共事業や公共投資も一緒にやらないとダメなんだけどな。

814 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:15:49.70 ID:P14nUKJy0
>>1
制御不能のインフレってハイパーインフレ?
供給力の低下(喪失)以外でなったことってあんの?

815 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:15:55.89 ID:n9QhY+Wq0
>>783
デフレ円高による影響で日本人の平均所得が激減しているのは事実だよ。


816 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:16:00.66 ID:7A1XHSWt0
>>783
円高によるデフレがその傾向を押してるんだろ
マネーで回すにしたって物資は供給しなきゃならんのだから
その供給元が海外になれば国内で余計金が回らなくなる

817 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:16:01.02 ID:nr8NBI0q0
あなたのおっしゃる歴史って、いつのことのかしら

818 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:16:01.82 ID:1VUS2iIh0
>>783
金持ちと貧乏人の二極化は、日本の場合はデフレのせいでしょ。
アメリカの場合は工場などの海外移転・海外投資

819 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:16:03.73 ID:kf/gbWCpP
 中 国 共 産 党 2 c h 監 視 部 

   |  |                |  |
   |  |∧_∧          ∧_/|  |  __
   |_|`ハ´;).          (`ハ|_| [.lШШl]
   |  | o【◎】           .(  o|  | (`ハ´ ;)
   | ̄|―u'            `u.| ̄||| | | | |
   """"""""         """"""""""""""""


820 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:16:22.03 ID:c9jgZYFE0
>>743

> インフレで得するのは10代とか20代前半の若者

得はしないが、自分たちが被るはずだった損を裕福層にも分散できるという意味では
得かもな。

どっちみちインフレになって物価上昇しても給料は上がらないから、
生活はますます苦しくなるのは同じ。

821 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:16:22.45 ID:PRKOzteN0
自分の設定したインフレ目標1%にもならねえのに膨大な通貨供給って
こいつの頭どうなってんだ?

世界は日本以上に通貨ばらまいてんだよ

822 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:16:36.70 ID:qUJV6HQk0
>>812
500円の金利とか貰っても嬉しくないぜ

823 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:16:40.69 ID:w41IBZrMO
>>772
それが分かってるなら、日本のデフレも貨幣現象じゃないと分かりそうなものだけどなw

824 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:16:46.28 ID:4nzxqViI0
>>793
こいつただ単にビビってるだけだろ
新しい政策をして叩かれるのをビビってるだけ
習ったことのある枠内でしか行動のできない、アホな優等生の典型的例だわ

825 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:16:53.86 ID:Xfbm4aw50
>>811
しかし、国内投資は激増、
130円にせまろうかという円安
景気も良かったけどな

今の真逆だわ

826 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:17:03.64 ID:L8jpVYcp0
>>798
金融政策と財政政策は両輪で両方大事
今は金融政策も足りてないし財政政策は(復興事業含めても)もっと足りてない

今の時期に消費税増税とか言ってる奴らは本当になんとかするべき

827 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:17:11.42 ID:aPHwbbVq0
>>1
とりあえず死になよ白痴

828 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:17:11.72 ID:6Octzor60
>>809
デフレ時は借金してる企業(個人)が大変なんだよね
雇用に影響が出ちゃう

829 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:17:17.41 ID:x75hZd/N0
デフレで物価が下がる→企業の売り上げが落ちる→人件費を削り失業者が増える

日本人の平均所得は下がってるのに、物価が下がってるのでそれなりに
物が買えるので、苦しさを感じない日本人も多い。がじわじわとしめつけてくるデフレ

830 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:17:19.08 ID:jrmxBQAG0
日銀は結構お金を印刷してるんだろ?銀行が融資もしないし、しても
企業が国内に投資したりしない。儲けも海外へ投資したり溜め込んだり。少しは給料を
多く支払えば金回りも良くなって自然とインフレになりそうなのにそれも
望めない。無理やり公共事業か庶民の口座に金を振り込むかしないと
なかなか景気もよくならないよ。

831 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:17:20.61 ID:oxrwuMcE0
>>807
あと8年程度で国債が日本の金融資産を食いつぶすらしい
つまり国債の実質的な原資がなくなる
その時3割弱を買っていた海外勢はギリシャ危機を経験しながら
日本の国債を買ってくれるだろうか

832 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:17:22.70 ID:l+2aJMPr0
>>789
この発言が影響を与えるとすれば株安だろうね
分類としては日銀の金融引き締め発言だから円高で輸出企業続落になる

ただ株価ってのはそうした予想などあっさり覆して
夜のニュースで経済アナリストが分かったような顔で説明するものだから
なんとも言えんとこではある

833 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:17:29.76 ID:UWrEIV3M0
≪始まりの始まり≫
■THIS IS NOT A MARTIAL LAW, NEW WORLD ORDER TAKEOVER-『これは戒厳令、新世界秩序乗っ取りではありません』
http://www.news-us.jp/article/264053333.html      
          【〔国際シンジケートマフィア(通称イルミナティ)〕の大量逮捕は間近に迫っています。】

『金融、メディア、医療・製薬および政府での何千ものトップの共謀者が逮捕されるところです。』
(ロックフェラー、ロスチャイルド、ブッシュ、エリザベス女王、バチカン、バーナンキ、キッシンジャー、
マイケルグリーン、中曽根康弘、小泉純一郎、竹中平蔵、岸博幸、渡辺恒夫etc・・・)

●情報を少しでも多くの人に伝え、これから起こる大きな逮捕劇に備えテレビや新聞でその様子が報道されても、
パニックにならないようにあらゆる手段を講じて対策を練っておくことです。

▲私は私自身の情報源から聞きました。新世界秩序、イルミナティなどと呼ばれる勢力を倒すために、
莫大な量の罪の証拠が集められてきたと。

▲この計画は広大なオペレーションです。 ▲この計画は、これまで非常に長い期間をかけて構築されました。
▲この計画は非常に利口かつ知的な方法で組み立てられました。▲この計画は最大の効力および最大の成功のために計算されました。
▲また、この計画には多くの調整が含まれます。

●私は、直接金融の暴政を終了する準備ができている国々「134ヶ国連合」の後ろのトップのいくつかと接触し、仕事をし始めました
-- 昨年の11月時点で。
これらの大量逮捕が生じて、私が、それらがするだろうと非常に思えば、これは世界史に9/11と少なくとも同じくらい重要でしょう
--もっとはるかにすごいことかもしれません。
その場合、それは決して否定的ではなく、著しく肯定的でしょう。誰でもそれについて話すでしょう。
それについて話すことをやめられる方法はないでしょう。それは広大かつ総括的に、広範囲にわたるでしょう。

●世界破壊に関して言えば、イルミナティの計画は失敗続きでした。
アメリカ軍が思うように動かず、破滅的な核戦争を今日まで起こせずにいます。
何十年にもわたり、水面下で激しい戦いが続いていたということです

834 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:17:40.55 ID:pXDfAVED0
韓国というエネルギー球体からビッグバンは生じたんだが・・・
そんな高校物理の初歩程度のことさえ知らない馬鹿しかいないなここ

835 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:17:42.89 ID:wndXZnRU0
このままデフレでいいのか?

どいつもこいつも、自分の世代だけは逃げ切りたいと思ってるだけじゃないのかね?

836 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:17:46.89 ID:gUc2+vaG0
>>804
デフレ デフレ 言うけど 誰も根拠言わないんだよwww

政府調べでは 1%のインフレのハズ

デフレ騒いでるの マスゴミじゃね?

837 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:17:49.16 ID:dEaU9I4tI
白川=白
朝鮮が日本潰ししているだけさ(´・_・`)

838 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:17:58.53 ID:aiuFIszL0
じゃあ日銀は文学部史学科卒の奴を大量採用しないとな

839 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:18:34.76 ID:/u9y4zv+0
>>743
日本だけがプレイヤーじゃないんだぜ?

インフレになれば消費者は確実に生活防衛に走るし、そうなれば割高な国産の商品は買われずに外国産の商品ばかりが売れる結果になりかねない。
高付加価値の商品ほど売れなくなり、安い労働力を生かした低コスト品ばかりが売れるようになる。

840 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:18:40.95 ID:n9QhY+Wq0
>>786
円高によるデフレでの商品価格の下落以上に所得が減るのですが。
商品には仕入れ価格と言うのがありそれが多少減っても流通や国内人件費は減らないから

デフレによる経済効果はマイナスになるんだよ。


841 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:18:55.21 ID:wBdHdHC20
>>811
牛丼が1100円でも売れる時代だったら給料が30万なんてことはあり得ないよ。
供給が足らなくなってようやく値段が上がり始めるのだから。

842 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:18:58.38 ID:ymlSUOLFO
金本位制でもないのにデフレ二十年やりやがった中央銀行も歴史的には存在せんがな。
自殺者がデフレになってから万単位で増えたから、二十万人殺したわけか。

843 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:19:25.48 ID:7A1XHSWt0
>>831
国債の原資って要するに銀行の預金だろ?
銀行が国債の97%だかを買ってるんだからさ

844 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:19:25.68 ID:C7ZowdpC0
>>785
ただその喜びも一時的なもんなんだよな。
アジア諸国の労働者賃金との格差が開き過ぎたら、
企業が海外に流出してしまったわけで。

給料が上がる→経済が良くなる→給料が上がる
というインフレスパイラルは、
賃金格差、海外流出によって崩壊しちゃったんだわさ。

845 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:19:27.69 ID:ZYx0Qgy50
これ小学校の社会の授業で習うよね

846 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:19:34.92 ID:P3s09UjL0
やっぱりただ刷れ刷れ言っても無理だな。
政府が財政出動明言しないと。日銀には大義名分作らせろ

847 :1th ◆6KRJEpqjyg :2012/04/23(月) 00:19:41.35 ID:BzjjstoM0
>>839
逆だ。インフレでは現金の価値がどんどん減っていくので
できるだけ早く価値のある物質と交換しようとする。
だから高くていいからより質のいいものを買おうとするんだよ。

848 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:19:44.45 ID:yrrA6z+h0

*************************************

 デフレは原因じゃない 格差のせいでデフレになっただけ

*************************************


  企業が 「いざなぎ景気以来の好景気」 とか言ってる間も  貧乏人は増えつづけたww



   「デフレが原因」 で儲からないなら、 「いざなぎ景気以来の好景気」 もクソもない


  ただ、 大企業や一部の金持ちが カネをガメすぎて、

   多くの貧乏人が生まれてしまい、 そのせいで デフレになった、ってだけww


 >>598 の通り。 

**********************************

  一部の人間がカネをガメることをやめさせればいいだけ

**********************************


849 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:19:54.14 ID:m1W591Uv0
>>832さん

ありがとです。

850 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:19:58.93 ID:Xfbm4aw50
>>836
1%は、日銀の目標値だよ。l

後はお外に行っておまわりさんに聞いておいで

851 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:20:02.97 ID:FfILoZEa0
>>842
自殺者のインフレですか

852 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:20:05.75 ID:/cm1hQ8JP
インフレターゲット設定するような発言しておいて
これだからな。日銀は一体どっちなんだと市場に
追求されても仕方ない。

853 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:20:17.42 ID:qUJV6HQk0
>>842
自殺者がある1年だけで2万人から3万人に一気に増えたんだよな
それ以降3万人を推移したまま
あれなんだったんだろうな

854 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:20:17.94 ID:zBOvPF650
日本を海底へ引きずる重い重い足枷だのぅ・・・
この足枷を日本へはめたミンスは野党時代から本当いい仕事するよな
これだけの実績上げればもう中国や韓国へ凱旋帰国してもいいんじゃない?

855 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:20:17.57 ID:HlhhBtXJ0
>>311
馬鹿はお前だけどね

250円が 100円 で 20万が10万 という例に対して
250円が 1100円で  20万が30万と いう例をぶつけて

勝った気で罵倒する精神構造からして馬鹿馬鹿しくなる

856 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:20:25.82 ID:c1RiouO+0
バブルの衝撃波は20年も飲み込んだ
どんだけ間違ったんだよ


857 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:20:27.55 ID:J/48JWmEP
デフレで貧乏人が得をする、なんてアホな事を言うな
雇用が減るという事は所得が得られなくなる
得られない人間は社会保障で保護する
社会保障は税金だ
税負担が重くなるとますます消費は冷え込み、雇用も縮小する

858 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:20:31.02 ID:zYLhXBk10
>>839
インフレになる=円安になる=国内企業の価格競争力が増す
って事を忘れた話になっているよ。


859 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:20:39.74 ID:gUc2+vaG0
>>840
だからw プラザ合意で日本で勝手に円安にできないからw どうにもならないとw 言ってるじゃんw

インフレと 物価高わ 別物だよとか 中途半端な学門君と俺は ちがうからね

860 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:20:46.41 ID:UnNroi8I0
>>840
仕入れ価格が下落して人件費が減らないなら
所得の減少より物価の下落のほうが大きいだろ

頭悪いな

861 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:20:46.69 ID:CofYu+Tq0
>>699
いや、世の中には経済学ってもんがあって、インフレになったらどうなるなんてことはちゃんとわかってるんだからw
あんたがいくら違うって叫んでも無駄だわw 理論通りにしか動かないんだよね・・・

862 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:20:46.92 ID:n9QhY+Wq0
>>848
原因は円高だよ。
円高で日本人の収入は激減している。


863 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:20:57.32 ID:moH8PVA80
OKOK
紙幣を印刷するのが嫌なのはわかった。
じゃあ、貯蓄税、富裕税、あたりを新設しよう。
白川君や白川君のお友達にいっぱい払ってもらおうじゃないか。
資産1億円あたり年間1000万くらいでいいかな。
嫌なら使えばいいんだよ。OK?何も変なことは言ってないよ。

864 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:21:28.59 ID:XWZb9dx80
だいぶ日銀問題が人口にかいしゃしてきたな


865 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:21:28.69 ID:zLeQT0RbO
>>839
関税100%で財源確保
インフレで借金紙屑同然→財政債権


866 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:21:38.69 ID:mpWpnVJD0
おれらの手に負える問題じゃないだろ
誰も分からないくせに分かった振りして批判すんなよ
自分はわからないから何もいいようがない

867 :めろんれもん:2012/04/23(月) 00:21:39.15 ID:7AWXFALj0
日銀の金融緩和は主要国で最大だ
金融政は限界だろう
http://2.bp.blogspot.com/_d8fvJ8aFgEU/TKHLIVrb0PI/AAAAAAAAAAo/NdmQ7CKZ5Sw/s400/20100920+BOJ.jpg

868 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:21:50.48 ID:eDiqpmmdO
いくらインフレになっても勤労者の収入は増えない。
ワープアが増えるばかりで更に消費が落ち込む。
結局、スタグフレーション?になり不景気は続いていく。
本当は金融緩和はしたいけどできないんだろな。


869 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:21:54.28 ID:6Octzor60
>>844
グローバルですべての国とパイプでつながると
水槽の水は徐々に同じ水位になっちゃう
やっぱりブロック経済、規制で防衛するしか無いのかな

870 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:21:55.16 ID:dVRr3Khz0
>>836
原油価格は1%どころの上昇じゃないだろ

871 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:21:55.62 ID:Ddi52+Eq0
>>830
疑問形で始めてあやふやに語る前にマネタリーベースでも調べろよw
各国との比較も合わせて

シニョレッジ(通貨発行益)を見落としている
量的緩和「懐疑論」の誤り
http://diamond.jp/articles/print/10291

872 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:21:57.10 ID:e3dnldhA0
朝一全力Sしとくか

873 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:22:04.28 ID:VoSZm3kO0
賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ

874 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:22:09.04 ID:Xfbm4aw50
>>848は共産党員かなw

875 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:22:13.92 ID:1sF611dw0
米国が制御不能のインフレに陥ってるとは知らなかったよ
白川って馬鹿なの?

876 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:22:38.96 ID:K2fUOFYk0
>>867
刷ってないとか嘘っぱちだな

877 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:22:53.01 ID:P14nUKJy0
>>839
節子!それインフレとちゃう!デフレや!!

878 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:22:53.02 ID:BAYdIMcU0
極論をチラつかせてるだけだな
そもそも1ドル95~110円っていうザックリした範囲での調整なわけだから
バカじゃない限り突き抜けることはないだろ

879 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:23:00.81 ID:7A1XHSWt0
>>848
アホなん?
海外に投資ばかりされてるから
円の供給が減ってさらに円の価値が上がって
デフレになってるのは一目瞭然じゃん

880 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:23:09.19 ID:oxrwuMcE0
>>843
国がデフォルトすれば銀行保険証券死亡
預金保護制度は国に金があることを前提とした制度だから
国に金がなければ国民の預金は全部死亡または紙切れを貰う権利となり
保険証書も紙切れになる

881 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:23:10.32 ID:gUc2+vaG0
>>850
君たちの給与だけデフレなんだろw

可哀想に・・・・・



882 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:23:13.54 ID:HlhhBtXJ0
>>855はレス打ち間違いミス
>>811へね

こういうときすぐに書き込めないのは不便だな

883 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:23:20.03 ID:yrrA6z+h0
>>874

ただの事実を言ってるだけw


*************************************
 デフレは原因じゃない 格差のせいでデフレになっただけ
*************************************


  企業が 「いざなぎ景気以来の好景気」 とか言ってる間も  貧乏人は増えつづけたww



   「デフレが原因」 で儲からないなら、 「いざなぎ景気以来の好景気」 もクソもない


  ただ、 大企業や一部の金持ちが カネをガメすぎて、

   多くの貧乏人が生まれてしまい、 そのせいで デフレになった、ってだけww


 >>598 の通り。 

**********************************
  一部の人間がカネをガメることをやめさせればいいだけ
 
 「インタゲ」とか言ってる連中は、「一部の人間がカネをガメる」という構図を温存したい国賊どもだよ
**********************************



884 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:23:20.79 ID:Pf3DoZps0
戦後ドイツや北朝鮮のインフレw

885 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:23:31.17 ID:poBCDdSQ0
資産家の擁護をするわけではないけど、
自分が稼いだ金が半分も持っていかれて、
しかもナマポとか痴呆公務員とかに使われてると思うと、
まあ何だかなあと言う感じにはなる。

886 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:23:37.44 ID:PRKOzteN0
インフレ目標発言してからの株価見れば答え出てるだろ

887 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:23:52.70 ID:amwjLXI70
シャハトさんはどうやってハイパーインフレ止めたの?

888 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:24:06.14 ID:rM/3WJ+PO
>>667
そうだな
物価に影響されない給料もらってる奴らもデフレのほうが歓迎なんかな?

889 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:24:10.70 ID:qUJV6HQk0
インフレになってもデフレになっても庶民がどうこうするってことは無い
ただ給与が下がったり上がったりってのがあるだけ。
それで消費行動も変わっていく
多少賢い人は上がり続ける株に手を出すかも知れないがな
ただ庶民が直接インフレデフレを意識することはまず無い。

890 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:24:16.55 ID:eub4glV4O
日銀何にビビってんだ?なにあさっての方向に恐怖感抱いてるの?

栄養失調の子供(デフレ日本)にコーラ(現金)与えようとしたら

日銀「糖尿病(インフレ)になるからヤメロー」って感じだよな

891 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:24:20.78 ID:Xfbm4aw50
>>881
>政府調べでは 1%のインフレのハズ

1%は、日銀の目標値ってのは理解できたかい?


892 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:24:23.93 ID:x75hZd/N0
デフレの意味を正確にわかってるやつ少なそうw

893 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:24:26.27 ID:hBArZxJt0
「1ドル=100円になるまでドル買いを続ける!」とか
ブラフかましてみるのはどうだろう。
世界中の投資家達が焦って円を投げ売りしてくれるかもしれない。
…素人考えだけど。


894 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:24:34.85 ID:DdXvGcW20
>>743
現役世代は皆得するよ

損するのは働いてない連中

895 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:24:36.65 ID:n9QhY+Wq0
>>859
アメリカの合意があれば出来るだろ。

>>860
仕入れ価格の下落と人件費の下落がイコールになっていると書けば良かったのかな。
じゃあ訂正するよ。

896 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:24:59.07 ID:6Octzor60
>>875
これから米国は資産デフレで日本と同じ道をトレースするだろうな
10年近く経済低迷するだろう

897 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:25:14.10 ID:nQ+Uux840
>>885
資産家は稼いでないぞ、棚からぼた餅しかない
日本は働かない連中が勝つ社会だから

898 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:25:14.51 ID:jIdGY18GO
インフレとスタグフレーションがごっちゃになってるヤツがいるな

899 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:25:15.74 ID:7A1XHSWt0
>>880
なんで民間がこれだけ苦しんでも銀行は潰れないのに
国が破たんすれば銀行証券が死亡する結論が簡単に出せるのか考えてみなよ

900 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:25:23.94 ID:/u9y4zv+0
>>831
日本と途上国との間には、まだ大幅な賃金格差がある。
少々のインフレでは埋められまい。

日本の老年層は豊かとはいっても、それほど生活に余裕があるわけではない。
インフレになれば高い賃金を払って作ったものを買えなくなって、安い賃金で作ったものしか買えなくなる可能性が高い。

901 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:25:27.54 ID:uv0x93Hn0
日銀という心臓から官僚という脳と富裕層という内臓だけに血が行っている
国民という手足へは行かず麻痺している

902 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:25:41.37 ID:U3sZG2l80
いわゆる頭の良い、バカ。
日本のシステム上この手の連中が力を持つのは仕方がないが、
それにしてもホントに歴史に学んでいるとは思えないな。
お札は刷らない、はては不景気でも増税するなんてありえん。

903 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:25:41.61 ID:P3s09UjL0

民主政権下じゃ無理だ。

904 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:25:42.26 ID:RcZgHRGEP
>>839
インフレってのは、今日買うよりも明日買う方が高いかもしれないってことだよ
となれば、必要となるものはなるべく早く買う方がいい。
そういう心理が働くようになれば、だんだん金の回りもよくなる。

ちなみに、やすい外国産ばかりが売れるって言う状態は、インフレじゃなくてデフレ。
物の価値が下がっていくんだから。
そういう間は、インフレになったとは言わない。

905 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:25:53.09 ID:LU/TfdoYi
>>872
遅ぇーんじゃね? 個人の場合だけど。



906 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:25:54.47 ID:PqCU5DK40
>>867
対GDP比じゃないか。
デフレでGDP(分母)が上がらなくなってから傾きが上向いてる。

907 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:25:59.75 ID:6Th/EHLX0
自分には手に負えないので辞めますと何故言えないの?

908 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:26:07.34 ID:0DTwYVPU0

人々が財政不安から支出を抑制し、これがデフレの一因。
この認識が間違い。支出を抑制じゃなく、支出が出来ない層が増えた。
ワーキングプア(死語ではない。)層の増加。
企業の業績悪化と賃金低下の悪循環。

909 :1th ◆6KRJEpqjyg :2012/04/23(月) 00:26:09.23 ID:BzjjstoM0
>>896
それはないな。
今まで通りダウ平均は無限に上がり続けるだろう。

910 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:26:21.80 ID:qUJV6HQk0
>>885
2億円稼いだらその2億は本人の努力のたまものなのに、
「その努力の半分1億はなかったことにしようずw」って税金で取られる訳だからな
資産家の擁護するわけじゃ無いけど結構可愛そうだなとは
A列車しながら思ったことはある。

911 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:26:29.00 ID:Xfbm4aw50
>>883
小泉-安倍時代

国内投資は激増、
130円にせまろうかという円安
景気も良かった

これが事実だよ。

912 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:26:37.97 ID:zYLhXBk10
>>887
シャハトは、1923年に「レンテンマルクの奇跡」(土地を担保とした新通貨の発行)でドイツをハイパーインフレから救った

913 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:26:38.26 ID:oxrwuMcE0
>>899
なぜ銀行の資産の大半を占める国債が紙切れになっても銀行が生き残れるのか

914 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:26:39.98 ID:2yPNEM2X0
そろそろ、円高の責任とって辞めろよ

それにしても、なんで誰も白川みたいな無能は叩かないのだろうか?

915 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:26:45.04 ID:gUc2+vaG0
>>891
膨大な通貨供給の帰結は インフレ率1%じゃ収まらないって 理解できたよな?

916 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:27:17.25 ID:7nycN/Gn0
>>888
社会保障費の増大を紙幣発行で補うってのがあり得ないような・・・
まあ赤字国債発行なら同じようなものではあるが

917 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:27:30.62 ID:+JITO1i+0
>>836
政府調べというけど、全ての物サービスを調べてる訳じゃないから
そのまま信用もできないけどな。
調査対象品代えるだけで操作できるから。

実感から言えば、食料品が全般に渡り下がってるような感じはしないけどね
収入が下がるのがデフレといえば、そうだねと思うけど。


918 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:27:32.59 ID:P5VoYgE30
>>848
それは、外需主導の成長だったからだよ。
国内はやっぱりデフレだった。
輸出産業(大企業)は儲かったけど、下請けは大企業の値下げ要求で儲からないし、
従業員の人件費も中国みたいな安いところと比べられて上がらないから安いいまま。
結局、大企業とその役員、株主だけが儲かるという構図ができる。

919 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:27:36.56 ID:7foXmjBtO
速水のアホの頃から日銀総裁は利口ぶって日銀の金融策の腰を折る発言を続けて信用を失った
日銀総裁はもう少しマシな人間据えないとダメ
不況続きなのもジジイババアの預金保護するために貨幣価値維持を目論む日銀のデフレ方針が原因

920 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:27:47.88 ID:PNqb7Anv0
つまり金は刷らない宣言か

921 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:27:51.34 ID:7A1XHSWt0
>>913
ではなぜそんな危険なものをそんなに大量に抱えているのか

922 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:27:53.57 ID:dIq4SrB00
>>910
賭け事や詐欺を努力とは言うまい。

923 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:27:58.05 ID:yrrA6z+h0
>>879
それが事実なら、どんなに金融緩和しても、「海外に投資される」だけだなw


    インフレにしても一部の金持ちが相変わらず儲ける → 儲けたカネは海外に行って日本の投資はない w


金融緩和したアメリカとまったく同じ構図になるなw

**************************************************************

 アメリカなんて金融緩和しまくったら、 企業の大量解雇が相次いだ w

 なぜかって? 中国に拠点つくるからアメリカ人の雇用はいらない、ってさw

**************************************************************

それと同じことが起こるだけだよ、バカどもが

 格差の強制是正こそ、今最も必要なことだ


**************************************************************
  企業が 「いざなぎ景気以来の好景気」 とか言ってる間も  貧乏人は増えつづけたww

  「デフレが原因」 で儲からないなら、 「いざなぎ景気以来の好景気」 もクソもない

 デフレは原因じゃない 格差のせいでデフレになっただけ
**************************************************************

924 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:27:58.99 ID:01VdCJHf0
>>836

>政府調べでは 1%のインフレのハズ

え?もう日銀は目標達成しちゃったの?w

925 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:28:02.57 ID:NhjckKIu0
デフレ退治しないなら、さっさと辞めてしまえ

926 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:28:06.64 ID:e/w1hQdG0
太ってる奴が痩せた時のことばっかり気にする心境だな

927 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:28:16.02 ID:1VUS2iIh0
>>899
実質金利が名目金利より高いので(デフレだから)
銀行保険会社は、低金利の日本国債で運用すれば(ノーリスク・ローリターン)でも充分稼げる
仕組みですね

928 :(´・ェ・):2012/04/23(月) 00:28:19.28 ID:85m1GJGtO
おまえらコアCPIくらい知っとけよ。
牛丼の値段がどうやって上がると思っているんだろうなバカチン共は。
人件費はコストに含まれる訳だが、、そういえばここの実質管理人もあほの子だったなぁ。

929 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:28:22.38 ID:Y9UoR1qs0
在日バカ
ちょんとと仕事しろよ

930 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:28:34.13 ID:Ddi52+Eq0
>>906
ピンポーン
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20100216/212780/graph01.jpg

国の借金(対GDP比)も同じ理屈だね

931 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:28:37.59 ID:Xfbm4aw50
>>915
まず自分の間違いを認めようぜ?
チョンみたいな奴だな。いや、そのものかなw

あと俺は膨大な通貨供給をしろなんて言ってないぞ?
インフレは善ではない、と書いてるだろ。

932 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:28:49.04 ID:oxrwuMcE0
>>912
という現実を日本の金融機関が直視させられたとき日本はデフォルトする

933 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:28:50.80 ID:CArENnwD0
>>43
人生の4分の一でしかない学生時代ぐらいの期間で
全員の寿命が終わるのならそういうきまりもアリかもなw

934 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:28:58.56 ID:YKS+IiIn0
>>911
それを言うなら、森時代の「ITブーム」時のほうが景気は良かった。

935 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:29:07.22 ID:/u9y4zv+0
>>877
いや、インフレだろ。

たとえ物価が上がったとしても、老年層が生活のために支出できる額は変わらないはずだ。
ゆえに高付加価値の商品ほど売れなくなる。

936 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:29:08.77 ID:0wQBeOon0
津波で1万人以上死んで東北の第一次産業終わったのに尚も上がり続けた円
まあ日本人投資家達が金を国内で使うために外貨を円に戻したからなんだけど
その勢いが外人による円売りに勝ったってことなんだよな
逆に言うとあの大災害でも円を手放さなかった外人も多いってことで
それだけ強いのに2月のインタゲで75円→83円まで押し戻された
制御しようと思えばこんなに簡単に制御できるってことだ
こんな酷いデフレを制御できるのに
インフレだけ制御できないなんておかしな話があるか

937 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:29:17.01 ID:yHdNYkI40
>>1
中央銀行、みんなで刷れば、こわくない

938 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:29:21.26 ID:lLQHI1CxO
製造業を破壊するならすればいい
どんどん円高にしたらいい
会社ぶっ壊せばいいよ
その代償として生活保護という責任をとってもらうから(´・ω・`)

939 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:29:22.66 ID:7ll9d4Q+0
つまり、膨大ではない量ならば問題無いと。

940 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:29:33.74 ID:q+Ej+to90
白川は牛丼もマクドナルドも食わないだろうから、デフレとかピンときてなかったりして

941 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:29:42.23 ID:RcZgHRGEP
>>915
供給力を考えないインフレ論なんて無意味だなw
インフレが収まらないとか言うやつは、供給面をいつも無視する。

942 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:29:44.56 ID:xHGEBhcm0
明日は円高、株安ですね。

943 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:29:52.31 ID:uv0x93Hn0
とりあえず生活を楽にしろ
仕事を増やせ
働いた者が報われる報酬を支払え
そういう日本にできないなら辞めろ


944 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:29:52.67 ID:PqCU5DK40
>>911
アメリカや中国がバブルだっただけ。
そのバブルに引っ張られて多少景気が上向いた。
だが、「景気がよかった」っていうのは言いすぎ。
デフレ脱却できてないんだから。

945 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:30:14.65 ID:7A1XHSWt0
>>923
アホやな
円安になればそれだけ円が必要になって海外に投資に必要なコストが跳ね上がるだろ
要するに現状は国内投資と海外投資のバランスが取れてないんだよ

946 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:30:28.08 ID:yrrA6z+h0
>>943


それは日銀に言うことじゃない

  カネをがめてる経営者や株主に言え

947 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:30:28.38 ID:/cm1hQ8JP
ところで日銀法改正はどこへ消えたんだ。
やっぱり財務省主導野田内閣とともに消えたのかw

948 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:30:33.97 ID:pmi8WPO20
インフレ、円安方向へ振れれば、株価がぶっ飛ぶし、設備投資が国内に戻ってくる。
雇用も増え、給与所得も増える。
懸念すべきは、国債利払いが増え、借換が困難になる。

そこでインフレ対策 兼 財政安定策の 消費税増税ですよ

今、その美味しいカードを切ろうとしている首相は誰ですかね?

949 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:30:46.97 ID:Xfbm4aw50
>>934
株価だけだった気がするが。

>>944
中国は去年までバブルだったが?

950 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:30:57.91 ID:YG73VXsl0
原発動かさないからだよ

951 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:31:03.30 ID:P5VoYgE30
>>859
ん?円すれば円安になるがそこまでアメリカに許可とらないとできないほど日本はアメリカの犬になったのか?

952 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:31:06.84 ID:eRdOVUYY0
>>1
●増税せずに税収を増やす方法

一、日銀法改正:物価変動率の目標を「政府」が決め、日銀は「手段の独立」を保証され、且つ総裁の罷免権を国会が持つ

一、財務省分割:日本国財務省から「国税庁」を切り離し、社会保障と合わせて「歳入庁」を設立し、内閣府の外局とする

http://www.youtube.com/watch?v=F7SsokBt3OU&list=PL24A0C54D81C21BDA#t=3m16s

953 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:31:23.54 ID:dVRr3Khz0
>>915
膨大っていくらですか?
去年から5兆円規模で金融緩和してますが
この程度では問題ないですよねー
10兆円は膨大ですか?
20兆円ではどうですか?

954 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:31:36.37 ID:LNZnaJDT0
これは正しい

955 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:31:51.43 ID:WoTroOGP0
>>858
インフレと円安と輸出企業の業績は同じ方向だが、
日本の景気の方向が、そんな高インフレ円安下では内需まわらないし、
輸出企業だけで決まるわけじゃない
それに、輸出企業がいつまでも日本にとどまるわけじゃない

956 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:31:55.48 ID:oxrwuMcE0
>>943
日本政府「そんな日本で我慢できないなら海外へ移住してください…」

957 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:32:00.62 ID:n9QhY+Wq0
>>946
デフレの原因は全て日銀の金融政策にあるから。


958 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:32:02.36 ID:1VUS2iIh0
>>944
小泉は道路などの公共投資を減らしすぎたからね
デフレ脱却できても一時的なものだったでしょうね

959 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:32:06.81 ID:nocJUv5/0
元々自己責任原理主義の目的は
弱者をデフレスパイラルに陥れて
一部の既得権者のみ儲かるようにするためだろw

960 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:32:12.70 ID:TjlWDMp40
今年110%くらいの供給量にしてインフレの兆候が見えたら
来年90%にしたらイインジャナイカ
とにかく供給量増やしてジジババのタンス預金を使わせろ

961 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:32:28.14 ID:NI7TaleI0
また同じ言い訳してるな。
こいつらバカなのか?

962 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:32:47.89 ID:vKKGwrVY0
結局、無能が次の手を打てずインフレを言い訳に只傍観することしか出来ないでいる構図

963 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:32:53.76 ID:zYLhXBk10
>>932
土地を担保にするとは、徴税権によって国債を担保する事。

現在の日本でも国債の担保は徴税であり、構造は同じなんだが?
なんで、デフォルトするんだ?ww

964 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:32:55.86 ID:moH8PVA80
日本銀行券の数が多くなると日銀の力が落ちるから
そういう意味でも嫌なんだろうな。

ここにも縦割り官僚化の害が。

965 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:33:10.37 ID:qUJV6HQk0
>>951
犬になってるという見方してる人も居る
日本車が売れすぎてジャパンバッシングが起きたときも、
結局政府が自動車会社にアメリカへの工場移転を命令したからな

966 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:33:12.99 ID:+9XZnFfU0
>>904
物価だけが上がって、給料のほうが上がらないと不況が悪化していく。
日本だと間違いなくそっちのパターンになると思われる。

967 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:33:19.24 ID:0NE7MQXw0
>>902
金持ってるこいつらはインフレで資産が減ったら困るんだよ
あと税収が少ないから増税するっていう野ブタの政策が通るまではこのまま

968 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:33:22.48 ID:p8AAQzlh0
>「中央銀行の膨大な通貨供給の帰結は、歴史の教えにしたがえば制御不能なインフレになる」

との意見にはまったく合意するが、誰も無制限に発行しろと言ってるわけではなく、発行量を増やせといってるだけだ。
インフレ傾向が出れば、銀行経由でいくらでも絞れる。

首くくって来い>日銀総裁

969 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:33:53.24 ID:7A1XHSWt0
>>955
現状が国内で物を作って売るより
海外で作って国内で売ったほうが儲かるというのが
この円高の状態

970 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:33:58.15 ID:NrHGgvjX0
こんなこと言ったらまた政治家が怒るね。
さすがにまずいんじゃないの?
また日銀法改正とか言われちゃうだろうね。

971 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:33:58.79 ID:n9QhY+Wq0
なんでスレ消費がこんなに早いんだよw


972 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:34:06.95 ID:P5VoYgE30
>>935
物価スライドって知ってるかい?

973 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:34:13.63 ID:B+QY3CHL0
結局のところアメリカと財務省の圧力なんだから理論で語っても意味ないんじゃない?

974 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:34:16.65 ID:Xfbm4aw50
>>958
公共投資は、景気が悪いときにすjるものだからな。

975 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:34:19.31 ID:7nycN/Gn0
>>955
現状、円高が海外進出を促す大きな要因になっていないのか?

976 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:34:20.78 ID:pmi8WPO20
たしかにインフレ率は0.15程度だったはず

ただ、1%目標って低すぎだよ
2年連続して3%超えるか、5%未満で消費税増税すればいい

977 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:34:23.75 ID:oxrwuMcE0
>>963
レス間違え>>913あて

978 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:34:45.69 ID:NI7TaleI0
いいわけするな、アホ。

979 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:34:51.87 ID:vRa3wMoWO
残念ながら民主政権のうちは底無しの沈降が続く

980 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:35:04.17 ID:01VdCJHf0
>>859
日本は一応過去に為替介入したことあるんだけど?
プラザ合意で円安に出来ないなら為替介入なんかできないはずだよね?

981 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:35:15.44 ID:i37xL4wCO
>>892
デフレ=お通夜
インフレ=お祭り

982 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:35:19.14 ID:rtV8at320
ま、日本はずっと金利0%だしなw
インフレに振れると、日本は一瞬で破綻して地獄を見る

茹で蛙状態のデフレの方がまだマシだよ

983 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:35:25.77 ID:BAYdIMcU0
円を刷って国債の返済に充てればいいだけだよ
簡単だろ

984 :名無しさん@12周年 :2012/04/23(月) 00:35:26.94 ID:xM7SgGb70
年収6千万円の日銀理事たちには世間を実感することができない。
亀井静香みたいに毎晩行きつけの料亭で晩飯くってるヤカラも同様。


985 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:35:33.51 ID:DdXvGcW20
なんで日銀は俺らに論破されてしまうん?

986 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:35:42.49 ID:GDGekZ2n0
>>972
今まではデフレの場合でも特例で物価スライド発動できなかったからね
高齢者層にとってはデフレの方がありがたい


987 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:35:46.99 ID:ESUhmLhg0
インフレになると金持ちが損して貧乏人がのし上がってくるから困るんだよな

988 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:35:58.99 ID:6Octzor60
>>979
ああ、そうだね
はやく選挙して欲しいわ

989 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:36:06.59 ID:p8AAQzlh0
>>966
含み損が大量にあるから、今景気が持ち直しても、1-2年はそうなるだろうな。
大半の経営者は従業員保護のため借金してるような状態。

990 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:36:14.15 ID:b/+xpHEZP
政府の無駄を削って~とか言っている間はデフレのままだろ。

政府の無駄をもっともっと多くするくらいでないと。

991 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:36:16.70 ID:IQDpyF3M0
東大は解体した方が良いのではないか

992 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:36:23.22 ID:e/w1hQdG0
どうなると破綻なんだよw

993 :1th ◆6KRJEpqjyg :2012/04/23(月) 00:36:24.10 ID:BzjjstoM0
>>966
そうなる根拠を言おうや。
庶民の給料が上がってないのに商店は値上げをするって事だよな。
値上げした商店は客が来なくなるだけだぞ。
売る物が足りてないわけでもないのにその状況で値上げをする商売人がどこにいる。

994 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:36:24.60 ID:G+UiD1RF0
>>935
それスタグフレーション・・・

995 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:36:26.70 ID:Xfbm4aw50
ID:gUc2+vaG0 の人気に嫉妬w

996 :名無しさん@12周年[sage]:2012/04/23(月) 00:36:29.55 ID:XnC7HkeP0
白川見直しまくりんぐwwww

997 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:36:34.10 ID:n9QhY+Wq0
>>892
朝鮮人工作員が多いだけ。
パチンコ屋がアジア共同体に100億円の資金をだして財団作って支援しているから。


998 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:36:37.78 ID:eRdOVUYY0
【中野剛志の】三橋貴明の冒険36章【中の人】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/eco/1333448168/

【歳入庁構想】財務省vs日銀、高橋是清七変化[桜H24/4/11]
http://www.nicovideo.jp/watch/1334127462

999 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:36:40.82 ID:rvM7Wk/x0
>>1

だったら、EUもアメリカも制御不能なインフレになっているはずだろ?

現実が見えないの、白川総裁?



1000 :名無しさん@12周年:2012/04/23(月) 00:36:42.00 ID:oxrwuMcE0
>>976
日銀政策委員の東電の犬曰く
デフレ前から日本のインフレ率は低かったので目標はそれに合わせるべき

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

関連記事
[ 2012/04/23 09:03 ] CLIP 2ch | TOP↑


雑誌 ライトノベル タレント写真集



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。